アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

文豪ストレイドッグス(アニメ3期)26話の感想ネタバレ!太宰と中也の出会い

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

文豪ストレイドッグス3期26話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

文豪ストレイドッグス3期第26話「太宰、中也、十五歳」

とうとうアニメ3期の放送がスタートしました!
2期の続きから始まるのかと思いきや、なんと映画「DEAD APPLE」の入場特典であった小説「十五歳」から始まりました。

若かりし十代の太宰治・中原中也が観れる!!

では、ここから「文豪ストレイドッグス(アニメ3期)26話の感想ネタバレ!太宰と中也の出会い」についてまとめます。

スポンサーリンク

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)26話 あらすじ

ヨコハマ裏社会で、あらゆる組織を巻き込んだ「龍頭抗争」の1年前。
未成年で構成されている敵対組織「羊」のリーダー・中原中也が、ポートマフィアの構成員を襲ったところからスタート。

一方で、ポートマフィアのボスである森鴎外は、ヨコハマ租界の近辺の擂鉢街にある人物が現れたという噂が流れていることを知ります。

そして、十五歳の太宰治にその真相究明を命令します。
この仕事が、太宰にとってポートマフィアでの初仕事となります。

広津柳浪とともに調べを進めている途中、突然中也が現れて太宰を襲ってきます。
そして、「お前が調べている荒覇吐(アラハバキ)について話してもらおうか」と言い出して…

太宰たちは中也と戦いますが、突然すごい爆発が!
その時に太宰は、黒い爆炎に死んだはずの先代のボスの姿を見たのです。

視聴可能な動画配信サービス

文豪ストレイドッグス動画配信サービス

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)26話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

私は小説も読まないし、映画の特典も持っていないので、まったくのお初となる「十五歳」で始まったアニメ3期。ワクワクしますね!!

2期も「黒の時代」から始まり、小説のみで漫画にはないお話でした。
あのお話は、太宰がポートマフィアを辞めることになった理由がわかるストーリー。

今回の「十五歳」は、太宰とその後相棒となる中原中也との出会いや、ポートマフィアに入った理由・いつもかぶっている帽子のことなど、中也に関わる秘密が描かれていきます。

この時は、先代のボスが亡くなって、ボスとなった森鴎外の立場も不安定でした。
やりたい放題でヨコハマの街を酷いことにしていた先代のボスを殺した病死に見せかけた森鴎外と、それを目撃した太宰治。

中也を捕まえたことで、森鴎外はあっさりと事実を教えてしまい、なかば脅しのようなことをしながら、お互いに協力しあうことを提案します。

森鴎外って、なんだか掴みどころのない人なんだけど、やっぱりこういうちょっとしたシーンを見ていると、大物だなって感じがしますよね。

だって、自分が実はボスを殺したんじゃないかって噂が流れていて、ポートマフィアの中でも派閥みたいなことがある状態の時に、まったく外部の敵対している「羊」の中也に、自分と太宰しか知らない真実を話してしまうんですから。

森鴎外からすると、それがきっとベストだったんでしょうね。先代派に色々真実が知られてしまうとやっかいなので、中也を仲間にした方がいいってことです。それに、そうでも言わなければ、信じてもらえないでしょうし。

スポンサーリンク

中也にとっても、先代ボスを裏切った存在の方が都合もよく、ヨコハマという街を守るという気持ちでは共通部分が多いわけです。前の先代ボスはひどかったですから、彼と同じ志の人が牛耳ってしまうのも困りますからね。

さらに、最も中也が攻撃力が高いことをわかっているからこその、仲間たちを使った脅し。ただの勝ち負けだけではない、大人だからこそのずるさと戦略。

当然ながら、十五歳の中也が叶うわけもありません。
今回の出だし1話を見ただけでも、森鴎外は実はすごい人なのだ!とわかりますよね。

今までだって、ポートマフィアのボスをしているぐらいだし、何やら謎めいたところのある人で、きっとすごい人なんだろうって思ってはいたんですよ。でも、自分に忠誠を誓うような部下がいないという現状で、十五歳という若い子たちを育てようとしている感じも伝わってきて、何やらすごいぞ!森鴎外!とか思っちゃいました。

そして、太宰と中也は、ふたりで一緒に調べることを森鴎外に命令されるんだけど…

ふたりのやり取りは、やっぱり十五歳だよね~~(笑)
対象的で、出だしからこんな感じだったのか…なんて思いつつ、ほのぼの観れました。

ただ、力任せで若いな~と思う中也に対して、太宰はやっぱり謎が多いというか、底知れぬ何かがあるような気がしました。言われないと十五歳だって忘れてしまうぐらい…

森鴎外と太宰治がまとめるポートマフィアに、ふたりにとって欠かせない中原中也が加わる流れの中で、それぞれの個性と関係性がわかってくるお話ですね。

次回も楽しみですね!

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)26話感想ネタバレ まとめ

最後は、ふたりで聞き込みに行った先で、すでに何者かに先をこされていた!というシーン。
お屋敷は爆破されたようで、拳銃を持った男たちが太宰と中也の前に現れます。

次回「荒神は今」

まとめ記事もどうぞ♪
文豪ストレイドッグス(アニメ3期)登場人物~あらすじ・感想ネタバレ各話一覧

↓次の第27話の感想はこちら

以上、「文豪ストレイドッグス(アニメ3期)26話の感想ネタバレ!太宰と中也の出会い」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら