アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

3D彼女リアルガール(アニメ)12話感想ネタバレ!1期最終回♪指輪と涙

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

3D彼女リアルガール(アニメ)のあらすじ・感想(ネタバレ注意)をご紹介します。
第12話「オレとあいつの恋のかたちの件について。」

まずは前回11話の復習から。

伊東悠人は、好きなアニメ映画が公開されるため筒井光を誘いますが、用事があるからと断られます。

そして、綾戸純恵がそのアニメを好きだから誘ったらどうかと言われて、迷ったあげく勇気を振り絞って誘ってみることに・・・

その様子を見ていた筒井は、伊東の好きな人が綾戸だと気づきます。
なんとか応援したいと思った筒井でしたが、また無神経な行動をしてしまいます。

では、ここから「3D彼女リアルガール(アニメ)12話感想ネタバレ!1期最終回♪指輪と涙」についてまとめます。

スポンサーリンク

3D彼女リアルガール 12話 あらすじ

五十嵐色葉と帰宅途中、色葉の家の前で突然超絶イケメンに殴られた筒井光。なぐってきたイケメンは、色葉の弟・千夏でした。

彼は留学中でしたが、色葉が心配で帰国してきたばかりでした。

翌日筒井は、学校が終わって帰宅しようとすると、校門で千夏が待ち構えていました。昨日殴られた時に割れてしまった眼鏡を修理して返してくれた千夏は、その後カフェに筒井を連れていきます。

そして言うのです。
意味のない付き合いならやめてもらいたいと・・・

恋人らしくいるには何をしたらよいのかわからない筒井は、石野ありさに相談し、指輪をプレゼントすることに!!
アルバイトも石野から紹介されて、指輪購入のために働き出すのですが・・・

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

3D彼女リアルガール 12話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

今回の第12話は、原作コミック6巻掲載のepisode20・21・23の途中までの内容です。

今回は、episode20~23の途中までの内容ですが、episode22は前回放送されてしまったので飛ばされています。

最終回を見て何を思ったかと言うと、うまい具合に最終回までまとめたな~というのが率直な感想です。

ちょうど原作の中盤で最も感動するところで終わりましたので。

最後のシーンが、千夏が色葉の名前を呼ぶところで終わった時は、「ん???」って思ったんだけど、その後のおまけシーンで納得しました。

やった~~~!!
2019年1月より第2期の放送が決定!!

う、う、嬉しい・・・

では、興奮しておりますが、今回の感想をまとめますね。

原作とはここが違う!

まずは、前回の最後に千夏になぐられた後のお話で、千夏・色葉・筒井の3人で会うシーンがごっそりカットされています。これは残念でした。

筒井のことをストーカー扱いする千夏にわかってもらおうと色葉が計画したのだけど、出だしから千夏の筒井に対する印象は最悪。筒井はダサいし話は合わないし・・・

しかし、道すがら落とし物をした外人親子と会って、その娘が車にひかれそうになるのを筒井が飛び出して助けたことでちょっと見直すんですよ。

眼鏡は千夏になぐられた時に割れていたんだけど、それでさらにひどくなって、千夏がここで直しに行き、筒井と色葉は戻ってくるのを待っています。

アニメだと校門で筒井を待ち伏せしていた時に直しに行ってましたけどね。

このシーンがないと、筒井に対しての千夏の気持ちがわかりにくいのにな・・・

次は、筒井がバイトで着ぐるみを来ている時に、ふたりで映画を観に行った伊東と綾戸を見かけ、風船をあげるシーンはなし。
原作だと、ここで筒井は、伊東が綾戸のことを好きだったのかと気づきます。

これは、話の流れが変更されて、前回映画は見終わってしまっているから当然カットでしたね。

あとは、色葉が筒井に声をかけて指輪のプレゼントのシーンへの流れが少しだけ違いますね。

筒井に声をかけようとしたら教室で寝ていて、目が覚めた時には今度は色葉が寝ていて、その時に指のサイズを測ったりする・・・このシーンは漫画もアニメも同じ。

でもアニメでは、その前に直接一緒に帰ろうと色葉が声をかけたり、高梨と石野にラーメン食べて帰ろうと誘われるシーンが追加で入ってきます。

ここで、筒井は千夏の話をするので、色葉はなぜ筒井が一緒に帰ろうとしないのかという理由を漠然とごまかして聞かされたって感じになっているんですよ。

原作の場合、色葉は信じているものの本音では理由を聞きたいけど聞けなくて、あの指輪をプレゼントしてもらう感動シーンで勇気を振り絞って言うって流れ。

しかも、筒井に聞こうと思うきっかけは、千夏の言葉に不安になって動揺したから・・・だと思う・・・

だから、「千夏になに言われたかわからないけど、あたし、別れないから」というセリフにつながるわけです。

アニメでは、伊東と色葉がふたりで話しをしているシーンの最後で、色葉のセリフが追加されています。
「ありがとう伊東くん。勇気もらった。」

そして、筒井に忙しい理由を聞きに行くので、きっかけは千夏ではなく伊東って感じになっています。

最後に・・・
指輪をプレゼントしてから二人はキスしてましたが、原作ではキスはなし。
そして、千夏が色葉の名前を呼ぶところで終わりました。

スポンサーリンク

良かったところと残念だったところ

筒井が石野に紹介されたアルバイトは着ぐるみのバイト。
なるほど!ぴったりかも!って妙に納得しました。

バイトを嫌がらずに前向きな気持でやっている筒井も良かったし、帰る日が少なくなっても筒井を信じている色葉も良かった!

それでも千夏に言われると、やっぱり色葉は不安になっちゃうんですよね。
でも、前の色葉とは違います。ちゃんと聞くんですよ、筒井に。

そして筒井もまた、その時にもう指輪を用意していてタイミングも最高~~~。

指輪を買うためにバイトしていたことや、指輪をプレゼントされたことで泣いてしまう色葉。
これは読んでいてこっちも号泣ものでしたね。ただ、アニメではそれほどではなかったです。

う~~ん・・・
アニメだと指輪が出ている前から結構泣いてるからね・・・
それに、指輪をもらった時の色葉の喜び方とか、原作とはだいぶ表現が違うような気がして、物足りなかったです。

原作の漫画も涙を目に溜めてはいるんだけど、話をしている色葉は冷めた顔つきをしていて指輪をもらう直前は涙出てないんですよ。

それが、指輪を見た途端、うつむいて泣き出し、今度は歯を食いしばるように上をむき、さらにその後ポロポロ涙を流して泣くわけです。

ほんの少しのシーンなのに、どれだけ嬉しいのかって伝わってきて好きだったな~。
それがアニメだと細かく描かれていなくて残念。

また、漫画では泣き声のテキストが入っていないので、それがよりすごく嬉し泣きをしているかのように思わせるんですよね。

アニメって、漫画にはない音声があるところが魅力なのだけど、このシーンでは泣き声があることで逆に盛り上がりに欠けたような・・・

私は漫画を読んだ時に、すっごく色葉が声を出して泣いていうように読めてしまい、それがまた今までにない色葉のようで感動したわけです。

ところが、声優さんの泣き声が悪いわけではないのだけど、ただ普通に泣いてるだけじゃんって思えてしまって、さほど感動に至りませんでした。

また映像も、原作のような喜び方をしていないように思えて残念。今までの色葉らしくない感情をあらわにした様子が感動させるので、それが弱かったから。

残念と言えば、あの指輪太くてダサくね???ゴールド???金???
私が若い頃のバブル全盛期の流行りじゃない???

原作では、細くてオシャレな指輪に見えるんだけど・・・
それにシルバーっぽいし。

なんだか、ここぞって指輪がダサくてがっかりでした。

3D彼女リアルガール 12話 感想ネタバレ まとめ

放送前は、いつも原作漫画をもとに考察をまとめているのですが、その時には、アニメ後の原作はこんな話ってまとめていて、こんなことも書いてたんですよ。

もう最後まで感動ですよ!!
この後半があってこそ、このアニメは最高になるんだけどな~~~。
2期とかあればいいのだけど・・・神様お願い!!

本当に2期があった!!
神様ありがとう~~~~!!

9月には実写映画が公開されますけど、それも楽しみですね~。

個人的に、筒井の父親がキャラ違いすぎだろ!!性格真逆だよ!?っていうのが気にくわないのだけど、実際映像で見たらどうなるのか期待しています。

あらすじ・感想の各話一覧
3D彼女リアルガールの感想ネタバレ総集編!各話・各巻あらすじ一覧他

↓次の第13話の感想はこちら

以上、「3D彼女リアルガール(アニメ)12話感想ネタバレ!1期最終回♪指輪と涙」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら