アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

MIX(アニメ)10話のあらすじ感想ネタバレ!恋のライバル大集合

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

MIX10話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第10話「ただの散歩」

前回の第9話では、東秀高校との練習試合で、超高校級の三田浩樹のデビュー戦を思い出させるほどのピッチングをした立花兄弟。それは、三田が完全試合を達成するよりも大ニュースのような出来事でした。

今回は、野球からちょっと離れて、投馬と大山春夏のお出かけのお話。散歩???

では、ここから「MIX(アニメ)10話のあらすじ感想ネタバレ!恋のライバル大集合」についてまとめます。

スポンサーリンク

MIX(アニメ)10話 あらすじ

東秀高校との試合が終わってからというもの、立花家のポストには、投馬宛のプレゼントなどが投げ込まれるようになってきました。

そんなある休日、投馬は気になった1つの自分宛てのファンレターを読もうと思った時に、音美が駒耕作・夏野一番・西村拓味を引き連れてパンチの散歩から帰ってきます。

彼らは音美に勝手にくっついてきちゃっただけなのに、特製ナポリタンを食べるき満々の男たち。

そこに帰ってきた走一郎。
彼もまたひとりくっついていて、それは南郷四郎でした。

騒がしい中、さっきのファンレターを読もうとトイレにこもった投馬。
するとそれは大山春夏からの手紙でした。

中間テストが終わったら散歩に付き合って欲しいということと、返事のしかた、そしてラーメン屋でアルバイトを始めたということも書かれていました。

バイトの部分を読んだうえに夏野たちの騒ぐ様子を見た投馬は、走一郎が南郷と帰ってきた理由にも気づきます。

春夏の誘いにOKするとなんだか面倒なことになりそう…そう思った投馬は断るつもりだったのですが、朝のノリでうっかりOKしてしまいます。

その後も、結局断るきっかけを逃し、後ろめたい気持ちを持ちながら、とうとう春夏と一緒にお散歩へ行ったのですが…

動画・見逃し配信情報

MIX動画・見逃し配信情報

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

MIX(アニメ)10話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、5巻22話~24話の途中までのお話です。

MIX 5

MIX 5

MIX 5

[著]あだち充

今回は野球のお話はなし。
だんだん恋のお話が出てきて、恋のライバル同士が勢揃いしました。

出だしは、音美がパンチの散歩中、西村が双眼鏡でストーカー?中のシーンから。

それに気づいた三田亜里沙。
西村は、こっそり音美を見守っているなどと話していますが、その間に音美は赤井とバッタリ会って話をしていました。

西村は、人の良さそうな赤井の外見を見て、特に危険はないと思ったものの、亜里沙が煽ります。
いい性格してますよね…彼女は。

西村は、うまく亜里沙に利用されて赤井の前に飛び出し、彼女は音美には本命がいるらしきことを言いながら、赤井を連れて行ってしまいます。

残された西村なんだけど、彼は相当自分に自身があるんですね。
音美となんてたいした回数会っていないのに、ナイト気分ですよ(笑)

それを見て慌てて駆けつけてきたのが駒で、そのあと夏野まで…

ここまでのシーンで、音美の身辺はよくわかりましたね。

音美に積極的にアピールしてくるのは、この3人にプラスして積極的はどうかとしても赤井も加わるのでは?そして、赤井のことを好きな亜里沙がちょくちょく邪魔をしたり嫌がらせをしてくるってことです。

音美はこれらの男性陣に対して、恋という意味ではまったく興味なさそうですけど。

モテモテでデート三昧だった走一郎は、恋の話題という点では一番気持ちがハッキリしています。あれだけデートばかりしていたのに、キッパリそんな予定はなくなりましたからね。意外と一途です。

ライバル視して走一郎にくっついてまわるのは、南郷。
このふたりは、露骨にラーメン屋に通っていますから、春夏をめぐってのライバル心ダダ漏れです。

そんなに想われている春夏はどうかというと…

彼女の気持ちが今のところは最も謎かも。
今回のストーリーで投馬だけを誘ったのもなんだか意味がある?なんて思ってしまいますよね。

だって、別にイニシャル使ったファンレターを送るとかしなくても別に直接誘えば良かったわけだし、今回の目的地の滝の謎を知りたかっただけなら、みんなでお出かけしても良かったじゃないですか。

結局はデートですからね…
何か思うところはあったのか?と勘ぐってしまいますよ。

しかし、原作でもずっと恋愛面での動きはないようなので、現状はただ懐かしかったというだけの感じのようですね。ただ、新体操をしていたり、再会して間もないのに投馬の実力を信じきっている点など、非常にタッチの浅倉南に酷似していますから、気になるところです。

スポンサーリンク

音美も、母親が投馬のために頑張り過ぎちゃうと言うぐらい実の兄よりも気にして世話をやいたりしていますが、無自覚というか、特に恋愛面での意識はしていないですね。
投馬は今のところ、大好きな兄という存在なのでしょう。

前に春夏が家に来た時に、自分から「どっちが好み?」って質問したんだけど、逆に春夏から「心配?」って聞き返された時に「えっ?」って驚いていた反応を見るとわかりますね。

これは、原作コミックの3巻の第15話で描かれており、アニメでは7話で放送されていました。

そして残りは投馬…
当然ながら、投馬は音美のことを可愛い妹ぐらいにしか今は思っていません。
これは音美と同じでしょう。

そして、春夏に対しては恋愛対象外でしょうね、今のところ。
モテモテの人気者ということで、女子としては気になるでしょうが…

でもそれよりも、走一郎が好きになっていることに気づいていますから、家族想いの投馬は無意識に好きになってはいけないというストップが心にかかるのではないかと想像できます。それに、走一郎がうるさくて面倒くさいとか言いそうだし。

まぁ、原作コミックの読者やアニメファンとしては、タッチのように投馬・走一郎・音美・春夏の恋の展開を見てみたい!描いてほしいって思いますけど、今のところは、音美と春夏に想いを寄せている男たちがザワザワ騒がしくし続けるのでしょう。

後半のストーリーは、投馬と春夏のお散歩のお話です。

もうすぐもうすぐと言いながら、かなり遠くまで来たふたり。
帰りのバスがない!!ってなった時に、揃って携帯を持っていないのですが、これってなんだかふたりらしいので違和感ないですね。

春夏は、あの父親を見ている限りは、贅沢はしないって感じで携帯なんていらないって思いそうですし、投馬は走一郎の様子を見ていて面倒くさそうって思いそう(笑)

しかし、連絡手段がないことから面倒なことになっていきます。
歩いても車ひとつ通らずに、時間は刻々と過ぎていく…

立花家には、大山監督もそろそろ帰る頃かとやって来ていて、走一郎も南郷も投馬と一緒にお出かけしていることを知ってしまいました。

さらにふたりは3歳の頃に会ったことがあると聞かされた上に、大山監督が余計なことを言ってしまった!!

もしかすると
投馬は春夏の初恋の男かもな

南郷はジュースの入っていたコップを手でにぎりつぶして割ってしまうほど動揺しています。
走一郎は、態度に出てはいないものの、まぁご機嫌はよくないでしょう。

最後は、投馬と春夏がやっと走ってきた車を発見して止まってもらえたシーンで終わりでした。
しかもそのバスは、勢南高校野球部のバスというのも、縁がありすぎると言うか…(笑)

MIX(アニメ)10話感想ネタバレ まとめ

お散歩の途中で、ほのぼの笑わせる看板の話とか出てきましたが、バスのところに貼ってあった毛抜きのおじいさんの絵があるメッセージには笑いました。

なんで春夏は、あの絵を見て「手抜きの毛抜き」ってわかったのか…
おじいちゃんの絵に対して毛抜きの描き方がかなりいい加減って言ってるけど、私にはわからん!!(笑)

次回「投げてみろ」
走一郎・音美の実の父親のことや、大山家の家庭事情がわかるお話です。

あらすじ・感想の各話一覧はこちら
MIXのあらすじ・感想ネタバレまとめ!各話・各巻一覧&登場人物他

↓次の第11話の感想はこちら

以上、「MIX(アニメ)10話のあらすじ感想ネタバレ!恋のライバル大集合」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら