アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

バナナフィッシュ 17巻の感想ネタバレ!アッシュの怒りとシンの悲しみ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

BANANA FISH(バナナフィッシュ)原作漫画 第17巻のあらすじや感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

まずは、前回の第16巻の復習から。

アッシュを捕まえるために、フォックス大佐と契約したディノ。
フォックス大佐は、自分の軍隊を使ってアッシュを脅すべく、楽しみながら彼らの周りの人を殺します。

彼らの攻撃パターンを知ったアッシュは、フォックス大佐の情報を見つけて対策を練り、一度は勝利することに・・・しかし、再度戦いとなった際に、マックスたちを人質にされて、捕まってしまいます。

では、ここから「バナナフィッシュ 17巻の感想ネタバレ!アッシュの怒りとシンの悲しみ」についてまとめます。

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(漫画) 17巻 あらすじ

BANANA FISH 17

BANANA FISH 17

BANANA FISH 17

[著]吉田秋生

アッシュとマックス・仲間たちが捕まった時、英二・シン・ケイン・ジェシカはその様子をこっそり見ており、車の運転がうまいアレックスが後を追うことに・・・

そしてアッシュは連れて行かれた先で、フォックス大佐からディノの秘密を聞かれますが、歯向かたためにレイプされてしまいます。

しかし、敵が油断しているスキに逃げ出そうとしたアッシュ。
ちょうど英二たちも助けに来たことから、無事に逃げ出すことに成功します。

ところが、まだ捕まっている仲間がいることで、ラオはシンがアッシュを助けに行ったことが気に食わず・・・月龍の元へ行くのです。

ラオが言うことを聞かないとわかった月龍は、他のシンの手下を使って、英二を襲わせます。
そして襲われた英二は・・・

バナナフィッシュ(漫画) 17巻 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

もう泣きポイントがたくさんありすぎてどうしましょうって感じの巻でした。

アッシュとシンがかわいそう!!(泣)
もう号泣ですよ。

オタク主婦

まず、フォックス大佐がアッシュを襲うわけですよ。
彼はディノが何かすごいことをやっているのだと気づいていて、そんな彼からとにかく逃げようとするアッシュの過去もしっかり調べています。

だから、またディノと同じように力で情報を吐かせようとするわけだけど、ただの暴力ではアッシュが何か言うわけもなく・・・最も精神的にまで苦痛を感じる形で情報を引き出そうとしたんですね。

描写としては描かれていませんが、レイプされています。
あとで出てくるセリフでジェシカと話していましたので間違いありません。

アッシュは、刑務所に入れられた時にも男に襲われています。
でもその時は、嫌だったでしょうがすごいダメージを感じさせませんでした。それがアッシュの計画だったから。

ところが今度は違います。
アッシュの目的ではなく一方的に襲われたわけなので、ケインがちょっと心配して触れただけでもとっさに拒否するほど動揺してしまうんです。

体の震えが止まらない・・・
そんな様子を見て、全てを察したかのような英二は、やさしくアッシュを抱きしめるんですよ。ジェシカが気づいていたぐらいなので、英二も乱暴されたことは気づいていたはず。だけど何も聞かずにただ抱きしめていました。

アッシュもやっぱり英二だったら大丈夫なんですね。
震えも止まっていました。

さらにアッシュにとっては残酷なことが待っています。
それは、英二が撃たれてしまったこと。

月龍は、ラオに英二を襲うように指示をしていたものの、ラオがそれを拒んだために違う仕事を頼むと言って、他のシンの手下にやらせるんですよ。そして、英二は撃たれてしまいます。

もうこうなってしまうと、アッシュは止まりません。
とっさに英二を襲ったふたりを撃ち殺したものの、死んでもまだ撃ち続けるほど・・・

英二が運ばれていく時も、名前を呼び続けて冷静さがまったくありません。
ブランカが来たから良かったものの、そうでなかればどうなっていたのか?というぐらいの状況。

シンの手下たちは、英二を殺す命令を受けていたはずだけど、結局はアッシュをかばうかのような形で撃たれたから、余計に残酷・・・

英二が傷つくことは、アッシュにとっては、何よりも辛く最も恐れていたことが起こったということなのです。

スポンサーリンク

そして、このことでシンたちチャイナタウンの面々は、裏切り者というレッテルを貼られて、アッシュたちとは仲間でいることができなくなりました。

ラオを除くチャイナタウンの手下たちは、ショーターのことも何も事実を知らないので、アッシュに仲間が殺されたってことしかわかりません。だから、アッシュに対して憎しみが募るばかり。
ラオもまた、シンの気持ちを聞いてシンに対しては申し訳ないとすごく後悔するのだけど、それでもまだショーターの恨みをアッシュに対して持っていたりするんですよね。

でもシンは違う・・・
本当にシンが涙を流すシーンは、何度読んでも泣けます。

おれは・・・
アッシュとだけは争いたくなかったんだ
ショーターのいた頃みたいに
あの頃のようになれたらどんなにいいだろうって・・・

ほんっとにボスになんかなるんじゃなかったなあ

シンは、アッシュと仲良くなりたかったんですよ。
単純に彼の強さやすごさを認めていたというのもあるでしょうが、彼にとって尊敬していたショーターと強いアッシュというふたりの関係そのものが、憧れだったに違いありません。

そして自分がボスになって、立場的に同じ悩みを理解しあえますから、彼にとってもまたアッシュの存在は日増しに大きくなっていったはずです。

でも、すべてが終わってしまった・・・
ラオたちとは違って、シンは英二とアッシュの関係をずっと近くで見てきたから、英二が撃たれてしまったアッシュの怒りが抑えられないほどだということは嫌というほどわかっているはず。

ラオが言うことを聞かなかったのも、手下ふたりが月龍にそそのかされて英二を撃ってしまったことも、彼にとっては自分の力が足りないことの現れだったでしょうし、ラオが月龍の言いなりになったのも自分のためだというのもわかるから責めることもできません。

あ~~~シンって、すごくいい子なのにね。
辛いことばかり抱え込むことになって、切なすぎます。

バナナフィッシュ(漫画) 17巻 感想ネタバレまとめ

この巻は、とにかくアッシュとシンの切なさが一押しなんだけど、他にも月龍の寂しさみたいなものもじっくり読めます。

彼はブランカに過去の話もするんですよね。
月龍は自分がずっと辛い想いを抱えて家族を憎んで生きてきました。

そしてアッシュもまた自分と同じように、ディノや他の男たちを憎んで生きてきたはずなのに、彼だけが英二という存在を得たことで愛して・愛されて、救われようとしている・・・それが許せなかったんですね。

次巻では、こんな月龍はもちろん、ディノやフォックス大佐との戦いにも決着がつきます。

あらすじ・感想の各話一覧
BANANA FISH(バナナフィッシュ)の感想ネタバレまとめ!

↓次の第18巻の感想はこちら

以上、「バナナフィッシュ 17巻の感想ネタバレ!アッシュの怒りとシンの悲しみ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら