アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

転スラ(アニメ)1話のあらすじ・感想ネタバレ!リーマンがスライムに転生

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

転生したらスライムだった件(アニメ)1話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第1話「暴風竜ヴェルドラ」

この作品は、アニメから入って、そのあとにコミカライズ作品を読みました。
この第1話からめちゃくちゃ面白いですよ!!

では、ここから「転スラ(アニメ)1話のあらすじ・感想ネタバレ!リーマンがスライムに転生」についてまとめます。

スポンサーリンク

転スラ(アニメ)1話 あらすじ

サラリーマンの三上悟は、後輩とその彼女と一緒にいた時に、通り魔に刺されて死んでしまいました。

暗闇の中で意識が戻った時、三上はおかしいことに気づきます。
なんとスライムになっていた!!

スライムになってしまった三上は、目も見えず口も聞けないものの、意外と便利な体だと思います。そして、ユニークスキル「大賢者」に色々と説明してもらえるようになってからは、薬草や鉱石を食べまくって暇つぶしをしていました。

そんなある日、スライム三上は暴風竜ヴェルドラに遭遇してしまいます。
ヴェルドラは、300年前に勇者にスキル「無限牢獄」で封印されていて、ずっと孤独で誰かと話したかった様子…

ヴェルドラのアドバイスで目が見えるようになったスライム三上は、ドラゴンのヴェルドラに最初は怯えたものの、話しているうちに友達になることにします。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

転スラ(アニメ)1話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、コミカライズ1巻の1話~1話途中までのお話です。

転生したらスライムだった件 1巻

転生したらスライムだった件 1巻

転生したらスライムだった件 1巻

[著]川上泰樹 : 伏瀬 : みっつばー

東京大空襲で少女が何者かに召喚されてしまったシーンからスタート!
そして、そのあとに37歳の三上悟の登場です。

後輩に相談することがあると呼び出されて、その後輩と彼女と一緒にいたんですよね。そうしたらタイミング悪く通り魔が来てしまいます。

彼女をかばった後輩…
そしてその後輩をかばった三上が刺されてしまいます。

後輩は、ショックだったでしょうね。自分たちをかばって先輩が死んでしまうことになり、しかも実は相談ではなく、彼女を自慢したかったんですから。

もしも、自分が自慢なんかしようと思わなければ…
そんなことを思ったかもしれません。

一方の三上も、自分は37歳で彼女がいたこともないというのに、彼女自慢のために呼び出されて死んでしまうことになるんですから、不運だっというか…

しかし、ここで彼の性格がよく出てきて、人となりがわかってきます。

まず三上は、こんな状況になりながらも、後輩に幸せになるように声をかけられる優しい人!!
なんで俺がこんな目にあわないといけないんだ!みたいに、後輩やその彼女、犯人に対しての恨み言はひとことも言ってませんでしたね。

そしてもうひとつ、クールで腹が座っている!
自分の死を覚悟した時に、後輩に自宅のPCのデータを削除するようにしっかり伝えています(笑)

どんどん地が出て寒気を感じるなど、確実に体の変化を感じている最中に、すでに転生の準備が始まっていて、新なスキルや耐性を獲得していくんだけど、それを獲得できたのも、彼がパニックせずに状況を的確に把握して考えているからなんですよ。

その後、スライムに転生してからも、妙にポジティブ(笑)
この作品って、他の転生ものにありがちな転生の説明ってないんです。

よくあるパターンだと、神様が登場して状況説明してくれたりするじゃないですか。そんなものもなく、目も見えず口も聞けない状況でありながら、スライムに転生したことを把握しています。

やることないから、薬草を食べたりしているんだけど、そこでユニークスキル「大賢者」が出てきて、やっと説明をしてくれるようになります。

そして、薬草を食べまくって薬を作ったり、レアな魔石を食べまくったりと、なんて前向き!?という活発な行動をする三上スライム…

もうここまでで、この作品最高に好きだって思いましたね。

とにかく、生きている時の三上も、スライムになったあとの三上も、気持ちいいんですよ。
やることも考えることも…

こんなふうにポジティブに考えられたら、毎日が楽しいよねって思えるぐらい(笑)

スポンサーリンク

そしてここから後半になると、本格的に異世界らしくなってさらに面白くなります。
暴風竜ヴェルドラの登場です。

ヴェルドラは、ずっと孤独で暇で寂しかったので、普通なら相手にもしないはずの低レベルモンスターのスライムである三上とも話したくてしかたがありません。

ツンデレかっ!!ってつっこまれるほど、偉そうな態度をとったり、甘えたりとかわいい…

そして、三上に色々とこの世界のことを教えてくれます。
意外と優しい(笑)

目が見えるようになったのも、ヴェルドラがやり方を教えてくれてスキルを獲得できたからでしたし。

そして、様々なことを教えてくれます。

スライムは思考ももたない低レベルモンスターであること。
そして、思考のあるスライム三上は、とても珍しく貴重であること…

普通なら魂だけで世界を渡ると絶えられず生きていられないそうなので、この時点でスライム三上はかなり特別な存在だったのでは?と思わせてくれますね。

そして異世界人と召喚者の違いも教えてもらっていました。
これは今後大きく関わってくる問題です。

出だしが東京大空襲のシーンだったぐらい、「召喚」というのはこの作品で重要ポイントになりますね。

最後は、スライム三上とヴェルドラは友達になります。
三上のこの素直さとか順応の高さはすごい!!

そして日本では、三上の頼みを聞いていた後輩が、約束を守ってPCをお風呂に投げ込んでデータ消去していました。
結婚して男の子が生まれたら、悟って名前にしますって涙ぐんでいたシーンで終了です。

本当に日本で男の子が生まれたら、ずっと忘れられることなく彼の存在が生きていくようで、このシーンも好きでした。

転スラ(アニメ)1話感想ネタバレ まとめ

よくある転生ものって、転生される前の生活などはさほど長く描かれたりしないものが多いと思いません?過去を振り返るシーンでは描かれたりはしますけど。

ところがこの作品は、人間だった頃の三上をしっかり描いており、スライムになるまでの流れも細かく描かれているから、なんでそのスキルを取れたの?というのもわかって面白いです。

そしてなんと言っても、今後スライムとして様々な仲間と生きていくようになった時に、この最初の三上というサラリーマンの描写があったからこそ、なるほどと思ったり納得できる部分も出てきます。

三上悟という人の人生が、スライムになったあとでも感じられるところがとても好きです!

次回「ゴブリンたちとの出会い」

あらすじ・感想の各話一覧
転スラ(アニメ)の動画配信情報~あらすじ・ネタバレ感想まとめ

↓次の第2話の感想はこちら

以上、「転スラ(アニメ)1話のあらすじ・感想ネタバレ!リーマンがスライムに転生」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら