アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ラディアン(アニメ)6話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)攻撃魔法を教えて!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ラディアン6話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

ラディアン第6話「友情の雫(しずく)」

まずは、前回5話の復習から。

異端審問官隊長・ドラグノフから逃げ切ったセト・ドク・メリは、無事にアルテミスに到着し、セトはアルテミス学院の入院式に参加することなります。

学院の創設者であるマスター・ロード・マジェスティは、かなりの曲者。
すっかりまるめこまれたセトは、借金を背負ってしまうことに・・・

その後、アルマに言われた通りに魔法使いのヤガを探そうとしますが、次々と借金を増やしてしまうセトにドクはハラハラしてしまいます。セトの借金の返済責任が課せられてしまうからです。

では、ここから「ラディアン(アニメ)6話のあらすじ・感想ネタバレ!攻撃魔法を教えて!!」についてまとめます。

スポンサーリンク

ラディアン(アニメ) 6話 あらすじ

ヤガに弟子入りをするためには、それなりの魔法の才能を見せなくてはなりません。
困ってしまったセトはメリに教えてほしいと言いますが、ふだんのメリは防御魔法は使えるものの、攻撃魔法はからっきし。

セトは、ドクに頼んでみることに・・・

ドクはまったく相手をしていませんでしたが、大好きなミス・メルバに見栄をはった結果、セトに魔法を教えることになってしまいます。
ファンタジアを使わないドクは、魔導書を読んであげることに・・・

しかし、そのとおりにやっても全くうまくいきません。

そんな時、セトを心配するあまりに、メリのもう一つの凶暴な性格が現れることに!!
豹変したクレイジーメリは、死ぬ気にならないと力は身につけられないと、危険な訓練をしようとします。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

ラディアン(アニメ) 6話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレにご注意くださいね)

この内容は、2巻の最初の5章~6章までのお話です。

今回は、前回と同じようにほぼオリジナルストーリーなのですが、基本の流れだけは似た感じになっています。

基本の流れというのは・・・

  1. セトがメリにお願いをする
  2. ドクに頼む
  3. ドクは嫌がったけど、大好きなミス・メルバの前で見栄をはったがために引き受ける

この基本スタイルは、ほぼ同じなんですね。

ただ、出だしの状況や目的、お願いの内容も全然違います。

原作漫画との違い

原作漫画では、とっくにヤガに魔法の訓練を受けていますが、アニメでは指導してもらうために基本の攻撃魔法が使えなくてはならず、それを教えて!という話になっています。

頼まれたメリは、通常モードの時は防御魔法はそこそこ得意だけれど、攻撃魔法は苦手でできないことから、ドクにお願いするという展開。

では、原作の漫画はどうかというと・・・

初めて会った時に、セトは「素人は勘弁」と言って逃げ出そうとしたヤガを引き留めようとして怒らせています。その時に怒ったヤガの攻撃を防いだわけだけど、手袋を使わずに魔法を使うことをヤガが確認し、そのままあっさり弟子入りできてます。

そしてメリの元へお願いがあって行くのは、訓練を始めて2週間たったころ。
手袋が邪魔でファンタジアは使いこなせてはいないものの、少しは力をつけています。

つまり、弟子入りするために魔法を教えて!というアニメと原作漫画では、魔法力だけではなく時系列のズレもあるってことです。

では、攻撃魔法が少し使えている漫画では何をメリに頼みに行ったのかというと、手袋がやぶれてしまっても買うお金もなく、家も食費もないから仕事がしたいって話でした。何も知らないセトは、メリに仕事について教えてほしいってことで訪れています。

そして、お金になる仕事はネメシス退治であり、そのネメシスを捕まえるための方法のひとつとして、情報屋が必要だということ。だからドクに自分とも組んで!って頼むわけです。

ミス・メルバに見栄をはった結果、セトの頼みを聞くことになった・・・というのは同じですね。

原作漫画では、情報屋としてドクが得た情報を元に早速ランブル・タウンへ向かっていますが、アニメではドクが魔導書を読んであげてます。

魔導書を読むって、教えてるってことになるのかな~~。
自分で読んでも同じなのでは?

あと違うのは手袋の状態ですね。
うまく魔法が使えないというのは、手袋が問題だったというのは同じ。

アニメでは、途中で凶暴な性格となったクレイジーメリに攻撃されているうちに手袋に亀裂が入り、メリがあぶないところを助けようとしてうまく魔法が使えるようになった・・・ということになっています。

原作の漫画では、ヤガとの訓練の途中に、うまくいきそうだったのに失敗したことがあって、その時の手袋の破け方を見て、ヤガがうまく魔法を使える方法に気づきます。そして、指先のない手袋をプレゼントしてくれました。

ラディアン(アニメ) 6話 感想まとめ

今回のお話と次回予告を見て思ったんだけど、お話はかなりゆっくり進んでいますね。
6話目で、原作漫画の2巻に突入です。

しかも、次回もまだランブル・タウンへは向かわないようです。
次回は「地下水道に潜む者」

全21回というのは、ランブル・タウンの事件が終わるところまでって感じでしょうか。

あらすじや感想の各話一覧はこちらから
ラディアン(アニメ1期・2期)の動画配信情報~あらすじ・ネタバレ感想まとめ中

↓次の第7話の感想はこちら

以上、「ラディアン(アニメ)6話のあらすじ・感想ネタバレ!攻撃魔法を教えて!!」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら