アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

動画配信サービスランキング

動画配信サービスランキング

SAOアリシゼーションWoU 12話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)シノン降臨

アバター
WRITER
 



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

アニメ/ソードアート・オンライン3期アリシゼーションWar of Underworld(アンダーワールド大戦)12話のあらすじや感想(ネタバレ注意)をまとめています。

WoU第12話「一筋の光」

まずは、前回11話は、ベクタによる非情な命令を受けた暗黒界軍と、情を持たずに受けて立とうとする人界軍とのお話しでした。後半にはリアルワールドでユイたち仲間たちも行動開始しました。

今回の12話は、アンダーワールドにダイブしてきた米国プレイヤーたちとの戦い。そして、あの人も参戦します!

では、ここから今回の「SAOアリシゼーションWoU 12話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)シノン降臨」についてまとめます。

スポンサーリンク

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

おすすめVOD動画配信サービス

まずは、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」を視聴できるVODをご紹介します。

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスランキング&詳細はこちら

SAOアリシゼーションWoU(アニメ) 12話あらすじ

SAOアリシゼーションWoU(アニメ) 12話感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性があるため注意)

前回に引き続き、米国プレイヤーが登場したシーンからスタートです。

彼らは、闇の軍勢がいる側に現れたのだけど、次々とそばにいる暗黒騎士や拳闘士たちを攻撃し始めます。まぁ、当然でしょう。事情は知らないのだから周りはみな敵だと思うでしょうし。

リアルワールドから来た敵だと気づいたアスナは、無理しちゃうんですよね。
また地形操作を実行してしまいます。

だけど、この行動がここからの流れを変えるきっかけに!!
整合騎士たちとは信頼を築くことができたし、拳闘士のイスカーンと共闘する約束をすることができました。

イスカーンは、もう我慢の限界でしたからね。

あの米国プレイヤーたちは、好き勝手に仲間も味方も関係なく殺していくし、それを報告して何とかしようと思ったのに、皇帝ベクタことガブリエルは空を飛んで移動中に状況を見ても知らぬふり…

彼からすれば、仲間や民のために必死で戦う整合騎士たちの方がよっぽど信頼できたのでしょう。

当然ながら、ガブリエルに反発するこを考えるのも、人界軍と一緒に戦うのも禁忌目録違反としてコード871が発動します。

それでも、赤くエラーコードが表示された目を自分自身で握りつぶし、彼は自分の仲間たちのためにアスナに会いに行き、彼女が危機一髪というところを助けます。

漢だ!!
拳闘士ってぐらいだから脳筋なのかと思いきや、彼は色々と考えられる頭のキレる男でしたね。

ただ怒りにまかせて突っ込むのでもなく、仲間たちがペナルティを受けないようにちゃんと考えて行動しています。

それに対して…
アリスったら…(泣)

アスナが無理をしようとした時にはそれを止めたのに、なんで自分はつっぱしっちゃうかな~~。

10話の感想で、騎士という立場でいると仕事モードになって、意外と融通が利かない頑固者に見える・それが災いにならないか心配って簡単だけど、まさにこのことですよ。

米国プレイヤーたちと戦って、彼らのことを異常だと頭に血が上ったアリスは、丘の上からまとめて焼き払ってやると思って飛竜で飛び立つんだけど、あっさりガブリエルに捕まってしまいます。本当にあっさりですよ!!

これは、単純にアニメしか見ていない私からすると、自信過剰から来る浅はかな行動であり、ベルクーリとは違って、どこかリアルワールドから来た者たちの力を甘く見ていたとしか思えません。

あれだけアスナから、ガブリエルが自分を狙っていることや、アリスが捕まってしまったらこの世界すべてが破壊されてしまうって聞かされたのに、なんでこう先走るかな…

特に、イスカーンのシーンのあとだから、アスナの浅はかさが目立って見えてしかたがないのは私だけ???

スポンサーリンク

結局彼女の行動が、周りの戦力に大きな影響を及ぼすんですよ。
ベルクーリたちは追いかけてアリスを救わなくてはいけないんだから。

しかも、時間的猶予もなくなりました。
果ての祭壇にガブリエルがアリスを連れて行ってしまったら、この世界は無にされてしまうから。

アリスが連れ去られたことを知ったアスナは、米国プレイヤーたちとの戦いをイスカーンとシェータにまかせて、自分もアリスを救うために追いかけることに…

そう決まるまでの流れでは、やっぱりイスカーンはかっこいい!!
大切な仲間たちを守るために戦い、誰が本当の敵なのかを見極められる男です。

一緒に残ったシェータともいいペアですね。
原作によれば、この二人の絆はこの大戦後もずっと続くらしいけれど、ふたりともとっても素敵です!

そしてアスナもアリスを拉致したガブリエルを追うのですが…

クリッターがまた仕掛けてきます。
邪魔しようと、またアスナのところに米国プレイヤーをダイブさせるわけですね。

さらに不安要素も!!
あのヴァサゴ・カザルスもログアウト後目を覚ますと、クリッターから状況を聞いて自分もまたログインしようと言い出すんですよ。

それって、キリトがいるだろうと確信したことでもあり、彼はリズベットが日本人プレイヤーたちに頼んでいたように、自分の育てていたキャラでコンバートするつもりですね!

ああ…やばい…

そう思った最後のシーンが感動でした。

シノン降臨!!
目の前に大量の米国プレイヤーが現れて囲まれてしまい、レンリが捨て身で突破口を開こうとしていた時に現れた救世主として。

めちゃくちゃ感動しましたよ!シノンがカッコよかったし。

アスナにとっては、これほどまでに嬉しいことはなかったでしょうね。
きっと心細かったと思うんですよ。

キリトのこともこの世界のこともすべて守ろうって気負っていたでしょうし。
そして、相手は大量の同じリアルワールドの人間で、シェータとイスカーンにまかせてきたのに、また囲まれてしまったわけですからね。

そんなところへ、大切な自分の仲間が危険を犯してまでも助けに来てくれたんですよ!!
泣けますよね!泣きますよね!!

お待たせ
アスナ

涙を目にいっぱい溜めて、シノンの元に駆けつけて抱きつくアスナ。

「シノのん」

このセリフで終了です。最高です!

SAOアリシゼーションWoU(アニメ) 12話まとめ

アスナがアンダーワールドへ来た時もそれは興奮しましたが、今回のシノンはまた違った意味で感動しました。

シノンと一緒にダイブしたはずのリーファがいないことが気がかりですが、彼女もまたすごいことをしてくれそうです。登場が楽しみですね。

そして、リズベット・シリカ・クライン・エギルたちがダイブしてくるのも待ち遠しいですね。

仲間が揃えばキリトの復活も近いってことでしょうから、それもまたワクワクしてしまいます。

ただ、少々待っていなくてはいけません。
2ndクールは、2020年4月より放送開始です。

おすすめVOD動画配信サービス

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。

以上、「SAOアリシゼーションWoU 12話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)シノン降臨」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オタク主婦のアニメ・ドラマ・まんが情報 , 2020 All Rights Reserved.