アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪



彼氏をローンで買いました8話の感想ネタバレ!結末はどんでん返し?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

とうとう最終回!!
dTV×FOD共同制作ドラマの彼氏をローンで買いました
第8話「猫は墓場まで被るのが、幸福のコツ」

まずは、前回の第7話の復習から。

エリート本命彼氏の白石俊平(淵上泰史)をプロポーズの後に突き飛ばしたうえに、ローン彼氏の刹那ジュン(横浜流星)の顔を思いだした自分を許せないと思った浮島多恵(真野恵里菜)。

もう婚約指輪を返してしまおうか・・・と迷った多恵ですが、ジュンに説得されて気持ちを軌道修正します。しかしその後、俊平に謝ろうとして電話したものの着拒!?

一方、南場麗華(長谷川京子)は、息子を虐待したとローン彼氏の金村千尋(前田瑞貴)を家から追い出すことに・・・

では、ここから「彼氏をローンで買いました8話の感想(ネタバレ注意)結末はどんでん返し?」をまとめます。

スポンサーリンク

彼氏をローンで買いました8話のあらすじ

改めて謝って関係を修復しようと思った多恵ですが、俊平に着拒されてまた落ち込んでしまいます。そして、「お前が私を専業主婦にしろ」と八つ当たり。

ジュンは、就活を始めたものの、そう簡単に仕事は見つからず面接に落ちてばかり。

そんな面接の帰り道、ジュンはバッタリ俊平に会います。
ふたりで喫茶店でお茶をしながら話していると、何やら誤解があるようで・・・

突き飛ばしたからもうダメだと思っている多恵に対し、恥ずかしがって突き飛ばした多恵が可愛いと思っている俊平。

勉強と仕事しかしてこなかったような鈍感な俊平に、ジュンは「全く気持ちが伝わっていないから多恵と話すように」とアドバイスするのですが・・・

果たして、多恵は俊平と元サヤに戻って専業主婦になれるのか?
それとも、ローン彼氏のジュンと幸せになるのか?
 

彼氏をローンで買いました8話の感想(ネタバレ注意)

(ここからネタバレです!ご注意ください。)

やられた~~~~って感じですよ!!
まさかまさかの展開でした、私にとっては。

もちろん、野島伸司さんの脚本ということで、何かあるだろうとは思っていましたよ。でも、最後の最後で俊平の本当のキャラがわかったとは・・・

頭が良くてエリートの仕事人間だから、色々と計算して自分に都合の良い形で動く嫌なヤツだと思ってたんですよ。だってそうじゃないとあれだけ次々と女を変えて都合よく連絡してこなかったりするとか考えられないし。

でも違いましたね。
ただの鈍感で天然な男だったとは・・・
だから仕事以外のことは、やっていることがハチャメチャなんだ・・・浮気相手を見られた時の言い訳も笑えたしね。

さっすがすごいです、野島伸司さんの脚本は。

今でも、私の最も嫌いなタイプの男なわけですが、だいぶ印象は違いますね。

女が何人もいたとか、ツッコミどころは満載なのだけど、なんだか憎めなくなりました。

結局、俊平がジュンのアドバイスで多恵にもう一度プロポーズしてハッピーエンドって形。

う~~ん、正直納得できていないんだけど、ジュンとうまくいくと思わせておいての、まさかのどんでん返しって感じで面白かったですね。

スポンサーリンク

ただ、細かく考えるとスッキリしない疑問みたいなものもあるんですよ。

ジュンが女に借りてきたというお金を多恵に渡すのだけど、多恵は最低って言うわけですよ。女からお金取るなんてクズとも言ってました。

いやいや・・・あんたがポチっと押して買ったもんだから、本当ならあなたが残金払うのでは?あなたの責任は?って思いません?それを最低・クズ呼ばわりするとは。

そりゃ~ジュンはお金を払えば自由になれるわけだから、ジュンが残金払ってもおかしくはないけど、多恵は彼がお金ないことも知っていたわけだから、違う言い方とか対応できないわけ?ってちょっと不快でしたね。

さんざん借金を肩代わりしてやったからとやりたい放題していたのに、最後まで自分は払わないんだ・・・なんてね。

今までのジュンの行動を考えれば、自分のためにやってくれたんだってわかるでしょうに。実際、南場麗華(長谷川京子)は、そんな大金を貸してくれるわけないってすぐわかりましたからね。

そして1年後、妊婦でイライラが絶頂の時に、麗華からジュンが売られていることを知り、結局また買うわけです。

ジュンのあの時の覚悟は無駄だったんじゃね?とも思いましたけど、また売られてるジュンもバカだから、買ってもらえて良かったでしょう(笑)

「おかえり」「ただいま」
こんなふたりの会話で終わるのも良かったですね。

まぁ旦那が認めている男友達という立場なので、仲良く男女の友情も高めてほしいものです。

こういう展開になるだろうと想像していた方にとっては普通でしょうが、私は個人的な希望もあってジュンと恋人になるかと思っていたから、まさかのどんでん返しでした。

あと、麗華と千尋も仲直りして良かったですね。
やっぱり千尋は悪いことはしていなかった・・・いい人でした。

このふたりもいい関係が続くといいな~~~。
 

彼氏をローンで買いました8話の感想ネタバレまとめ

とうとう最終回になりましたね。

私にとっては意外な展開でしたが、面白かったですね。

公式サイトの説明で「あなたは、どっちの彼氏を選びますか?」とありましたが、あなたはどうですか?

私ならどっちも嫌だよ、普通がいいよって思いましたけど(笑)

亭主元気で留守がいいって昔流行りましたが、私みたいなおばちゃんは全くその通りとか思うんですよ。となると、エリート彼氏はいいですよね。でも猫かぶってるのとか無理、絶対無理。

ジュンは、どう考えても甲斐性がなさすぎでしょ。
面接の様子を見ても、まともに働いてきていないな~ってわかるので勘弁。

普通がいいよ、極端じゃなくて普通が。
そんなことを思ったのでした。

彼氏をローンで買いましたは、動画配信サイトのdtvとFODの共同制作ドラマです。

↓dTVの詳細はこちら
dTVのメリット・デメリット/動画配信サービス比較【3】

↓FODの詳細はこちら
FODプレミアムのメリット・デメリット/動画配信サービス比較【4】

以上「彼氏をローンで買いました8話の感想(ネタバレ注意)結末はどんでん返し?」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら