バナナフィッシュ(アニメ動画)20話のあらすじ・感想ネタバレ!征服されざる人々

バナナフィッシュ(アニメ)20話のあらすじや感想、動画の配信情報などをまとめています。
第20話「征服されざる人々」

ブランカに狙われている英二を助けるために、取引に応じてディノの元に行ったアッシュ。彼を助けようと英二たちは計画をたて、ディノのパーティーの当日にそれを実行します。

アッシュもまた、ブランカからディノとの契約が終了したことを聞かされ、脱出することに!

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(アニメ)20話 あらすじ

英二は、シン・ケイン、そしてアッシュを含む彼らの手下たちと一緒に、ディノパーティーに奇襲をしかける計画を立てます。

パーティー当日。
英二はウエイターとして侵入することに成功していました。
そして、薬を飲まされて目が見えないアッシュは、車椅子で登場します。

アッシュの様子は、英二はもちろん月龍・ブランカもまた、そのアッシュの冷たく冴えた状態を見て驚くほどでした。

ブランカは会場に英二がいることに気づき、アッシュに月龍と契約したことをこっそり伝えます。それを聞いた途端にアッシュの表情は変わり、彼は一か八かの賭けに出ようと思うのです。

そしてシンとケインたちも、外から侵入することに成功してパーティーに乱入!

アッシュは無事に会場から逃げ出すことに成功します。
しかし、地下に隠れたアッシュたちは、ディノや月龍たちから地上と地下の両方から退路をふさがれ、危ない状況になっていきます。

バナナフィッシュ(アニメ)20話 感想ネタバレ!

この内容は、14巻の前半~15巻中盤までのお話です。

BANANA FISH 14

BANANA FISH 14

BANANA FISH 14

[著]吉田秋生

 

BANANA FISH 15

BANANA FISH 15

BANANA FISH 15

[著]吉田秋生

ストーリーは、アッシュがディノの元から脱出することに成功したものの、追い詰められてしまい、アッシュがひとりで逃げて時間稼ぎをした結果、無事に逃げることに成功したという内容です。

英二は、最初からウエイターとして会場に侵入していて、シンやケインたちが外から奇襲という感じです。

アッシュも薬で目が見えず車椅子という状態で、もう諦めているような感じなのですが、ブランカのひとことで彼は生き返ります。

シンやケインたちが外部から奇襲をかけて英二たちも敵に銃を向けるんだけど、やはりアッシュは英二の声にすぐ反応するわけです。そして無事に脱出は成功。

しかし、地下水路に逃げ込んだものの、仲間がまとめてそこに集結してしまったために、ディノや月龍たちから追い詰められてしまいます。アッシュだったらそんなヘマはしないのだけど、彼が気づいた時には遅かった!

バラバラに逃げ回る仲間たち。
はぐれてしまった英二を助けるために、アッシュはわざと見つかることを覚悟で地上で逃げ回ることに…そして博物館に逃げ込みます。

今回のお話は、こういう流れですね。

ちょっと気にしておきたいのは、ラオの存在です。
ラオはシンの兄なんだけど、ここらへんからアッシュに対するシンの態度に不満を強く持つようになっています。

彼は、今後すごく重要な人物になるので、要チェック人物です。

話は戻って、やはりアッシュが元気なのはいいですね~~。
とは言っても、本当であれば走れるような状況ではありません。

逃げ出した時には目が見えてませんし、ずっと点滴だけでろくに食事も食べていませんでしたから、体力は激減しているはずです。実際に、見て顔色が悪いことがわかるほどだし、時々ふらついていました。

そして、逃げた先で食事を食べるシーンは感動!!
英二がかんづめのスープを渡すと、何も食べることができなかったアッシュがちゃんと食べてるんですよ。

どれだけディノの元が嫌だったんだか…(笑)
英二のそばで食べるスープはホッとして最高に美味しいというのもあるでしょうが。

そんな彼が無理して個別で地上を逃げることになります。
顔色は悪いしフラフラしているし、とても走れる体力はないはずなのに…

それは無謀な話で、それだけ英二のために無理をしているってことでしょう。

今回の奇襲では、英二もまた慣れない銃を持って発砲するなど、かなり自分らしくない無理をしています。はぐれてしまったのも、体調不良のアッシュをケインにまかせて逃がすためですし。

それだけ、もう二度と会えないかもしれないということで、お互いができる限りのことをしたってことです。

スポンサーリンク

今回の見所は、原作でもそうだけどブランカの態度なのでは?と思います。

原作では、アッシュを助けるためにさりげなく声をかけたり英二を見逃すなど、手助けともとれるような行動をいくつも取っています。アッシュが脱出してからは、シビアに状況を把握してディノや月龍たちの手助けはしてますけどね…

アニメでもアッシュのためだとわかる行動をしていますが、少しだけ原作とは違いました。

ブランカは英二が侵入しているのを見かけてすぐにアッシュに月龍との契約の話をこっそりしています。それはまるで、これから奇襲が始まるから、お前は逃げることができるかい?と言っているかのようでした。

それともうひとつチェックしたいのは、月龍ですね。
原作では、彼はここまでかなり英二を毛嫌いしていましたが、車椅子で登場してきたアッシュの表情を見て本音をもらしています。

何者もよせつけず溶けることを知らぬ氷の刃
それでこそ我が生涯の敵
情に溺れた友情ごっこなどおよそ君にふさわしくない

月龍からすれば、生まれてこの方アッシュほどの人物には会ったことがなくて、彼にとっては特別な存在なんですよね。だから、英二が現れることで冷静沈着でいられなくなるアッシュを見るのは許せないのでしょう。

それに、心のどこかでは自分にはないものを持っているアッシュを羨ましいと思ったり、常にアッシュの気持ちの中にいる英二に対して嫉妬みたいなものもあるんじゃないかな~~って思っています。

管理人管理人

アニメでは、この部分がカットされていたので残念。

今回の奇襲で、シンの立場も危ないことになりました。
月龍の顔に泥を塗りましたから…

シンからすれば、ディノと手を組んだ月龍が許せないわけで、ダウンタウンをまかせられるのはアッシュしかいないと思っています。

普通なら敵対する相手でありながら、彼は今後もずっとアッシュとは良い意味で協力しあえるリーダーとなっていきます。それだけシンがショーターの思いをちゃんと受け継いでいるってことですね。

さらに言うと、シンはずっと英二とも関わっていくので、彼の今後の動向もよく見ていきたいものです。

まとめ

最後は、失敗した月龍とブランカの前に、ディノが登場して釘をさしているシーンで終わります。

アッシュはお前には手に負えないと優しい言い方で言っていますが、お互いに相手の本音を知りつつ騙し合いしているって雰囲気でもありました。

これで実質は、無事に逃げ切ったという形になりました。

次回第21話の感想はこちら
まとめページもご覧ください。
↓↓↓

以上、「バナナフィッシュ(アニメ動画)20話のあらすじ・感想ネタバレ!征服されざる人々」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。