アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

動画配信サービスランキング

動画配信サービスランキング

SAOアリシゼーション(アニメ)8話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)花とキリトの涙

アバター
WRITER
 



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ソードアート・オンライン3期アリシゼーション8話のあらすじや感想、動画の配信情報などをまとめています。

SAOアリシゼーション第8話「剣士の矜持」

まずは、前回7話の復習から。

ルーリッドの村を出て早くも2年が過ぎ、キリトとユージオは北セントリア帝立修剣学院に通っています。

ふたりは成績優秀者として上級修剣士の「傍付き」に!
そしてキリトは、傍付きをしている学院次席のソルティリーナと、本当の剣の強さを見せる約束をしていましたが・・・

では、ここから今回の「SAOアリシゼーション(アニメ)8話の感想(ネタバレ注意)花とキリトの涙」についてまとめます。

スポンサーリンク

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

おすすめVOD動画配信サービス

まずは、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」を視聴できるVODをご紹介します。

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスランキング&詳細はこちら

SAOアリシゼーション(アニメ) 8話 あらすじ

学院主席のウォロ・リーバンテインと手合わせをすることになってしまったキリト。上級修剣士であるウォロと傍付きという立場のキリトの対戦ということもあって、観衆たちの好奇の目にさらされます。

開始早々から秘奥義の構えを繰り出すウォロ。
すごい威圧感に会場も圧倒されます。

キリトも、イメージの力で威力が増大されていることがわかっていますが、ソルティリーナに本物の剣の強さを見せるという約束を守るために、避けるわけにはいかないと、一撃を受ける覚悟をします。

ウォロの背後には、彼が抱えるリーバンテイン家の祖先の戦士たちの想いが熱く剣圧となって押しかかり・・・負けずにキリトも・・・

途中で先生が間に入り手合わせは終了しますが、キリトもまた全力の戦いをして、引き分けとなります。

その様子を見ていた貴族たちふたりは、そんなキリトを見て嫌がらせをしてきます。

SAOアリシゼーション(アニメ) 8話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレになる可能性があるため注意)

かなりスカッとするお話でした。

キリトは、多くの学生の前で学年主席のウォロと素晴らしい手合をするし、その対戦を見たことで、ソルティリーナは最後の最後でウォロに勝利できましたからね。

ついでに言えば、キリトが育てていた花をダメにした貴族たちがギャフンとするところが見たかったけど(笑)

それにしても、あの花のシーンはホロッときましたね。
私は原作が小説なので読んではいないのですが、ストーリーを知りたくて色々チェックしていたからある程度知っていたんだけど、あのシーンで泣けるとは思ってませんでした。

まさか、異国の土で懸命に咲こうとしていた花と自分自身を重ねていたとは・・・
キリトがあんなにポロポロと涙をこぼすなんて・・・(泣)

スポンサーリンク

キリトって、今まで何種類ものゲームに参加してきたけど、一番辛いのがこのゲームかもしれないとか思いました。

恐怖を感じたのは、初めてのトラブルで命がかかっている1期かもしれないけど、あの時は◯◯すれば終わりっていう目標があったじゃないですか。それに周りはみな自分と同じ境遇に陥っていたし、お互いわかり会える人と出会えましたから。

それに対してこのアンダーワールドでは、どうやって現実社会に戻れるのかもわからないし、痛みはリアルに感じるし、死んだらどうなるかわかりませんからね。

それに、ユージオと親友として一緒にがんばっていても、彼には現実社会のことは話せませんし話したって理解はできないはず。ということは、ずっとキリトはふたつの人格を意識していかなくてはいけません。現実社会とこの仮想世界での自分を・・・

アスナにも会いたいでしょうね。
キリトのことだから、彼女がその後どうしているのか心配しているはず。目覚めない彼女を思ってずっと頑張っていたこともあったわけで、今度は立場が逆ですからね。

そんな苦しくて辛い思いを、あの花に重ねてみたいたなんて切ない!!
ポロポロ泣いてしまった時は、まるで自分も壊れていってしまうように思えてしまったのかも???なんて思ったら、泣きますよ!!

このシーンを見た時には、私があたふたしちゃったよね(笑)
だからこそ、あの貴族野郎どもが許せん!!

でも、次回からはもっと貴族が絡んで嫌なことが起こりそうです。
タイトルが「貴族の責務」ですからね・・・

それにしても、ウォロって顔はめっちゃ怖いのに、いい人でしたね~~。
また彼が登場してきたら嬉しいのに!!

SAOアリシゼーション(アニメ) 8話 感想まとめ

今回の最後は、ふたりも上級修剣士に選ばれて、キリトにはロニエ・ユージオにはティーゼという傍付きがつくことになりましたが、彼女たちが絡んで何か起こりますよね。

貴族め~~~と今からうなっていますが、胃がちょっとキリキリするかもしれない・・・
あんまりひどい目にキリトとユージオが合いませんように!

あらすじ・感想の各話一覧
SAOアリシゼーション(アニメ)の動画配信情報~あらすじ・感想まとめ(ネタバレ注意)

↓次の第9話の感想はこちら

おすすめVOD動画配信サービス

初回無料体験可!お試しで無料視聴しよう!

タイトル下に掲載の最新更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。

以上、「SAOアリシゼーション(アニメ)8話の感想(ネタバレ注意)花とキリトの涙」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オタク主婦のアニメ・ドラマ・まんが情報 , 2018 All Rights Reserved.