アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

メジャーセカンド(漫画)4巻感想ネタバレ!急造&初心者バッテリー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

漫画メジャーセカンド4巻のあらすじ・感想をまとめています。

まずは前回の3巻の復習から。

突然群馬に引っ越しをしてしまった佐藤光。
何も聞かされていなかったためにショックを受けた茂野大吾でしたが、光の父・寿也が持ってきてくれた手紙を読んで、いつか最強のバッテリーを組むために練習に励みます。

その頃、光も祖父や母の前だけ元気なフリをしている状態。しかし、夏大会までは三船ドルフィンズに籍があることを知り、やる気を出していきます。

佐藤睦子も三船ドルフィンズに入り、佐藤寿也の個人レッスンを受けて、夏大会に備え、いざ本番の第1試合目が始まります。

では、ここから「メジャーセカンド(漫画)4巻感想ネタバレ!急造&初心者バッテリー」についてまとめます。

スポンサーリンク

メジャーセカンド 4巻のあらすじ

第27話:クロウホップ
第28話:主力のプライド
第29話:あと1人
第30話:取り返せ!
第31話:今できること
第32話:急造バッテリー
第33話:緊急登板
第34話:初心者バッテリー
第35話:大吾の判断

夏大会神奈川県予選で、三船ドルフィンズは谷川イーグルスと対戦中。

満塁のピンチの時に、ライトの大吾に向けて打球が飛んできました。
チームの誰もが、よりによって一番方の弱いライトに飛ぶなんてアンラッキーと思いましたが、大吾は肩の弱さをカバーする方法でアウトにして危機を脱出させます。

佐藤寿也からの個人レッスンで教わっていたことを、しっかり行うことができたのです。

その後点を重ね、最終回あと一人でゲームセットだ!と思った時、大吾の重大なミスで同点になってしまい・・・

この状況で卜部は完全に気持ちが切れてしまい、アンディーと入れ替わって急造バッテリーを組むことに!

タイムリーエラーで落ち込んでしまった大吾は、田代監督に取り返せばいいんだと言われますが、なかなか気持ちを切り替えることができません。

ところが、打順が回ってきた時に佐藤光が声をかけます。

光の登場で、大吾はまた集中することができ、チームの空気もいい感じに。

しかし、また別のトラブルが発生します。アンディが足を傷めてしまったのです。

メジャーセカンド 4巻の感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この4巻では、気持ちがスカッとするシーンがいくつもあって、いい気分になりました。

まず、大吾がライトに飛んだきた打球をホームに投げてアウトにするシーン。

寿也に教わった通りにできたので、満塁のピンチを救ったし、母親の薫も泣いてましたね。

薫が泣く時に、グローブを捨てたけど遠くに投げられなくてすぐ岸に戻ってきちゃったと話していたシーンを思い出すんですよ。

そして、あとから佐藤寿也にお礼を言うんですよ。

ありがとうございました、佐藤さん。
あの子に自信をつけてくださって・・・
本当にありがとうございました。

ありがとうを2回言っていますから、本当に嬉しかったんだろうな~~。

この作品の出だしは、母親としての子どもに対する配慮が足らなくてイライラしたものですが、自分ではできなかったことを寿也がしてくれて、感謝の気持ちでいっぱいなのだと思います。

このお礼を言う時の、薫の顔が良かった!
優しい母の顔でしたね。

スポンサーリンク

次に良かったのは、卜部が大吾をちょっと見直したりするところ。

この試合が始まった時は、それはもう嫌味を言いまくっていた卜部。
センスないとかね。

ところが、途中で大吾のバントに対し、ナイスバントと言います。
大吾は、ほめた?んなわけねーか、嫌味だよな。。。なんて思いますが、試合に勝つためならしっかり褒めるところは褒めるという姿勢がいいわ~~。

そして、だんだん大吾に対する見方を変えて、ムラはあるけどただの七光ではないと思うわけです。

そしてなんと言っても、光と大吾のバッテリーですよ!!
まさかこんなに早くふたりがバッテリーを組むところを見れるとは思っていませんでした。

光はノーコンを克服し、卜部が取れなかったほどのスピードのあるボールを投げています。

そして大吾も的確な指示を出し、体をなげうって勇気のプレーをしたことから、キャッチャーに一番大事なモノを持ってるかもしれないと寿也に思わせるほどでした。

今までは、ずっと大吾のできないことやミス・落ちこみばかり見てきたけど、この巻は、大吾ががんばった成果を色々見れるわけです。

本格的に面白くなってきましたね~~~。

メジャーセカンド 4巻の感想ネタバレ まとめ

初戦は大きなミスもあったものの、色々と良い結果が出せた試合でした。

いよいよ次の巻では、佐藤睦子が試合に絡んでくるようになり、しかも相手がすごく気になるチームです。

監督はあの吾郎と一緒に頑張っていた三船OBの小森ですよ!

あらすじ・感想の各話一覧
MAJOR2nd(メジャーセカンド)感想ネタバレまとめ!各話一覧他

↓次の第5巻の感想はこちら

以上、「メジャーセカンド(漫画)4巻感想ネタバレ!急造&初心者バッテリー」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら