アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

3D彼女リアルガール(漫画)6巻感想ネタバレ!伊東の恋の行方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

3D彼女リアルガール(漫画)のあらすじ・感想(ネタバレ注意)をご紹介します。

まずは前回5巻の復習から。

筒井光への気持ちを恋人の五十嵐色葉に伝えてしまった綾戸純恵は、キャンプを台無しにしてしまったことを後悔し、ハッキリ振られてしまった方がふたりのためになると告白することを決心します。

告白されてパニックしてしまった筒井は、返事もせず逃げ出してしまいますが、あらためて綾戸と色葉を呼び出し、自分の気持をこめて返事をします。

やっと色葉との気持ちのすれ違いがなくなったと思いきや、超絶イケメンがあらわれて・・・

では、ここから「3D彼女リアルガール(漫画)6巻感想ネタバレ!伊東の恋の行方」についてまとめます。

スポンサーリンク

3D彼女リアルガール 6巻 あらすじ

episode20:オレと謎のイケメンの件について。
episode21:オレと恋のかたちの件について。
episode22:オレが気になる親友の恋の件について。
episode23:オレが親友にかける言葉の件について。
Special vre.:石野さんのデートの件について。

突然筒井のことをストーカーだと勘違いして殴ってきたのは、ずっと留学していた色葉の弟でした。

筒井が彼氏だと言っても全く信じてくれないし納得しない千夏。
そのため、色葉は翌日の休日に3人で食事をしようと筒井を誘います。

気まずい空気で、とても仲良くなりそうもなかったのですが、あることがきっかけで、千夏は少し筒井を見直します。とは言え、それでも大切な色葉がパッとしない筒井のような男とつきあっているのが許せない千夏。

学校まで筒井に会いに来て、直接「意味のないつきあいならやめてもらいたい」と言います。

筒井は、色葉になにかしてあげたり、恋人感をアップしたいと考え、石野ありさに相談。そして指輪をプレゼントするためにバイトを紹介されます。

着ぐるみのバイトの最中、綾戸と一緒の伊東を見て、伊東の好きな人が誰なのかわかった筒井は・・・

3D彼女リアルガール 6巻 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

千夏の登場で、少し筒井が変わっていきます。
認めてもらおうとか、色葉の彼氏でいるためにとか、色々考えてバイトしたりするわけです。

千夏もいい男なんですよね~~。
彼は色葉と血がつながっていなくて、5歳から一緒に暮らしています。

色葉はもう弟としか考えられないんだけど、千夏の方は違う意味でも好きなんですよね。だから筒井が許せない。

綾戸との問題が解決してやっと心が通じ合ったと思ったのに、千夏の言葉によってまた不安になってしまう色葉。だから、最近筒井が忙しかった理由が、自分への指輪を買うためだったと知った時の涙は、今までと違うものだったような気がします。

今までも泣いていたことはあるけど、指輪を見せられた時は号泣って感じですからね。こっちも泣きますよ。

指輪っていうのがベタだけど意味があるんだろうな~~~。

少しあとのシーンで、千夏がこっそり色葉を見ているシーンがあるんだけど、スキあらば指輪をながめて顔がゆるんでいる色葉が可愛いです。

スポンサーリンク

話は変わって、今度は伊東の恋のお話が収録されています。

また筒井が余計な気を回して動いてしまうのだけど、色葉に怒られてシュンとしています(笑)

大切な親友の恋だからなんとかしてあげたいって思ったんでしょうね。そうなると、もうほかのことには気がまわらないから、綾戸を自分が振ったばっかりだってこともうっかりしていたんでしょう。

そして、伊東からも「筒井からそんなことされたら惨めだ」と言われて、自分の無神経さをまた嘆くのでした。

伊東は初めての恋で色々悩むのだけど、筒井や色葉に心配されつつ、自分の気持ちをちゃんと伝えようとします。

結果は現時点では残念な結果になったけど、まぁそれは仕方ないかな・・・綾戸は振られたばっかりだし、さすがにすぐ違う人と付き合うとか無理かと。

でも、きっと伊東はそれもわかっていて告白してるんですよ。
筒井と出会うまでの伊東は、言いたいことを何も言わずに自分が我慢ばかりしていた過去があります。

だから、また逃げてしまう自分と決別するためにも告白するわけです。

告白された綾戸はどうだったんだろう・・・
私は、いいタイミングだったんじゃないかと思うんだけど。

彼女は筒井に振られたばかりだから、そんな自分をずっと見ていてくれて、好きでいてくれた人がいたというのは嬉しいと思うんですよね。
伊東は、キャンプから変える時も送ってくれたりして優しかったけれど、それは自分を好きだったからなのか・・・なんてわかるでしょうし。

それに、自分も振られて悲しかっただろうけど、それは彼女が選んだことでそれなりにスッキリした気分もあったと思うから、断る時の伊東の気持ちもよくわかったんではないでしょうか。

伊東は筒井に、経験値があがったから「おめでとう」で合っていると言っていますが、告白したことで過去のトラウマから少しでも開放されるのなら良かったですね。

3D彼女リアルガール 6巻 感想ネタバレ まとめ

千夏が出てきて、トラブル発生かと思いきや、ふたりの中はより深まったストーリーでした。

そして、伊東が綾戸に告白しましたが、その詳しい様子は次の巻でじっくり読めます。

あらすじ・感想の各巻一覧
3D彼女リアルガールの感想ネタバレ総集編!各話・各巻あらすじ一覧他

↓次の第7巻の感想はこちら

以上、「3D彼女リアルガール(漫画)6巻感想ネタバレ!伊東の恋の行方」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら