アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

動画配信サービスランキング

動画配信サービスランキング

泣ける映画「今度は愛妻家」感想ネタバレ!夫婦の愛に号泣

アバター
WRITER
 



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ずっと観たいな~と思いつつ、まだだった映画をふと夜中に観てみました。
それは・・・「今度は愛妻家」

まさかの展開に号泣です。人によって印象は違うみたいですが、私はとにかく泣けた・・・

この作品は舞台作品の映画化で、だからこそ独特な雰囲気があります。舞台って、映画とは違って決まった人数ですべてを表現する必要があり、だからこそ長いセリフで伝えようとしたりしますから。

メインのふたりであるトヨエツと薬師丸ひろこさんの演技はもちろん、石橋蓮司さんの演技は必見です。

スポンサーリンク

今度は愛妻家 あらすじ

2009年公開
監督:行定 勲
出演者:豊川悦司、薬師丸ひろ子、石橋蓮司、水川あさみ、濱田岳 他

かつては売れっ子カメラマンであったが、今はぐうたらの夫・俊介。
そんな彼のことを、文句を言いながらもかいがいしく世話をする妻のさくら。

健康マニアのさくらは、子作りのために強引に俊介を連れて沖縄旅行に出かけます。

しかし、その日からふたりの間に微妙な変化が訪れて・・・
切ない大人のラブストーリーです。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

今度は愛妻家 感想

やられた~~~!泣けるじゃないの!予定外!

私の場合、すごく泣ける映画の時は涙腺ゆるいため要注意なのです。
もう後半は号泣です。(切ない、愛しい、感動の涙です)

今度は愛妻家ってぐらいですから、明るい感じで展開するのかと思ってたんですよね。
今回は全く前知識をもたずに観たもんだから・・・

そうしたら、奥が深いじゃありませんか!
なんだか…えっ?…う~~ん…と思う部分があって、それが後半になって「そういうこと!」って思う作りになっています。

この作品って、独特な空気があるというか、こういうストーリーでした!っていうのでは、伝わりにくいものがあります。

だからこそ、これはネタばれしないで是非観てもらいたいので、あえてこれ以上は内容に触れません。

心理描写を丁寧に描いている作品が好きな方なら、ハマるのでは?
人によって好みは別れる作品ではあるかもしれません。

個人的に薬師丸ひろ子さんは同世代のせいか、すごく身近に感じる女優さんです。
相変わらず素晴らしい演技をされますね~~。明るく天真爛漫な「さくら」が愛しくて可愛いです。

彼女の魅力が、よりストーリーを深くしていると思います。

豊川悦司さんはイケメンなんだけど、ぐーたらな「俊介」にぴったりハマって素敵。
そんなぐーたらな彼が、いいんですよ…

石橋蓮司さんは、もうすごすぎるでしょ!!
登場人物だと思いこむのではなく、役者さんが演技をしている…その演技力を見てしまうって方なら、感動しちゃうと思うんだけど。

幅広い役柄を演じる役者さんですが、とても良かったですね。

夫婦のお話なので、独身の方や新婚の方より、長くつれあってマンネリ化しているとか、夫婦間で会話を少なくなってきた方などの方がのめりこんで感動するかもしれません。

私はどっぷりハマった映画で、両手にバスタオルを抱えて号泣でした(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オタク主婦のアニメ・ドラマ・まんが情報 , 2017 All Rights Reserved.