アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ハラスメントゲーム(ドラマ)のあらすじ・感想ネタバレ!主題歌はコブクロ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

社会で問題になっている身近なハラスメント問題がテーマのドラマ「ハラスメントゲーム」
テレビ東京開局55周年特別企画でドラマBiz枠で放送されるドラマです。

主演は唐沢寿明さんですが、私の中で唐沢寿明さんが主演のドラマってヒットするってイメージがあるんですよ。今回は、特別企画ということで登場する俳優さんはめっちゃ豪華!!

楽しみですね!
では、ここから「ハラスメントゲーム(ドラマ)のあらすじ・感想ネタバレ!主題歌はコブクロ」についてまとめます。

スポンサーリンク

ハラスメントゲーム概要

放送日時:2018年10月15日(月)22:00放送スタート
放送局:テレビ東京・BSテレ東

スタッフ情報

  • 原作:井上由美子「ハラスメントゲーム」
  • 監督:西浦正記・関野宗紀・楢木野礼
  • 脚本:井上由美子
  • チーフプロデューサー:稲田秀樹(テレビ東京)
  • プロデューサー:田淵俊彦(テレビ東京)・山鹿達也(テレビ東京)・田辺勇人(テレビ東京)・浅野澄美(FCC)
  • 制作協力:FCC
  • 製作著作:テレビ東京

主題歌はコブクロ

主題歌は、特別にコブクロが書き下ろしたバラード「風をみつめて」

キャスト情報

秋津渉:唐沢寿明

 
高村真琴:広瀬アリス


 
矢澤光太郎:古川雄輝


 
丸尾隆文:滝藤賢一


 
小松美那子:市川由衣


 
水谷逸郎:佐野史郎


 
脇田治夫:髙嶋政宏


 
秋津瑛子:石野真子

ハラスメントゲームの感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

テレビ東京開局55周年特別企画で、唐沢寿明主演のドラマですね。

テーマはコンプライアンス(法令遵守)。
企業におけるパワハラ・セクハラ・マタハラなどのハラスメント問題を解決していくお話です。

ハラスメントって、今のリアル世界では誰にでもつきまとってくる問題でしょう?

どこまでがハラスメントになってしまうのか・・・知らない間に人に対して迷惑をかけていないのか・・・などなど、色々と普段の生活に役立ってくるのではないかと楽しみにしています。

主人公は、唐沢寿明さんが演じるスーパーを展開している大手会社のマルオホールディングスで富山支店長・秋津渉。ヒロインには広瀬アリスさん演じる高村真琴。

他にも、滝藤賢一さん・佐野史郎さん・髙嶋政宏さん・古川雄輝さん・市川由衣さん・石野真子さんなどがレギュラーとして登場します。
ベテラン勢揃いって感じですよね。

個人的には、石野真子さんの演技に注目です。
企業の問題があれこれある合間に、家庭内で

さらに、毎回豪華キャストがゲスト出演するため、話題になっています。

身近に感じるスーパーや社内で起こるハラスメント問題を、一話完結で奇抜なアイデアと手法で痛快に解決していくお話です。

ハラスメントゲームのあらすじ一覧

このドラマは、身近に感じるスーパーや社内で起こるハラスメント問題を、一話完結で奇抜なアイデアと手法で痛快に解決していくお話です。

第1話のあらすじ

スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長である秋津渉(唐沢寿明)は、左遷されて地方に移り住んでいました。

そんなある日、会社経営の大手スーパーにメロンパンに1円玉が入っていたというクレームが入ります。
コンプライアンス室の高村真琴(広瀬アリス)によると、パワハラが絡んでいるのではということで・・・

社長の丸尾隆文(滝藤賢一)は、警察に届けるのを拒みます。そして会社は、ある思惑により秋津をコンプライアンス室長として本社へ戻すことに・・・

第2話のあらすじ

3日後に開店を控えていた品川店で、突然パートさんが18人も辞めると言い出します。社長・丸尾隆文(滝藤賢一)のセクハラが辞める理由だということをうまく聞き出した秋津渉(唐沢寿明)。

しかし問題はそれだけではありませんでした。
パートのひとり大竹満寿子(余貴美子)たちの「世話焼きハラスメント」もあるらしく・・・

以上、「ハラスメントゲーム(ドラマ)のあらすじ・感想ネタバレ!主題歌はコブクロ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら