アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪



BOZEBEATS 6話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)葉隠彦一は強い!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

BOZEBEATS(ボウズビーツ) 第6話「心の強さ」あらすじや感想ネタバレをまとめます。
まずは前回までのお話の復習から。

魑魅(ちみ)が何かやっていると思われることがあったため、円鹿環・葉隠彦一・スミミンの3人は、原因の調査のため渋谷スクランブル交差点に向かいます。

一瞬環が何か感じたという程度で、魑魅の気配は感じられません。
しかし、魑魅の罠はもう始まっていました。そして、葉隠彦一は襲われてしまったのです。

そして、傷だらけの葉隠彦一を発見した続きから6話が始まりますね。

実際読んでみて・・・予測は少しあってて、半分は思ってなかったことでした。
すっごく良かった!おばさんは、泣いちゃうよ!!

では、「BOZEBEATS 6話のあらすじ・感想ネタバレ!葉隠彦一は強い!」をまとめます。

スポンサーリンク

BOZEBEATS(ボウズビーツ) 第6話の感想 あらすじ

謎の魑魅に襲われて倒れていた葉隠彦一は、まだ息がありました。
スミミンは救護隊に救援要請をして、法術でそれまで命をたせようとします。

魑魅にやられてしまった葉隠彦一を見て、円鹿環はなんで負けているのだと不満を感じます。

しかしすぐそばにはおばあさんと子ども(孫)がいて、心配そうに様子をうかがっています。そして、葉隠彦一がボロボロになりながらも彼女らのことを守ってくれたと言うのです。

そして、おばあさんが実際のその時の様子を話してくれるのですが、その葉隠彦一の行動は心の強さがあるとわからせてくれるには十分なことでした。

目を覚ました葉隠彦一は、おばあさん達が無事なのかを最初に確認し、無事だとわかると良かったと笑顔で喜びます。おばあさんの話と彦一の様子を見た円鹿環は、龍大寺が言っていた本当の強さについてハッキリと理解するのです。

そして、葉隠彦一を襲った魑魅と戦うため、円鹿環はスクランブル交差点までひとっ飛びすると、魑魅に向って叫びます。

お前よりずっと先輩の方が強かったと・・・

スポンサーリンク

BOZEBEATS(ボウズビーツ) 感想ネタバレまとめ

発売になる前は、予測を書いておいたのですが、下記のようなことを書いておりました。

本当の強さを葉隠彦一が見せてくれるのでは?と期待しちゃうわけです。

あの天蚕糸という魑魅は、名前のとおり糸をたぐりよせるように人をあやつることができそうな感じですよね。実際に、はぐれてはいけないとわかっている3人が、思ったとおりに動けずにバラバラに人混みに流されていました。

そして、やられる前の葉隠彦一のセリフ。
仏装解放して攻撃した途端に出たセリフでしたから、何らかのことを糸をたぐるように操作されて、自分の身が危険になったのだと思うのです。

あれだけの最強最悪の魑魅を封印した龍大寺が、円鹿環を預けた葉隠彦一ですから、決して弱いとは思えません。だから、後先考えずに力で突っ込んでしまう環を止めてくれるような何かをやってくれないかな~なんて思います。

思った通り、葉隠彦一は強かった!!
戦いという技術的なことは弱いかもしれないけれど、心が強かった!
これって一番大事なことですよね~~。

そこら辺は予測通りというか、予測以上に感動の嵐で、この6話は永久保存版ですよ。

ただ、魑魅がどうやって葉隠彦一を倒したのかなど、それ以外は外れだったな・・・
後先考えずに力で突っ込んでしまう環を止めてくれるような何かをやってくれないかな~なんて期待していたのに、結局すぐ一人で突っ走って魑魅を煽っているし(笑)

ただ、力があることや戦いに勝つことだけが強さではないとわかってくれたのは良かった♪

それにしても、あの天蚕糸(てぐす)って汚いヤツでしたね。私の想像は甘かった(泣)
攻撃した途端に葉隠彦一が何やら気づいたので、武器を操作しちゃうとかそういうのかと思ったんだけど、BOZEだから人を襲うことはできないだろうと、人を操って悪いことをさせていたとは思いませんでした。

先を考えていることから頭がいいっちゃそうなのだけど、この魑魅も強さのことをわかっていませんね。なんで弱いのに立っていられるのかわからず混乱してましたから。

人は最後の最後は心の強さが最も大事なのだということをわからせたい奴ですね。

それにしても、本当に葉隠彦一はかっこよかった~~~。
出だしに、BOZEになったきっかけや、自分が弱くて本当はBOZEに向いていないと思っていること、そして龍大寺からは向いていると言われていたことが描かれています。

まさに龍大寺が言っていた通りで、葉隠彦一は、人としてBOZEとして最も大切なものを持っているのだと思わせてくれたお話でした。
それをわかっている龍大寺もすごい人であり強い師匠なのだと思いましたね。

最後に、環が叫んだ言葉を、彦一がちゃんと聞いていたっていうのがいいわ~~~。
ここよ、ここ!!おばさんが泣いちゃうのは!!

あの強くてすごいルーキーが「先輩は強い」と言っている・・・
ずっと弱いことにコンプレックスを持っていた葉隠彦一にとっては、最高のほめ言葉だったんでしょうね。彦一の涙を見て嬉しくなったり癒やされたりしちゃいました。

次回は、天蚕糸が出てくるはず!
彼がどのように環にしかけてきて、それを環はどうやって反撃するのかが楽しみですね。
そして、スミミンは?

色々想像しちゃって、ワクワクします。

以上、「BOZEBEATS 6話のあらすじ・感想ネタバレ!葉隠彦一は強い!」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら