アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

動画配信サービスランキング

動画配信サービスランキング

ラディアン(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)アルテミスに到着

アバター
WRITER
 



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ラディアン5話のあらすじや感想、動画の配信情報などをまとめています。

ラディアン第5話「英知と希望の楽園」

まずは、前回4話の復習から。

ラディアンを目指すと言って旅立ったセトですが、途中で異端審問所に捕まってしまいます。そして檻に入れられた状態で出会ったのが、少女メリと彼女の相棒のミスター・ボブリー。

そして、さらにそこに捕まってきたのは研究者のドクで、彼はアルマからネメシスを回収した帰りで捕まったのでした。

ミスター・ボブリーのお手柄で檻から脱出できた3人ですが、異端審問官隊長・ドラグノフに見つかってしまいます。

では、ここから「ラディアン(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)アルテミスに到着」についてまとめます。

スポンサーリンク

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

おすすめVOD動画配信サービス

まずは、「ラディアン」を視聴できるVODをご紹介します。

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスランキング&詳細はこちら

ラディアン(アニメ) 5話 あらすじ

異端審問官隊長・ドラグノフとその手下たちから逃げ切ったセト・メリ・ドク・ボブリーは、無事にアルテミスに到着!そして、到着早々にアルテミス学院の入院式に参加することになりました。

学院の創設者であるマスター・ロード・マジェスティは曲者の猫で、セトは無理やりペナルティーを課せられてしまいます。

その後セトは、アルマに言われたとおりに魔法使いのヤガを探すことに・・・

ラディアン(アニメ) 5話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレにご注意くださいね)

この内容は、1巻の4章までのお話です。

今回もまた原作漫画とはかなり違い、ほぼオリジナルのストーリーとなっています。

アニメと原作の違いはこんな感じ

  • 入院式の前からヤガはセトに気づいている
    →原作漫画では、セトたちが会いに行ったのが初対面
     
  • 入院式でメリが発作を起こさない
    →情報収集の酒場で発作を起こして借金を増やす
     
  • ヤガがすぐ見つからないので街を探して情報収集をする
    →原作では噂からあっさり見つかる
     
  • ヤガはセトに質問をしてその回答を聞いて魔法を教える気になる
    →原作漫画では、教えてほしいセトが魔法を使ってその相手をしている間に、素手で魔法を使っていることにヤガが気づいて教える気になる
     
  • 街中のあちこちでお金がかかることが描かれている
    →原作漫画では描かれていない
     
  • 異端審問所の手がさしかかったことをくいとめたことで、マジェスティがお金を集めている理由がわかる
    →原作漫画では異端審問所がアルテミスに来ようとはしていない
スポンサーリンク

注目すべきなのは、ヤガがセトに教えようとした内容と、この街の状態でしょう。

まず、アルテミス学院の入院式に向かう途中で、セトたちは気づいていませんがすでにヤガは登場しています。セトが言ったアルマの名前を聞いて、もうセトのことを把握していましたね。だから、入院式後も自分の正体を明かさずに、ヤガ自らセトたちに接触してきます。

「この街の人は楽しそう。」
セトがそう思った時に、彼らの前に突然現れるんですよ。

今回は、ヤガが魔法を使うことはなかったものの、なんだかこれだけですごい魔法使いっぽいというのがわかりました。漫画だと最初はただのおじいさんにしか見えないけどね(笑)

やだ・・・ヤガの顔がアルマに似てる・・・
漫画ではそんなこと思ったことなかったけど。

オタク主婦

そして、街の様子が色々描かれています。
あちこちでお金がかかるようになっているんですよ。

ボロボロの通路を通ると無料だけど、キレイで動く楽ちんな通路は有料とか。

当然ながら、セトとメリは細かいことをよく考えていないために、借金をガンガン増やすことに・・・そしてセトは借金王になったことを知ります。後見人にされてしまい、セトの借金の返済責任が課せられたドクは真っ青!

借金王になったというのは、原作の漫画でも2巻で出てきますが、マジェスティにラディアンの情報を聞きに行って初めて聞かされるため、今回のお話とは全然違いますね。

その後、これだけお金を集めまくっているマジェスティが、なんでお金にこだわるのかって理由も描かれています。

セトたちを追ってアルテミスに異端審問所が来るんだけど、マジェスティがお金をつかって対応したがために、異端審問所は手が出せません。

マジェスティは、様々なところにお金で圧力をかけてアルテミスを守っているということです。

そんな様子を見たセトは、魔法使いが楽しく生活できるなんて初めての経験だから感心するんです。
そしてそこからのシーンはめっちゃ良かったですね。

ヤガは言うんです。

差別の目も異端審問所手もここまでは届かない。
あるかどうかもわからないラディアンなんぞを求めるより
ここにとどまり、この楽園を守っていけばいいのではないか?

当然な言い分です。
魔法使いなら、それで十分幸せになるし、他の国にいる魔法使いだってここで暮らすことができるわけですから。

でもそれでは、人間はずっとネメシスに怯えて暮らすことになるんですよね。

だからセトはやっぱりラディアンに行くんだとハッキリ言うんだけど・・・
魔法使いだけでなく、魔法使いを差別する人間のことも考えるとは、やっぱりいい子だよね~。

ここは安全だけど、外のみんなはネメシスの危険にさらされたままだ。
そんなみんなを助けるには、世界を元から変えなきゃダメなんじゃないか。

ヤガにお前ごときが・・・とツッコミをされても、やってみなきゃわからないとまっすぐ言い切ったところでスカッとします。

ラディアン(アニメ) 5話 感想まとめ

最後は、セトに対して最強の敵らしい人物たちの登場で終わっています。
異端審問官将軍・トルクとピオドンです。

彼らが本格的に関わってくるのは、原作漫画だと3巻。
ストーリー的には、ヤガに魔法の基礎を叩き込まれてから初めて向かったランブル・タウンでの戦い後半からですね。

次回は「友情の雫(しずく)」
ドクが惚れているミス・メルバとミスター・メルバ・パパが登場します。

あらすじや感想の各話一覧はこちらから
ラディアン(アニメ1期・2期)の動画配信情報~あらすじ・感想まとめ(ネタバレ注意)

↓次の第6話の感想はこちら

おすすめVOD動画配信サービス

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。

以上、「ラディアン(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)アルテミスに到着」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オタク主婦のアニメ・ドラマ・まんが情報 , 2018 All Rights Reserved.