アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

メジャーセカンド(アニメ)17話感想ネタバレ!永井のチャレンジ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

【アニメ】メジャーセカンド17話のあらすじ・感想をまとめています。

第17話「負けたくない」

まずは前回の16話の復習から。

虹ヶ丘ビートルズとの試合も終盤。
これ以上もう点をあげられないという状況の時、睦子が相手エース玉城のトラップにかかってミスしてしまいます。追加点を許してしまったドルフィンズはより厳しい状況に・・・

卜部は、睦子が自分が選ばれてしまったことを後ろめたく思って消極的なことを怒り、全力でプレーすることが礼儀だと言います。

自分勝手だった甘さを自覚した睦子は、ミスを挽回するような打撃をし、三船ドルフィンズの反撃が始まります。

では、ここから「メジャーセカンド(アニメ)17話感想ネタバレ!永井のチャレンジ」についてまとめます。

スポンサーリンク

メジャーセカンド 17話のあらすじ

虹ヶ丘ビートルズとの試合に勝った三船ドルフィンズ。
次の3回戦は、午後から本郷シャークスとの対戦です。

前回の試合で、出番がもらえると言われながら全然出れなかった永井は、監督に言いにいくのですが、次はスタメン出場だと聞いて安心します。

バッテリーは、佐藤光(投手)と茂野大吾(捕手)。

光は最初なかなかストライクが入りませんが、大吾のアドバイスによって調子があがっていきます。

ところが、せっかくスタメン出場した永井は、思ったとおりに打つことができず、睦子に交代させられてしまい・・・

メジャーセカンド 17話の感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

今回の16話は、原作コミック6巻51・52話の一部の内容です。

メジャーセカンド(漫画)6巻感想ネタバレ!小森監督の誤算!?

今回のお話は、ほぼアニメオリジナルですね。
原作の漫画では、バスの中で話をしたシーンがあったぐらいで、すぐに勝った!というシーンになっています。

そのため、試合前と終わったあとのシーンは同じだけど、原作にはない試合の内容がほぼオリジナルで今回のメイン内容となっています。

最初は、これっているの?って思ったし、イラッとすることが多かったんだけど、結果的には良かったですね。チームがひとつになったって感じがしました。
三船ドルフィンズがどんなチームなのかっていうこともよくわかったし。

そして、永井の行動によって、睦子もまた自分も試合に出たいという気持ちが強くなっていきます。

とは言え、今回も感動の前にイラッとすることも・・・

まず、出だしに、永井は田代監督に「必ず出番を作るって言ってましたよね。さっきの試合結局出てないんですけど。」と文句?を言っています。

それに対しての監督の返事が、「ちょうどよいタイミングがなくてな」

次の試合にスタメンで出すって言ったら本人は喜んでいたし、田代監督は温情で出すわけじゃないからと藤井コーチに言ってたけど・・・

永井が文句を言うのはよくわかる!
期待して待っちゃうもんね。

でも、これって監督としてはどうなの!?
もしも負けてたらどうしてたんだろうって思いません?

勝負なんだから、出したくても出せないこともあるだろうけど、だからこそできるかどうかわからないことを「必ず」という言葉で期待させるなよ・・・って言いたい。

そして、今回のように必ずと言っておきながら出せなかったら、自らフォローしなくちゃね・・・永井本人に言われるまで放置とかあり得ない!?

次の対戦相手にしても、データはないって・・・
卜部がガクってしてたけど、田代はいまいち監督の器じゃないんですよね。

これは原作の漫画でもそうだから、決してストーリー的におかしいとか言ってるわけではないです。そういうキャラなんだってことだから。

こんな頼りない監督だからこそ、選手たちの自主性も目立つし、子供たちが自由に野球ができているということですよ。

そして原作では、余計な永井のシーンがない分だけ、彼が出れなかったことをどう思っているのかなどは読者が想像するしかないので、それはそれで色々なパターンを考えられるから面白いです。

ただ、アニメでは原作にない永井が監督を呼び出して文句言っているシーンが追加されているから、より目立つんですよ。田代のダメっぷりが。

そして、あとは永井。

実力だよ実力・・・
永井がそんなことを言った時に、睦子は驚いてましたね。
というか、私も驚きましたよ。
どの口がそう言うのかと・・・

前の試合では自分よりも睦子が選ばれていたわけで、タイミングがなかったと出場させてもらえなかったんだから。

私も、睦子の方がうまいでしょ!とか言いたいわけではないけど、自分が選ばれた時だけ急に偉そうなことを言い出すとか、あ~~こういう子っているよな~っていう「子どもあるある」だよね。

お父さんとお母さんが応援に来ていて、とても優しそう。
だから、余計にいいところを見せたいだろうから空回りしてしまうのもわかります。

ここで永井がヒットを打ったりしたら、このオリジナルストーリーを否定したかもしれないけど、結局何も良いところがなくて睦子に変わったのは良かったです。

世の中甘くはないので、厳しさを知っておくことも必要です。
勝つためには、仲良しこよしではやっていられないし、実力が足りなければ試合に出れないのも普通。

前の焼肉屋さんに行ったシーンでもそうだけど、永井は甘いんですよ。
全然打てなくても、今度打てばいいんだろう~というノリです。

最後に永井が大きな声を出して睦子を応援していたのも、また次のチャンスを得るためには勝たなければいけないわけで、さらに対戦相手は強くなるからスタメンで出たいなら努力が必要・・・

最後には、永井がんばれ!と言いたくなりました。

子供の頃に挫折しておくことって大切だよね~などと、子育てしていた頃を思いだします。

メジャーセカンド 17話の感想ネタバレ まとめ

応援に来た吾郎の母・薫と小森が久しぶりに会って並んで歩きながら話すんだけど・・・

毎度のことながら、小森が老けすぎていて、薫と歩いていると親子みたい・・・(泣)

この点だけ今回もまた、残念な思いをしました(笑)

あらすじ・感想の各話一覧
MAJOR2nd(メジャーセカンド)感想ネタバレまとめ!各話一覧他

↓次の第18話の感想はこちら

おすすめ動画配信サービス
この作品は下記の動画配信サービスで配信中!

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

以上、「メジャーセカンド(アニメ)17話感想ネタバレ!永井のチャレンジ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら