アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ラディアン(アニメ2期)2話のあらすじ・感想ネタバレ!カスラーン・マーリンへ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ラディアン2話のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめています。

第2話「霧雨の邂逅(かいこう)」

前回1話は、セトはアルマの家に戻って旅の準備、ドラグノフは奇跡の人に任命されたお話しでした。

今回の2話は、ついにシファンディール大陸へ向かったセトが早速商人男爵たちと遭遇してしまうお話しです。

では、ここから「ラディアン(アニメ2期)2話のあらすじ・感想ネタバレ!カスラーン・マーリンへ」についてまとめます。

スポンサーリンク

ラディアン(アニメ2期) 2話 あらすじ

アルマやドン・ボスマン、ジジたちに見送られ、ついにセトはシファンディール大陸へ向かいます。

ドラグノフもまた、セトを追ってシファンディール大陸へ。

セトは、雨の中ホウキで飛んでいる途中、飛行船にぶつかってしまいます。
その時にホウキを失くしてしまい…

落ちてしまったのは、商人男爵のひとりパズ男爵のお腹の上。
セトは商人男爵たちから逃げたものの、追われて追い詰められます。

そこに現れて助けてくれたのがグリム。
グリムに案内してもらって、ついにカスラーン・マーリンの街に到着したセトは、魔法使いもそうでない人間もともに共存していることとに気づきます。

そして魔法騎士たちが人々に讃えられて人気のある様子を見て、驚くのです。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

ラディアン(アニメ2期)動画・見逃し配信情報

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

ラディアン(アニメ2期) 2話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレにご注意くださいね)

この内容は、5巻の30章途中~32章の途中までのお話です。

今回は新たな敵が登場します。
それがトルク将軍の話にも出てきた商人男爵ですね。

出だしから早速セトは遭遇しちゃうんですけど、これがまた個性は揃い。
弱虫から強い人まで多種多様ですね。

セトがお腹に落ちた肥満児の男は、パズ男爵。

怖がってばかりの弱虫男と、夫と結婚したことを後悔している妻がフュルゴンド男爵&男爵夫人。

鳥を使って逃げたセトを攻撃した女が、アルコン女男爵。

髭面で薬を飲んで脚力強化してセトを追い詰めたのが、クリストロム男爵。

何やら元締め的な発言をしている男が、ドゥーサン男爵ですね。

商人男爵たちは、悪がある背景にはいるってぐらい、何でも金儲けのために利用するような人達なんだけど、彼らがここにいるのもランブル・タウンの事件が関わっています。

結局、あのコンラッドとつながっていたということですよ。
そして甘い汁を吸っていたわけだけど、コンラッドがいなくなったことで工場も停止して儲けが減り、特権すら弱まってしまったわけです。

しかも彼らはランブル・タウンにいなかったために、何も出来なかった…

だから今度は、わざわざ自らが足を運んで、このシファンディール大陸の資源や、それを上回る重要な要素を手に入れようとやってきたということです。

今の所彼らはセトのことを知らないし、魔法騎士団と勘違いしたりしているけれど、セト本人がコンラッドの悪事を撲滅させた本人だと知ったらどうなっちゃうんでしょう…怖っ!!

スポンサーリンク

そしてセトもまた、あれだけ攻撃されたというのに、本気を出して戦わないんですよね。それは、ピオドンや自分自身の力のことがわかっていないから…

また力を制御できなくて大惨事を起こしたらどうしようって怖がっているということ。

でも、それで殺されてしまったら意味がないですけどね。
今回はグリムが助けてくれました。

グリムは、1期の終わりの時にもセトの話を聞いて、彼がここに来ることを知っていましたからね。

何か彼にも目的があるはずなんだけど、何かを探しているんですよ。そして、魔法騎士団に興味を持ったようでした。

1期から謎めいているグリム。
その謎は、何百人もの人の命を奪ってしまうようなことをしたのか?という程度で、他には何もわかっていません。

ただ、セトにメリやドクに何も言わなかった理由を聞いた時、自分も同じだと言っていたところをみると、何らかの迷惑をかけるかもしれないような謎なんでしょうか?

彼の目的も本音もわかりませんが、いざという時に現れるグリムって毎度カッコいい!!
なんだかんだ言いながら、セトのことを見守ってくれます!!

その後、ついにカスラーン・マーリンの街に到着!!
魔法使いもそうでない普通の人も共存して仲良く暮らしている様子は、なんだか嬉しいものだけど、実際どうなのかは現時点では未知数。

次回から、魔法使い騎士団と接触することになりますが、新たな仲間が増えたり謎がさらに増えたりとどんどん複雑化して面白くなっていきます。

ラディアン(アニメ) 2話感想ネタバレ まとめ

あの商人男爵って、商人と貴族の悪いところをかけ合わせたような感じだと思いませんか?

プライドが高くてお金儲けにうるさくてずる賢い感じ。

このあとしばらくは登場してこないと思うんだけど、揉め事の裏には必ず関わってくるので、要チェックですね。

次回「騎士の都」

あらすじや感想の各話一覧はこちらから
ラディアン(アニメ1期・2期)の動画配信情報~あらすじ・ネタバレ感想まとめ

↓次の第3話の感想はこちら

以上、「ラディアン(アニメ2期)2話のあらすじ・感想ネタバレ!カスラーン・マーリンへ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら