アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

バナナフィッシュ 7巻のあらすじ感想ネタバレ!つかの間の休息

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

BANANA FISH(バナナフィッシュ)原作漫画 第7巻のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

まずは、前回の第6巻の復習から。

バナナフィッシュの実験台にされてしまったショーター。
英二を殺すように暗示をかけられたショーターは、親友アッシュの前で英二を見て発作を起こして襲ってしまいます。

アッシュは仕方なく英二を殺そうとするショーターを射殺・・・

その後ディノとオーサーが屋敷を不在にしている間に、ショーターとアッシュの配下の仲間たちが助けるために屋敷に侵入してきます。

その頃アッシュは、月龍が鍵を置いていったこともあって処刑室から脱出し、英二を助け出しました。英二を逃したアッシュは、ひとりバナナフィッシュの研究室に入って・・・

では、ここから「バナナフィッシュ 7巻のあらすじ感想ネタバレ!つかの間の休息」についてまとめます。

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(漫画) 7巻 あらすじ

BANANA FISH 7

BANANA FISH 7

BANANA FISH 7

[著]吉田秋生

ディノの屋敷から無事に逃げ出した逃げ出したアッシュは、マンハッタンに戻って英二や仲間たちと再開ます。

そして、ショーターを失ったことで心に深い傷を負ったアッシュは、英二と一緒にいることでつかの間の休息を過ごすのでした。

今まで長い間一緒にいたのに、プライベートなことを話してこなかったふたりは、色々な話をします。

英二は、リーダーシップを取って王者のように君臨しているアッシュ・かぼちゃ嫌いをからかわれて拗ねるアッシュ・泣きながら子どもの頃の話をするアッシュを見守っているのですが・・・
こんなに身近にいるのに、ますますアッシュが遠くに行ってしまうような気がして不安に思うのです。

その頃、ストリートキッズをまとめておくことができなかった事をディノに責められたオーサーは、生き残りをかけてアッシュを探します。
ディノは、自分の屋敷を襲撃した犯人をアッシュに仕立て上げ、警察に追わせるように仕向けました。

それに対抗するアッシュは・・・・

バナナフィッシュ(漫画) 7巻 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この巻の前半は、ショーターが亡くなったことで心に深いキズを負ったアッシュの様子が切なくて切なくて泣けます。

マンハッタンで再会した仲間に対しては、王者のようにボスとして君臨している様子を見せるアッシュが、英二に対してはまるで別人のようです。そして、ふたりでいる時には、子供らしい表情を見せたり、過去のことを泣きながら話すなど、今までにはないような顔を英二に見せるんですよ。

それが、なんとも悲しくて、涙がこぼれちゃいますね。

そして、違うところにいるマックスと伊部の会話でもアッシュの話が出てきて、伊部がアッシュに対しての気持ちを言うんだけど・・・それを見ると本当に泣けるんだよね・・・

楽しそうな顔をして英二と話しているアッシュが、自分の存在に気づいたら一瞬で伊部の心の動きを読んで表情が変わったという話し。

その時オレはほんとに胸のつまる思いがした・・・
この子はいつからこういうことを身につけてしまったんだろうと・・・
不幸な子だと思った

この伊部のセリフのあとに、マックスが英二といるときだけただの17歳のガキでいられるんだろうってことを言っています。本当にそうなんですよね。

スポンサーリンク

アッシュにとっては、子供の頃から苦労ばかりしてきて、英二が初めて自分のしがらみとはまったく関係がない同年代の人だったんでしょう。疑う必要もなく、心を読む必要もない普通の友達。

英二にとって当たり前のことがアッシュには今までありえなかったことだったに違いありません。

それに対して英二もまた、アッシュのような人は初めてであって、年下でありながら強く凛とした彼は特別に思えたはず。日本で色々なことがあってアメリカに来たからこそ、アッシュの強さは彼に特別な思いをもたせたのではないかな~~。

今まで出会いからずっとバタバタと危険な状態を過ごしてきたふたりが、つかの間の平安のなかでお互いに本音を話したりしながら過ごしている様子は、ほっとする反面物悲しさを感じさせます。

そしてアッシュはじわじわとディノたちを追い詰めるために動いているんですよね。そこら辺は抜け目がなくて・・・

マックスと親子のフリをしたり、ピザ屋になったりしながら、着々と準備をし、ディノに一泡吹かせます。こういう時に、またディノは甘かったな~~なんて思いますね。

最初に動き出す時に武器を手に入れるお金とか膨大な金額が必要になるわけだけど、あのショーターの残酷なショーの時に翡翠のすごいピアスとかもらってましたからね。

情報操作をして裏金をごっそり手に入れた方法も、ディノがお気に入りのペットだけを寝室に入れていたから、その時にアッシュが必要な情報を手に入れていたってことです。敵に付け入る隙きを見せたとはこういうことでしょう。

前の巻までは、あまりにもアッシュにつらいことばかりが続きましたから、この巻ではオーサーとディノを暴力だけではなく頭脳を使って追い詰めていく様子がスカッとして気分が良かったです。

バナナフィッシュ(漫画) 7巻 感想ネタバレまとめ

アッシュは伊部と一緒に英二を日本へ帰国させる計画も立てています。
英二はどうなっちゃうんだろう?とか、このままオーサーやディノがだまっているのかも気になりますね。

あらすじ・感想の各話一覧
BANANA FISH(バナナフィッシュ)の感想ネタバレまとめ!

↓次の第8巻の感想はこちら

以上、「バナナフィッシュ 7巻のあらすじ感想ネタバレ!つかの間の休息」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら