アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

風が強く吹いている(アニメ)3話の感想ネタバレ!勝田葉菜子登場

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

風が強く吹いている3話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

風が強く吹いている第3話「花一輪」

まずは、前回2話の復習から。

ハイジから突然箱根駅伝に出場すると言われた竹青荘の住人たちは、誰も本気にしていません。だって陸上経験のないズブのド素人がほとんどだから。

しかしハイジは諦めることはせず、ひとひとり巧みな話術で取り込んでいき、王子に対してはなかば強制!?

では、ここから「風が強く吹いている(アニメ)3話の感想ネタバレ!勝田葉菜子登場」についてまとめます。

スポンサーリンク

風が強く吹いている(アニメ) 3話 あらすじ

カケルは、お風呂屋さんでの熱湯対決は引き分けだったため、ハイジへの反発はありつつも、とりあえず早朝ジョギングには参加します。

多摩川までの片道5kmを走っただけでもヘロヘロのメンバーたち。

そして、駅伝選手たちが走るスピードを知ったメンバーは、尋常ではないスピードが必要だと知って驚きます。特に陸上経験者のカケルは、何年も厳しい練習をしながら陸上をしてきているライバル校が多い中、とうてい無理だと言うのです。

しかし、ハイジはまったく何を言われても気にしません。

そして、クラブ通いですでに2日目の早朝ジョギングをさぼったユキや、やる気が出ないメンバーたちに対しての対策を実施するハイジ。

八百屋「八百勝」の娘・勝田葉菜子にも、練習の手伝いをお願いしていたのです。

女子高生のお手伝いのうえに、さらに巧みな話術でやる気を出させるハイジ。少しずつ、メンバーたちも前向きになっていきます。

風が強く吹いている(アニメ) 3話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

いや~~~、面白い!

ハイジのずる賢さというか、メンバーたちをやる気にさせる話術とか、もうあきれるほどすごいって思いますね。
こう言われたらこう言う・・・こうなったら、こうする・・・

なんだかんだ言いながら、このハイジの行動や話術で、みんなが引きずられて流されていきます。

これは、4年もの間10人揃うことを夢見て、ずっと準備してきたからなんでしょうかね?

当然ハイジからしたって、自分と同じ4年生のユキやキングの最後の学生生活の残り時間を陸上で使わせちゃうわけだから、プレッシャーもあったはず。失敗してはいけないと一番思っているのはハイジのはずなんです。

それでもこのメンバーでやろうっていうのは、もちろん自分の夢を達成するためでもあるんだけど、それなりの勝算があったからなのだと思います。彼の見る目があるってことですね。

メンバーの中で最も問題なのは王子。
私もオタクなんでわかるけど、漫画ばっかり読んでいた人に走れとか無謀でしょ!?走れんよ!!

彼の場合は完璧に脅されての参加だけど、今後どうなるのかは見ものです。

今回のお話で特に笑っちゃったのは、葉菜ちゃんが登場してから後のシーン。
もちろん紅一点の彼女が参加しただけでテンション上がるメンバーだけど、ハイジは更にダメ押し!

努力していればああやって、女性の方から寄って来る。たった3日でだ。
この先実力をつけ、世間の話題になったとしたら・・・

その言葉を信じ切った双子を見ると、面白いやらかわいそうやらなんとも言えない(笑)

スポンサーリンク

ハイジさん、ごめんなさい。俺たちハイジさんのこと疑ってた。
絶対うまいこと言って俺たちのこと騙してるんだろうなって。

このセリフを言われたあとのハイジの顔が笑える!
心の中の声まで聞こえそう・・・ごめんな、本当は騙してるんだよって(笑)

そして、これが青春だ~~~!!!みたいな流れ・・・

もちろん他のメンバーたちは、騙されてるなってわかっているんだけど、神童はもう少し続けてみると言います。

ハイジのすごいところはこういうところ。
彼を信じてみたくなるんですよ。そう思わせるだけのことをしてきたってこと。

当然まだ全員がハイジを信じてやる気になったわけでもないのだけど、こうやって少しずつ変わっていく様子が見ていて楽しいです。

終わりの方では、箱根駅伝に出場するために必要なことが次々とわかってきて、彼らからすればそれは無謀なこと。だから無駄なことはしない方がいいと言うカケルなんだけど、それでも折れることなく逆に前向きな言葉でカケルに一緒に走ってという双子たち。

カケルが言っていることって、本当にその通りなんですよ。
ハイジがなんでそんなに自信があるのか?っていうのも謎なんだけど、普通に陸上の経験がある人なら、カケルと同じことを言うでしょう。

だからこそ今後は、カケルの気持ちが変わっていくのも楽しみですね。

風が強く吹いている(アニメ) 3話感想ネタバレ まとめ

最後は、カケルと高校時代に同じチームで、現在は東体大長距離陸上部所属の榊浩介が登場しました。ライバルのひとりですね。

彼がカケルに対して執着している様子がどのように描かれていくのかも気になります。

あらすじ・感想の各話一覧
風が強く吹いている(アニメ)のあらすじ・感想ネタバレまとめ!

↓次の第4話の感想はこちら

おすすめ動画配信サービス

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

以上、「風が強く吹いている(アニメ)3話の感想ネタバレ!勝田葉菜子登場」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら