アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

バナナフィッシュ(アニメ)3話の感想ネタバレ!刑務所からメッセージ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

バナナフィッシュ(アニメ)3話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

バナナフィッシュ(アニメ)第3話「河を渡って木立の中へ」

まずは、前回2話の復習から。

フレデリック・オーサーに襲撃されて、連れて行かれた奥村英二とスキップ。彼らを助けに追いかけたアッシュ・リンクスは、ディノ・F・ゴルツィネの部下マービンに捕まってしまいます。

逃げ出した先は行き止まり。
英二は、棒高跳び選手だったことを生かして壁を飛び越えて逃げ出し、助けを呼びます。

ショーター・ウォンたちや英二の通報で来た警察が来たものの、マービンをかばったスキップが射殺されてしまい・・・
逃げ出したマービンを追ったアッシュも、ディノの罠にかかってしまいます。

では、ここから「バナナフィッシュ(アニメ)3話の感想ネタバレ!刑務所からメッセージ」についてまとめます。

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(アニメ)3話 あらすじ

ディノの罠で殺人の冤罪をきせられたアッシュは、刑務所に送られてしまいました。

刑務所内で殺されることを心配したニューヨーク市警のジェンキンズとチャーリーは、ちょうど刑務所内に服役していたマックス・ロボにアッシュを守るように頼み込みます。

しかし、アッシュは襲われてしまったうえに、あっさり言いなりになったことで相手は味をしめてしまう状況に・・・

さらに、ひょんなことからマックスが兄・グリフィンの友人だったことを知るアッシュ。マックスが兄を置き去りにして見捨てたと思っている彼は、マックスに対して心を閉ざしてしまいます。

その後、チャーリーと伊部・英二が刑務所に面会に訪れます。

マックスは、面会に来たチャーリーにもう守ることは無理だと話し、アッシュは伊部と英二から現在の仲間たちの状態を聞きます。
オーサーが仕切って秩序がめちゃめちゃになっていると・・・

そして、別れ際アッシュは突然驚く行動に出ます。
英二にキスをしたのです。

バナナフィッシュ(アニメ)3話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、2巻の途中からのお話です。

BANANA FISH 2

BANANA FISH 2

BANANA FISH 2

[著]吉田秋生

バナナフィッシュ 2巻のあらすじ感想ネタバレ!殺人の冤罪と罠

今回のお話は、アッシュの頭の良さと英二の正義感がよく描かれているお話ですね。

アッシュは、冤罪でありながら少年鑑別所でもなく刑務所に送られて危険な状態です。

警察も検事も利用したディノの策略ですから、刑務所内はすぐに殺されたって良いぐらい危険だということです。

しかしすぐそうならないのは、アッシュの飛び抜けて美しい容姿もあるでしょうね。情報を聞き出したり殺す前にアッシュで遊ぼうって思っちゃうわけです。

殺されたマービンもずっとアッシュが好きだったわけで、相手にされず憎んでいたとは言え、結局それが油断につながってしまいました。刑務所内の男どもは、自由のない環境で飢えていますから、アッシュからしたらそれが唯一のチャンスなのかもしれませんね。

当然ながら、それを見逃すアッシュではありません。
危険なことも強姦しようと襲ってくるヤツがいることも承知の上で、それを利用するのです。

実際、図書室でアッシュが襲われた時、襲った男たちは情報を聞き出すよう命令されていたにも関わらずいつだってできると言って聞いてませんでしたから。

アッシュは、自分の体をうまく利用して、武器(フォーク)に加え、カプセル(薬)も手に入れることに成功しました。

あの男はバカだよね。
己の欲望のために仕事を後回しにし、その結果チャンスを逃したのに、それにまだ気づいていません。

アッシュのこの頭の良さは行動でもわかるんだけど、原作の漫画ではセリフからもわかるように描かれています。

例えば、マックスと話をしていて、マックスが「専門書をよみ地方紙のコラムまで目を通すインテリ不良少年」と思うほどですね。

IQも高いしカンもいいので、男娼とか性的な対象として相手を油断させるだけではなく、不良少年とはとても思えない好青年にも見えることを利用したりもするのです。

アニメでもよく描かれていますよね。
すごくスマートに見えて、より頭が良さそうです。

でも、そういう頭脳的な行動を起こせば起こすほど、彼はなぜこうも恵まれない環境で生きていかなくてはならないのかと切なくなる~~(泣)

アニメのアッシュはかなり私好みのイケメンなので、漫画以上にハラハラドキドキしてしまいます。

スポンサーリンク

まっすぐな英二の性格と行動

アッシュは、医師に嘘を言って手に入れたカプセルにメッセージを入れて、英二にキスをしてこっそり渡すのだけど・・・

英二もすごいわ~~って思いました。
だって、ずっと日本でスポーツをやっていた普通の大学生ですよ?

そんな彼が突然ニューヨークにやってきて、殺人事件に巻き込まれただけでも恐怖だと思うはずなのに、伊部にも内緒でアッシュの言う通りに動き回るとは・・・

英二は、穏やかな性格の中に、強い意志を持っていることがわかりますね。そして頑固。
これぞと決めたら、迷うことなく真っ直ぐ行動しちゃう面があります。

そうじゃなければ、伊部が心配することもわかっているのに、何も言わずに一人で危険なチャイナタウンになんて行きませんよ。

英二は、アッシュが刑務所に入る前に会った時に、すでに色々な覚悟を決めていたことを知ったので、自分ができる限りのことは見守ったり応援したいと思ったのでしょう。

アッシュからしても、周りから監視されているような状況で、他に頼める人がいなかったというのもあるでしょうが、それでも普通なら会ってさほど時間がたっていなかった相手に、大切なことをまかせるのは勇気がいることのはず。

いかにふたりが、この時点でお互いをすでに信頼していたのだというのがわかって、なんだか嬉しくなりますね。

男女なら、初めて会った瞬間にビビッときました!なんてあるかもしれないけど、男同士だからそれとはまたちょっと違う・・・かと言って、信頼できる友人っていうのともちょっと違う・・・

言葉では言い表せない「彼を助けてあげたい」というお互いの気持が、これからの苦難の道を乗り越えていくので目が離せません!

バナナフィッシュ(アニメ)3話感想ネタバレ まとめ

今回のお話は、アッシュがDr.メレディスに預けているあのバナナフィッシュに繋がる薬物を、ディノから守るために体を張って連絡手段を作ったお話でした。

そして、それを頼まれた英二が、危険も顧みずアッシュのためにチャイナタウンに行くわけです。

最後は、ショーターに会えなかった英二が、Dr.メレディスの元を訪れたところで終わるのですが、オーサーがすでに待ち受けていました。

次回は、「楽園のこちら側」
原作の2巻から3巻に突入!?
英二はもちろんグリフィンが危ない!というお話になるのだと思います。

あらすじ・感想の各話一覧
BANANA FISH(バナナフィッシュ)の感想ネタバレまとめ!

↓次回第4話の感想はこちら

おすすめ動画配信サービス
Amazonプライム・ビデオ 独占配信
投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

以上、「バナナフィッシュ(アニメ)3話の感想ネタバレ!刑務所からメッセージ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら