アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ゴールデンカムイ(アニメ)8話の感想ネタバレ!殺人鬼って?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ゴールデンカムイ(アニメ)8話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)についてご紹介します。

ゴールデンカムイ 第8話「殺人鬼の目」

まずは前回7話のお話の復習から。

アシㇼパを人質にし、白い狼レタㇻを撃とうとした猟師の二瓶鉄造。
仕留めたと思った瞬間、レタㇻの番(つがい)のメス狼に邪魔されます。

「やっぱり女は恐ろしい。だが満足だ」
そう言いながら、二瓶は息を引き取ります。

ではここから「ゴールデンカムイ(アニメ)8話の感想ネタバレ!殺人鬼って?」についてまとめます。

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ(アニメ)8話のあらすじ

情報を得るために小樽の街に出た白石由竹は、牛山辰馬にバッタリ出くわしてしまい追われてしまいます。危ういと思った際、白石が鉢合わせたのが第七師団を巻き込んで、なんとかピンチから脱出します。

そんな時、町の建物が次々と爆破されていきます。
これは陽動作戦だと気づいたのは、現場に到着した鶴見中尉。

本当の狙いは銀行!
この爆破を起こしたのは、土方歳三だったのです。
土方は、銀行に侵入すると貸金庫から愛刀の和泉守兼定を奪い取ったのです。

一方、白石は騒動が終了した頃、土方たちの居所を突き止めるための手がかりを入手します。そして土方の居場所を探し出すのですが、見つかって捕まってしまいます。

土方から協力するか殺し合うかの選択を迫られた白石は、協力することを選択した結果、連続殺人犯・辺見和雄の刺青人皮を持ってくることを要求されます。

その情報を持ち帰った白石。
杉元たちは、その情報を元に辺見がいるらしいニシンの漁場に向かいます。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ゴールデンカムイ(アニメ)8話の感想ネタバレ

(ここからネタバレにご注意ください)

この第8話は、原作漫画の4巻第34話~5巻39話までの内容です。

今回のお話は、白石を中心に話が進みます。
そして、刺青人皮を集めて埋蔵金を狙っている陣営がここで初めて揃いました。土方歳三と鶴見中尉が初めて顔合わせしましたからね。

そして、白石が捕まったことで、杉元とアシㇼパは気づかないものの、土方陣営と杉元陣営は裏でつながることになります。

土方たちが動き出して銀行から愛刀を盗み出したあと、白石は彼らの居所を探せるように仕掛けました。牛山の靴下を遊女たちに頼んで取り替えて盗んでおいてもらい・・・

前に杉元が捕まってレタㇻが彼の居所を見つけた時のように、靴下のニオイから牛山はじめ土方たちの居所を探せるように準備したわけです。

ところが、レタㇻは野生の狼だしすでにアシㇼパが飼っているわけでもないから、白石が貸してくれと言っても当然ながら無理でした。

そこで白石の味方になってくれるのが、亡き二瓶の猟犬だったリュウ。コタン(村)で静養している谷垣源次郎に猟犬を服従させる方法を聞いて、リュウを連れて土方たちの居場所を探すのだけど、谷垣源次郎に聞くシーンはカットされてましたね。

この白石って、お笑い系でほのぼのさせてくれるし、いざという時にはめっちゃ役立つ人なんだけど、信用できないって面もありますよね。ちゃっかりもしていて調子がいいし(笑)

いつ裏切ってもおかしくないとハラハラしたりしますが、とりあえずこの時は、みんなのためにって気持ちはあったようですね。原作漫画では、「見てろよ!役立たずなんて言わせねえぜ」って言ってましたから。タヌキを逃した時に役立たずって言われてたからってだけかもしれませんが・・・

ただ、土方たちにつかまった時、刺青人皮は持っているのかと聞かれた時に、持っていないと嘘をついていたので、今後土方に対してはどういう対応をするのかハラハラしそうです。

スポンサーリンク

そして、今回のお話はどこまで進むのかと思っていたのですが、ニシン漁場で辺見和雄に会って接触するところまで進みましたね。

今回のタイトル「殺人鬼の目」の殺人鬼とは辺見和雄で、彼の情報を白石に流したのは土方でした。

ニシン漁場に行って、叔父さんたちが囚人に襲われていないか心配しながらも、クジラも食べたいアシㇼパ(笑)

そして、船から落ちた辺見和雄を自分たちが探している本人だとは気づかず、優しくする杉元。そんな彼のことを気に入った辺見が気色悪い~~。

辺見が殺人を次々と犯しているのは、自分の身元がバレそうになったから口封じっていうのもあるのだけど、殺そうとして簡単には死なない強い男に自分が殺してほしいという思いがあるんですよ。結局は自分が希望通りに死にたいがために、人を殺してきたという・・・最悪な人ですね。

でも、変態だからなのか何なのかよく自分でもわからないのですが、すっごい極悪人には思えないな~。気持ちわるいから、好きになれないタイプだってことは間違いないんですけど。

ゴールデンカムイ(アニメ)8話の感想ネタバレまとめ

今回のお話で、土方陣営とのつながりができました。
白石がこっそり協力することにしたので、杉元もアシㇼパも知りませんが、このことをきっかけに動きが変わっていくことは間違いありません。

そして次回9話は「煌めく」
殺人鬼・辺見和雄の命が煌めく!?

次回は、彼との決着がつくお話ですね。

あらすじ・感想の各話一覧
ゴールデンカムイの感想ネタバレ総集編!各話・各巻あらすじ一覧他

↓次の第9話の感想はこちら

以上、「ゴールデンカムイ(アニメ)8話の感想ネタバレ!殺人鬼って?」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら