アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

彼氏をローンで買いました1話の感想ネタバレ!長谷川京子の演技力やばい

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

真野恵里菜さん・横浜流星さん主演のラブコメディがdTV×FODオリジナルドラマとして配信されています。

第1話「専業主婦が最高で最強かよ」

脚本はあの野島伸司さん!!
現代女性のリアルを赤裸々に表現しているうえに、現実ではあり得ないことも描かれています。

まさに野島伸司ワールド!!

脚本: 野島伸司
企画: 上田徳浩 清水一幸
宣伝: 米澤孝浩 犬塚さくら
サイト編集: 中島聖乃
プロデュース: 清水一幸 辻村和也
プロデューサー: 郷田悠
演出: 加藤裕将

出演: 真野恵里菜・横浜流星・久松郁実・小野ゆり子・淵上泰史・長谷川京子

スポンサーリンク

彼氏をローンで買いました1話のあらすじ

大手の外資系商社が入っているオフィスロビーには、トリプルスリーと呼ばれる受付嬢たちがいます。

現在のトリプルスリーは、浮島多恵・飯山由愛・安藤ひよりの3人。
彼女たちは、歴代の先輩方を見習って、日々笑顔を貼り付けながら猫をかぶってエリートイケメンとの結婚を狙っているのです。

その中のセンターである浮島多恵(真野恵里菜)は、このビルに入っている会社のエリートである白石俊平(淵上泰史)と交際して1年。

デートをドタキャンされようが、本音を言わずに猫をかぶって我慢・・・

そんなある日、多恵はコンビニでかつての伝説の受付嬢・南場麗華(長谷川京子)と再会します。

南場麗華と言えば、誰もが羨む超エリートと結婚して寿退社したはずですが・・・彼女は、その面影もないやさぐれたシングルマザーになっていました。

多恵は驚くと同時に、将来の自分を見ているようで強い不安を感じます。

そんな中、俊平が浮気しているところを目撃!
憂さ晴らしをしているところでバッタリ会った多恵は、猫をかぶらずありのままの自分を見せられる男をレンタルしては?と勧められます。
 

彼氏をローンで買いました1話の感想(ネタバレ注意)

ここからネタバレにご注意ください。

いや~~~~~・・・
ここ最近、真野恵里菜さんに注目していたので(坂道のアポロンの映画記事)、この作品も期待はしていたのですよ。

そして、実際に見てみたら・・・

良い意味でびっくり!期待以上でした。めっちゃ面白い!
さすが、野島伸司ワールド!!

スポンサーリンク

南場麗華役の長谷川京子さん、最高っすね。やばい。
やさぐれ感とあの存在感がやばい(笑)

もともと長谷川京子さんはすっごく好きな女優さんで、若い頃から出演された作品はいっぱい見てたんですけど、あらためてこの作品の演技力ったら・・・すごい(笑)

ただの老けた元受付嬢っていうのでもないんですよ。
男を手玉にとったであろう頭の良さと、潔い決断と行動力は、伝説の受付嬢になったぐらいだからと思わせるぐらいで、きっと中身は当時と何も変わっていないんでしょうね。

離婚を後悔してぐずぐずしているわけでもなく、あっさりスッキリ割り切っている様子が気持ちいいというか、好感持てますね。

子どもを出産したことで猫をかぶっていられなったという話のシーンは、特に爽快(笑)
出産経験がある女性なら、妙に共感持てちゃいますよね・・・猫なんてかぶってられねぇ~し、旦那の世話までみてらんねぇ~~わ・・・なんてね。

猫をかぶらないとこうなるのか・・・とリアルに思わせてくれます。

そして主人公の真野恵里菜さん演じる浮島多恵は、一般女性からするとムッとしてしまいそうな女性役なわけですが、これがまた愛されキャラになる感じで、好感度あります。

私なんてお金で苦労してきたおばさんですからね、年収1,000万以上とか、玉の輿とか、美人で受付嬢でこの時代に専業主婦になりたいとか、何様!?とか思っちゃうわけですよ。そういう設定でありながら、多恵は可愛い!!

野島伸司さんの脚本や演出などによるものでしょうが、真野恵里菜さんの演技力もありますよね。

猫をかぶっていると言いながらも、素顔もさほどスれているわけでもなく素直な多恵。だからこそ、南場麗華の言葉に強く影響されてしまいます。

第1話では、ローンで彼氏を買えることを知り、しかもその買える男性の中に一度バッタリ出会ったことがある人を発見!

そして、どうしようか迷っているところで終わります。
次回は、横浜流星さんがローンで買った彼氏として登場ですね!!
楽しみです。

彼氏をローンで買いました1話の感想ネタバレまとめ

世間を賑わす話題の作品を続々と生み出してきた脚本家である野島伸司さんだからこそだと思える面白さ。

エリートと結婚するなら、猫をかぶりつづけると真剣に思っている女たち。
そして、結婚して猫をかぶっていられなくなった女の現在。

さらに、エリートという立場に甘んじて浮気をする男と、逃げ回ったあげく捕まって売られる男。

現代女性のリアルと、現実ではありえないことを面白おかしく表現したラブコメディです。

ひたすら夢を見て猫をかぶっていた主人公が、伝説の元受付嬢の現実を見て動き出します。

すごく面白い作品なので、是非観てくださいね。

彼氏をローンで買いましたは、動画配信サイトのdtvとFODの共同制作ドラマです。
↓dTVの詳細はこちら
dTVのメリット・デメリット/動画配信サービス比較【3】
↓FODの詳細はこちら
FODプレミアムのメリット・デメリット/動画配信サービス比較【4】

以上「彼氏をローンで買いました1話の感想(ネタバレ注意)長谷川京子の演技力やばい」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら