アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ラディアン(アニメ)8話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)セトの手袋が!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ラディアン8話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

ラディアン第8話「強さの証明」

まずは、前回7話の復習から。

毎朝、ミス・メルバの喫茶店でコーヒーを飲むドクは、ある日突然マンホールから飛び出してきたタコの怪物に捕まってしまいます。

デビルフィッシュクラーケンというタコの怪物は、コーヒーが大好物。
だから体にコーヒーの香りがついているドクを連れて行ったのです。

セトはメリは助けに向かいますが、なかなかうまくいきません。

では、ここから「ラディアン(アニメ)8話のあらすじ・感想ネタバレ!セトの手袋が!?」についてまとめます。

スポンサーリンク

ラディアン(アニメ) 8話 あらすじ

ヤガの教えで魔法の力をどんどん習得しているセト。
しかしその反面、慣れるごとに力の扱い方も雑になり、アルマからもらった手袋をボロボロにしてしまいます。

ヤガは、そんなセトに、黒銀を織り込んだ特殊な手袋をつけさせることに・・・黒銀はファンタジアを集めないようにし、魔法は一切使えなくなります。しかも、その手袋をはずそうとすると電撃が走る!

強さを追い求めるあまり大事なことを見失っておる!

そう言ったヤガは、万が一手袋をはずしたら破門すると言います。

そんなある日、セトたちはマスター・ロード・マジェスティに呼び出され、歴史史上最高額の借金になったと言われます。
このまま増え続けていくと追放!?

すぐ返すあてのない3人は、言われた仕事をこなすことに・・・
学院の外壁掃除を命じられたセトは、ブレイブ・カルテットが悪事を働くために侵入しようとしているところを発見します。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

ラディアン(アニメ) 8話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレにご注意くださいね)

これはオリジナルなのか、それとも大きく変えたアレンジなのか・・・
原作と同じなのは、ヤガはセトのファンタジアの使い方などを見極めていて、手袋をしながらでも魔法をうまく使えるように指のない手袋をくれるところだけですね(笑)

そして、今回のストーリーで原作と根本的に違うのは、ブレイブ・カルテットがポンポ・ヒルズから脱走して、また悪事を働こうとしているところです。

原作では、セトがアルマの元を旅立つ前、忘却薬を飲ませても悪だくみをやめなかったブレイブ・カルテットは、アルマに人格交換されて、にわとりみたいになってたんですよ。それを見たセトは、やりすぎじゃねぇ?って言ってました。
これは原作の1巻ですね。

その後、ひとつの島の事件が終わってから次の冒険に行く前にアルマのところに行ったら、ボスとジジはアルマの助手になってましたね。どうやらセトが昔経験したようにアルマから怖いことを色々やられたようでしたが、アルマがネメシスを退治したところを見て感動しちゃったとか・・・原作だと5巻に描かれています。

残りのふたりは、戦いで傷ついたアルマの寝首をかこうとしたからボスがやっつけたとか・・・
それが本当かどうかはハッキリわからなかったけど、アルマの言うところでは、新しい家族だと思ってくれてるそうです。

つまり、一度もアルマのところからブレイブ・カルテットは離れていません。

でも、別に原作を壊すようなイメージ違いでなければ私は全く気にならないので、ブレイブ・カルテットが相変わらず悪い奴らだろうが、改心したかどうかなどは、別にいいかな~~。

だから今回は面白かったですね。

今回のテーマは、強さって何なのか、ただ強ければいいってもんじゃない!大切なものが他にもあるってことでしょう。

スポンサーリンク

ストーリーとしてはとってもシンプル。
師匠と約束をする→悪者が登場→悪者の危機→約束をやぶってでも助ける
そんな王道展開。

特にひねりもなく、ただブレイブ・カルテットがパンツで攻撃するとか子供なら喜ぶだろうな~というお話でした。

正直、大人で原作ファンでもある私としては、助けるところまでなら物足りなかったんですよね。

でもその後に、ヤガがもともとセトが使っていた手袋を改修してゆびなしにしてプレゼントしてくれます。その時に、なぜ魔法がうまく使えなかったのか、なぜアルマが手袋にこだわってうるさく言っていたのかがわかるわけです。

そしてヤガが言います。

よく繕っておる
おぬし、師に恵まれたの

やばいよね~~こういうの~~。泣ける(笑)

いつもぶっきらぼうで怖いアルマが、実はこんなにセトを大切にしていたのか・・・
ホロッとくる!!

これがあったから、まぁよかったです。
お子さんは楽しめたのでは?

ラディアン(アニメ) 8話 感想まとめ

正直言うと、もう少し原作に近い感じのストーリーだったらいいのに・・・
幅広い年代を意識して作っていると特番で見たはずなんだけど、現状では完璧にお子様番組なので。

次回もまたオリジナルストーリーのようですね。
「異端を狩る者たち」

異端審問所隊長のお話のようです。

あらすじや感想の各話一覧はこちらから
ラディアン(アニメ1期・2期)の動画配信情報~あらすじ・ネタバレ感想まとめ中

↓次の第9話の感想はこちら

以上、「ラディアン(アニメ)8話のあらすじ・感想ネタバレ!セトの手袋が!?」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら