アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ダイヤのA act2(アニメ3期)1話の感想ネタバレ!春のセンバツ甲子園へ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

とうとう始まったダイヤのA3期となる「ダイヤのA act2」
この記事では、第1話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

ダイヤのA act2第1話「夢の先」

今回は、初回ということもあって、今までの復習と人物紹介、そしてここから始まるぞ~って感じのお話でした。

では、ここから「ダイヤのA act2(アニメ3期)1話の感想ネタバレ!春のセンバツ甲子園へ」についてまとめます。

スポンサーリンク

ダイヤのA act2(アニメ3期)1話 あらすじ

春のセンバツ甲子園への出場を決めた青道高校野球部。
高校野球の聖地である甲子園球場のマウンドに、2年生となった沢村・降谷が立ちます。

名門復活を掲げて挑んだ甲子園で初戦突破したことで、ここから快進撃が始まるのか!?

そして、青道高校のメンバーたちは、順当に勝ち進んでいくと3回戦・準々決勝であたるであろう巨摩大藤巻のエース・本郷正宗の試合の様子をテレビで見ることに…

昨年の夏に大会優勝した巨摩大藤巻は、あの稲城実業に勝ったチーム。
選手たちは、各々これからの戦いに気持ちを踊らせるのですが…

動画・見逃し配信情報

ダイヤのA act2動画・見逃し配信情報

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

ダイヤのA act2(アニメ3期)1話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

今回のストーリーは、1巻の1話&2話のお話です。

ダイヤのA act2 1巻

ダイヤのA act2 1巻

ダイヤのA act2 1巻

[著]寺嶋裕二

見事にほぼ原作通りでした。
違ったのは、出だしですね。今までのストーリーをざっくりまとめたかのような形で、センバツ出場決定になるまでのお話が描かれていました。

今回のお話は、これからどんなことが始まるのかな~というプロローグのような感じでしたから、ワクワク感がこれから高まってくるぞってストーリーでした。だから、特にここがすごいっていうのはありませんね。

とは言え、今までの1期・2期を観てきた方にとっては、相当テンションが上がる内容だったのではないでしょうか?

やっぱりね…
2期の後半からは新チームでしたけど、それでもOBとなる先輩たちはまだ学校にいるわけで、キャラが濃かったですから、1~3年までが勢揃いする姿を早く観たいって思うでしょう?

そして今回のアニメでも、この子らが来るのね!って重要人物となる新1年生が映っていましたから、期待しちゃいますよ。

今までも、登場していたからわかってはいましたけど、やっぱりこれから新1年生が加わることで青道高校野球部がどうなるのか?っていうのが、この3期の見どころですから、ワクワクしちゃいます。

スポンサーリンク

面白かったのは、青道高校と巨摩大藤巻高校の空気感がまったく違うということでしょう。

青道は、沢村が毎度のことながら客席からどんまいと言われてしまうようなドジをぶちかましたました。ホテルで迎えた朝のチームの雰囲気もなかなか良い感じで、御幸と倉持が意気投合しているのが甲子園の奇跡だと言われているシーンもありました。

それに対して、巨摩大藤巻高校は真逆ですね。
というか、エースの本郷正宗だけがピリピリしていて、監督から色々注意されたことでさらに険悪な感じに。

彼がこれだけご機嫌が悪いのは、やっぱり去年の夏と神宮大会の覇者になったことと、降谷が原因でしょうね。

去年はシンプルにただ勝ちたいと思って試合をしてきたわけだけど、注目されるようになってしまったことで変わってしまった環境いイラツイているというのがあります。

監督にもマスコミ対応を注意されたりしてましたからね…
それに、過剰な期待に余計なおせっかいまで…
これは、高校生でなくてもはっきり言ってうざいです。

まぁこれはリアルでもそうなわけで、勝者や強者にはつきものの話しではありますけどね。そういう妙にリアルなところもこの作品の面白いところです。

そして、降谷のことでイライラしているというのもあると思っているんだけど、それはこの先のお話でわかってくるのでは?巨摩大藤巻高校は北海道の高校なので、北海道出身の降谷に対して色々と思うところがあるってことでしょう。

かなりの強敵で、稲城実業を破った実績のある高校ですから、この3期ではまず最初の大きな壁ってことになるはずです。

ダイヤのA act2(アニメ)1話感想ネタバレ まとめ

これからどうなるのかな~~という次回以降への期待を描いた今回のお話でした。
最初の大きな壁となる巨摩大藤巻高校の本郷が、なんだかやばそうだってことがわかります。

そして次回は、降谷が調子良い様子が描かれ、同じ北海道出身というのもあって、マスコミからふたりが比較されて注目されたりするのではないでしょうか?

次回「早く立ちたい」
これは原作コミックでは第4話の内容。

どんどん調子があがっていく降谷に対して、沢村が早くマウンドに立ちたいと思っているというストーリーです。

本格的に白熱する巨摩大藤巻高校との試合を観れるのは、アニメ3話からになりそうですね。

あらすじ・感想の各話一覧
ダイヤのA act2(アニメ3期・漫画)あらすじ&感想まとめ!各話・各巻一覧他

↓次の第2話の感想はこちら

※3期ダイヤのA act2のVOD・見逃し配信情報はまだ未発表です。

以上、「ダイヤのA act2(アニメ3期)1話の感想ネタバレ!春のセンバツ甲子園へ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら