アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

声ガール 1話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)福原遥の声と演技力に感激♪

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

声ガールが放送スタートしました。
第1話「夢はプリキュア声優」

プリキュアシリーズの放送開始から15周年を迎え、コラボしたドラマが声ガールです。

第1話では、高校卒業後に何をすれば迷っている八百屋の娘・真琴が、スカウトされたことで声優の世界に一歩踏み込むお話です。

では、ここから「声ガール 1話のあらすじ・感想ネタバレ!福原遥の声と演技力に感激♪」をまとめます。

スポンサーリンク

声ガール1話のあらすじ

菊池真琴は駅前の商店街にある八百屋「フルーツキクチ」の一人娘。
彼女は、果物や野菜の説明を名調子でしたり、子供たち相手に声色を変えながら遊んであげたりして人気がありました。

そんな様子を見ていたのがイハラオフィスの敏腕マネージャー大島雄一郎。真琴に「声の仕事に興味はないかな?」とスカウトします。

高校卒業後にどうしようか決められずに悩んでいた真琴は、スカウトされちゃったからちょっとやってみようかな・・・そんな軽い気持ちで声優の世界に飛び込みます。

そして声のボイステストに臨むのですが・・・
初めてアフレコブースで「ハピネスチャージプリキュア!」の映像に合わせてセリフを入れますが、うまくできるわけもありません。

一緒に並んでセリフを吹き込んでいた栗山麻美からは、「話しかけないで。私は本気で声優になりたいの。声優をなめないで」と言われてしまいます。

落ち込んでいたところに声をかけてきた戸松遥にアドバイスをもらった真琴は・・・

声ガール1話の感想(ネタバレ注意)

(ここからネタバレにご注意ください)

1話を見た率直な感想・・・
想像していたよりずっと面白かったです。

やっぱり、声がいいんですよ。最近、他の番組で声優さんが登場している時も思ったんだけど、声優さんってやっぱり声が違う!!

普段はアニメなど、多くの声優さんの声を一緒に聞いているせいか、自分がめっちゃ好きな声優さん(私の場合は男性)以外は、それほど声がどうとか気にしていなかったんですよね。

でも、演技しているのを見ると、えっ?なんだかすごくいい声なんだけど・・・とか思いますね。
それに、そこいらの役者さんより演技力めっちゃ高いですよね。

兄友のドラマに出演した福山潤さんの時にも驚きましたが、声で色々な表現をしているお仕事だからなのか、表現の幅が広いような気がします。

ストーリー的には、かなり面白かったというか、これからすごく期待できそう!!

真琴(福原遥)は本当に声優の知識も経験もなくてダメダメなんだけど、素直だから寝るのを忘れてしまうほど夢中で練習して一生懸命。

その様子がなんだか楽しそうで、とてもほのぼのしてきます。

それに、ライバル役となる栗山麻美(中村ゆりか)が、タイプ的に真琴と全然違うため、これから切磋琢磨しながらお互いどう変わっていくかが楽しみです。

スポンサーリンク

第1話では、他の3人はあまり出番がなかったので、彼女たちがどんな人達なのかも早く見たいな~。

そして、何やらオガサワラという人が何かやらかしたみたいですよね。
イハラオフィスから声優をごっそり連れて事務所を移っちゃったとか。

そのために、1年以内に声優部門を立て直さなければならないと言っていましたから、後々その人たちと何かあるのかも?って思うとわくわくしますね。

声ガール1話の感想ネタバレまとめ

最初は、プリキュアとのコラボとか声優さんが登場するということで、軽い気持ちでみた声ガール。

実際見てみたら、今後にすっごく期待できそうで面白かったです。

声優さんはすごいわ~~。
子どもたちが将来なりたい仕事に選ぶというのも納得です。

私みたいなおばさん世代の声優さんとはまた違って、様々な可能性もありますからね。歌ったり踊ったり演じたり・・・

そんな世界をリアルに見れるドラマですから、面白いでしょう。
こういうドラマこそ、子どもたちが見れるような時間にやればいいのにね。

次回も期待しています!

声ガールの情報・各話の感想一覧は、こちらから
声ガールの情報まとめ!キャスト・あらすじ・各話の感想一覧他

下記動画サイトで配信中!(記事更新時)
dTV
U-NEXT

Amazonビデオ
投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。 

以上「声ガール 1話のあらすじ・感想ネタバレ!福原遥の声と演技力に感激♪」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら