アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

あひるの空(アニメ)10話のあらすじ・感想ネタバレ!マネージャー七尾奈緒

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

あひるの空(アニメ)10話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第10話「マネージャー」

前回9話は、バスケ部メンバーたちのサポートもあって、トビの退学処分が撤回されたお話でした。

今回の10話は、男子バスケ部にマネージャーとして七尾奈緒が入部!女子マネに大喜びの選手たちに対し、奈緒は意外なことを言い出すお話です。

では、ここから「あひるの空(アニメ)10話のあらすじ・感想ネタバレ!マネージャー七尾奈緒」についてまとめます。

スポンサーリンク

あひるの空(アニメ)10話 あらすじ

そんなある日、車谷空はバスケシューズを修理してくれるスポー店を探しています。どこの店舗でも新しいのを買った方が早いと言うのですが、母親との思い出の詰まったバスケシューズを修理してもらいたい空。

そして、ついに調べた中の最後のお店へ行くことに。
すると出てきたのは、隣のクラスの七尾奈緒でした。

丸高との試合を見ていて、かっこよかったよと言われた空は、奈緒のことを意識して夜寝れなくなってしまい…

翌日ずっと寝てしまった空が練習のために体育館に行くと、そこに奈緒の姿が!!

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるVOD動画配信サービスをご紹介します。

あひるの空(アニメ)10話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、4巻25話~26話までのお話です。

あひるの空 4巻

あひるの空 4巻

あひるの空 4巻

[著]日向武史

前回の振り返りのシーンのあと、ついに七尾奈緒の登場です。
待ってました~~!!

空は、母親からもらったバッシュをずっと使いたいので、修理をしてくれるスポーツ店を探して、奈緒の家でもあるスポーツ店に行って会うというシーン。

ただ、原作コミックとは少しだけ違いましたね。

まず出だしに、体育館で練習中にバッシュから嫌な音がして、敗れていたのを空が発見して叫ぶシーンから始まりましたが、このちょっとしたシーンは原作にはありません。

また、奈緒の家に行った時に、奈緒が階段からすべって落ちるんだけど、原作コミックはただ落ちてきて、空はそれを見ていただけ。ところがアニメでは、落ちた時に空は奈緒の下敷きになってしまいます。

同じ学年でありながら、別のクラスであるお互いのことを知っていたのは、お互い全校集会で一番前で隣同士になり、サイズ感がぴったりだから。奈緒も小さくては144cmなので、本当にぴったり(笑)

そんな奈緒は、他のスポーツ店と同じように、新しいタイプの購入を勧めてきますが、空がこのバッシュを大切にしていることがわかると、素直に修理を受け付けてくれます。

いいんだ
僕はこれがいいんだっ

このセリフの時の空の顔が最高に良かったですね。

空の顔と言えば…
その後、お風呂のお湯の中で奈緒のことを思い出していた時の空の顔が千秋に似てた(笑)

スポンサーリンク

結局、奈緒のことを考えて寝れなかった空は、翌日夕方まで寝てしまって、部活にだけ参加してみたところ、何やらみんなの態度がいつもとは違い…
その理由は、女子マネとして奈緒が入部してきたからでした。

彼女は、本当にドジなんですよ。
特に今回は、新登場の回なので、彼女の人の良さとドジっ子ぶりがかなり協力的に目立っています。

だけど、本当は違うってことがここから徐々にわかってきますね。
彼女はこれから、ただのマネージャーという枠に収まらない存在になりますから。

それがまずわかってくるのは、中学時代の先輩で仲良しの円に、男子バスケ部はどうかって聞かれた時の返事。

みんなスゴイと思いますっ
これだけの選手が集まってるチームはそうないと思います。

でも…
このチームで試合に勝てるとは
とーてい思えません

すごくないですか!?
本人たちがすぐそばで聞いているのに、ズバッと試合に勝てっこないなどと否定的なことを言い捨てるのって。しかも笑って言いましたよ。

当然ながら、トビは怒りますよ。
彼は自分ひとりだけでも、最低限のことを周りがやってくれさえすれば、それがたとえ初心者レベルだとしてもそこらのチームには勝てるって思ってるでしょうから。

また、初心者3人組までもが、女子相手じゃマジメに試合できないとか時間の無駄とか言ってます。基本のルールさえ覚えていないっていうのに。

どうして男は、女子が相手だと自分たちの方が強いって思えるんでしょうかね?

だけど、奈緒は何を言われても強気。
男子バスケ部が試合に勝ったら、円が裸になるという約束で練習試合をすることにしちゃうんです。

それを聞いた男子バスケ部の顔アップ

やりましょう
全力で!!

ここって、笑える好きなシーンなんだけど…
アニメのこのシーンは、ちょっとイマイチ…

好きなシーンだったので、とても残念!
原作だとみんなすごいかっこいい顔をしているからこそ笑えるのに…

今回は、全体的に描画で気になる部分もあったりしたので、このシーンだけは原作のとおりにかっこよく描いてほしかったな~~。

その後、練習試合が始まるってところで終了でした。

あひるの空(アニメ)10話 感想まとめ

奈緒が新登場して、印象としてはドジっ子って感じでしたが、そうではありません。

これからどんどんチームらしくなってきますが、彼女の実力がはっきりして信頼されるようになるのは次回から。
ただ女子マネができたっていうだけではなく、このチームには欠かせない存在になっていきます。

次回「男の意地と女のプライド」

以上、「あひるの空(アニメ)10話のあらすじ・感想ネタバレ!マネージャー七尾奈緒」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら