アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

魔入りました!入間くん(アニメ)3話のあらすじ・感想ネタバレ!お友達1号&2号

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

魔入りました!入間くん(アニメ)3話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第3話「入間とクララ/悪魔のお友達」

前回2話は、使い魔召喚儀式のお話しでした。

今回の3話は、変人と言われているクララと入間くん&アスモデウスがお友達に!!

では、ここから「魔入りました!入間くん(アニメ)3話のあらすじ・感想ネタバレ!お友達1号&2号」についてまとめます。

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん(アニメ)3話 あらすじ

授業で使う教材の配布日に、入間くんとアスモデウスは変人と有名な女子悪魔ウァラク・クララと出会います。

彼女にちょっかいを出す悪魔もいるけれど、ほとんどの悪魔が懐かれると面倒だから近づきません。

そんな話をしている間に、すっかり懐かれてしまった入間くんとアスモデウス。

しかし、遊んでいる最中に他の生徒からいいように利用されているクララを見てしまった入間くんは、気になってしまって…

入間くんは思い切ってあることをクララに言い出すのですが、泣き出してしまいます。

入間くんがクララに言ったこととは?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

魔入りました!入間くん(アニメ)3話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、1巻の3話~4話のお話です。

今回のストーリーは、前半と後半で2つのタイトルでそれぞれのストーリーがまとまっています。私は、前半がちょっとウルッとくるお話しで好きでしたね。

前半のタイトル「入間とクララ」は、クララと本当のお友達になるお話し。

クララって、一緒に遊んでくれる友達がほしいんですよ。
まぁ悪魔に「友達」って概念がないらしいんですけども。

でも、クララはやっぱりやることが奇抜(笑)
これではなかなかお友達ができないというのも納得してしまいます。

だって、魔々ごとをすると言い出すこと自体が笑えません?
幼稚園児や保育園児でもあるまいし…

ところが、入間くんはあっさり遊びにつきあってました。
アスモデウスも、入間くんに言われるとちゃんと魔々ごとにも付き合うのね…

でも、なんで入間くんがペットの犬なのに、アスモデウスはクララの夫と不倫する隣の若奥さんなんだろう(笑)

そんな様子を見ていると、入間くんはクララと遊ぶ相手としては適役だということがわかります。
とっても優しくてお人好しであり、お願いされると断れないから。
何でも人に合わせてしまったり流されてしまう入間くんと、すべてにおいてマイペースで自分勝手すぎるクララの相性がいいってこともあるでしょう。

原作コミックとアニメで比較すると、アニメの方が入間くんとアスモデウスが振り回されてる感がすごいから面白い!!

しかしそのあとから、ちょっとしんみりするシーンになっていきます。

クララは、一度見た物は何でも出せる特技があります。
それを利用する生徒がいるんですよ。

アニメでは、利用されている具体的なシーンも描かれていますね。
だから余計に、なんだか切ない…

これって、いじめあるあるでは?

クララは、利用されていることもわかっているし、陰口たたかれていることも聞いちゃってます。
だけど知っていても、遊んでほしくて要求に従うわけです。

しかし入間くんは、とっても優しい子なので、そういうのはおかしいと思っています。

その後クララは、利用している悪魔たちが自分たちのことを話しているのを聞いたあとに、これからも遊んでほしくて入間くんが欲しい物を何でもあげようと必死…

そこでホロッとするシーンがきます!

スポンサーリンク

入間くんが、お菓子やジュースをいらないと拒否したため、クララが泣くんですよ。この時の「間」がまたいいんですよね…

入間くんがいらないと言ったあとの無言の時間…
もらってほしくて勧めるんだけど、再度拒否されて無言からの涙がこぼれる様子…
そして号泣しながらクララは言います。

私、馬鹿だからねっ
遊んでもらうには
何かあげなきゃだめなのっ
迷惑料なのっ!!

あ~~~…(泣)

彼女は不器用なんですね。
一緒に楽しめるように遊び方を変えられればいいけれど、それができないから一緒に遊ぶ相手ができなかったのかな~~。

彼女からすれば、何かあげれば遊んでもらえるというのが、唯一遊び相手を見つけられる方法で、利用されているとわかっていても、少しでも相手をしてくれれば従っちゃったんでしょう。

でも、入間くんは本当にちゃんと遊んでくれて、クララは本当の遊ぶ楽しさを知ってしまったから、拒否されたことは相当ショックだったはず。

当然ながら入間くんは、対等な立場でありながら遊ぶのに物をもらうっていうのがおかしいと思っているだけなので、そのあとに自分の気持ちをを伝えますが、入間くんの言い方がすっごく良かった!!

何もくれなくても遊ぶよって言うわけじゃないんです。
クララと遊ぶのは楽しいから遊んでくれる?って言うんですよ。

本当にいい子や…(泣)

アスモデウスもいい子ですね。
入間くんに言われたからっていうのはあったでしょうが、クララにちょっかい出していた悪魔たち全員に対し、手を出さないよう穏便に?手配していました。

そして、入間くん大好き悪魔がひとり増え、話は後半につながります。

後半のタイトル「悪魔のお友達」は、入間くんも友達のことわかってないじゃん!という流れから、友達できたんだと実感するようなお話し。

あれだけ一緒に遊んでいれば、どう考えても人間であれば友達だと思うはずなんだけど、サリバンに友達できてよかったねと言われて初めて「えっ!?」って気づいた感じの入間くん。

結局、入間くんも親に苦労ばかりさせられて友達を作れるような環境でもなかったので、友達って何?ってわかっていないんですよ。
だから、意識しちゃったら、今度は緊張しちゃいます。

でも、そんな緊張をぶっとばすようなことが次々起こって、ホッと一息ついた時に思うんですね。3人一緒なら学校生活も楽しく過ごせそうって。

こんな魔界で人間であることを隠している入間くんが学校に通うのが楽しいかもって思えるのは、相当2人に対して安心感を感じたからでしょうし、苦労ばかりしてきた彼にとって初めての感情だったに違いありません。

友達という言葉を知らなかったアスモデウスとクララも、意味を教えてもらったらすごく喜んでいましたね。

こういうほっこりしたシーンがいつも終わりにあるので、気分良くなれる作品です。

魔入りました!入間くん(アニメ)3話 感想まとめ

どんどん幸せな環境になっていく入間くん。
超過保護な祖父・サリバンの出番は少なかったですが、オペラとともに入間くんを見守っている感が良かったです。

あと、カルエゴ先生…
お気の毒に…

次回「問題児(アブノーマル)クラス」

あらすじ・感想の各話一覧
魔入りました!入間くん(アニメ)の動画配信情報~あらすじ・ネタバレ感想まとめ

↓次の第4話の感想はこちら

以上、「魔入りました!入間くん(アニメ)3話のあらすじ・感想ネタバレ!お友達1号&2号」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら