アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪



魔入りました!入間くん(アニメ)23話のあらすじ・感想ネタバレ!最終回はお料理バトル

 
魔入りました!入間くん23話
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

魔入りました!入間くん(アニメ)23話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

魔入りました!入間くん 第23話「馴染みました!入間くん」

前回22話は、アイドルくろむが倒れてしまい、ライブが中止になりそうになってしまうお話でした。

今回はついに最終回!!
魔界にすっかり馴染んでしまった入間くんは、このままでいいのかと悩んでしまうのですが…

では、ここから「魔入りました!入間くん(アニメ)23話のあらすじ・感想ネタバレ!最終回はお料理バトル」についてまとめます。

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん(アニメ)23話 あらすじ

いつもと同じようにサリバンやオペラに可愛がられ、学校でもクラスメイトたちと楽しく過ごして幸せな入間くん。

そんなある夜、彼は魔界に自分がすごく馴染んでいることにハッと気づきます。
果たして自分は、このまま魔界にいてもいいのだろうか…

入間くんは、考え込んでしまうのですが、その様子を心配して見ているのがアスモデウスとクララ。

ふたりは、入間くんを元気づけるために、手料理を作ることにします。
しかし、最初は協力して作ろうとしていたふたりでしたが…

ちょっとしたことから、お料理バトルへと発展!!

入間くんに喜んでもらおうと、愛情を込めるために踊るクララ。
アスモデウスは、苦手な魚料理にチャレンジ!

果たして、入間くんが選んだのはどちらのお料理?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるVOD動画配信サービスはこちら!

魔入りました!入間くん(アニメ)23話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、5巻39話と6巻44話の一部・7巻54話の一部のお話です。

ついに最終回でした。
嬉しいことに、第2シリーズの制作も決定し、2021年春に放送予定だと発表もされました。

この作品って、すごくアニメとして完成度が高かったですよね。
毎回、オリジナルのシーンが上手いな~とか思って観ていましたから。

そして今回の最終回もまたすごかった!!
見事に最終回らしくまとめています。

今回のストーリーは、原作コミックの5巻39話がメインになっています。

その39話のタイトルは「真心料理バトル」
アスモデウスとクララが入間くんに元気を出してもらおうと料理を作ることにするんだけど、バトルになっちゃったというお話。

このメイン部分は後半からで、前半は入間くんが魔界にすっかり馴染んでいる様子が描かれています。そして、自分がすっかり魔界に馴染んでいることに気づいた入間くんは、このままここにいてもいいのか?と考えこんでしまうんですよ。

その様子を見たアスモデウスとクララが、手作りの料理で元気を出してもらおうとする…という流れで話が進みます。

スポンサーリンク

この前半部分はアニメオリジナルシーンと言えるでしょうが、ところどころこの先の6巻44話の内容もチラッと入っていたりアレンジされていたりします。

例えば、モラクス・モモノキ先生による魔術基礎学の授業シーンがあったり、アメリがステージで見たアクドルが入間くんにものすごく似ていると思って、まさか本人?とか思っているシーンがありましたね。

多少アレンジされていますが、原作にあった内容を活かしつつ、入間くんが魔界に馴染んで楽しく過ごしている様子をうまくまとめていて、面白いです。

後半の料理バトルは、とにかく笑った!!

そもそも、原作のストーリーがめっちゃ笑えるんですよ。
「まっふるもふのパチパチ番長」って…
誰だって唐揚げのこととか思わないでしょ!!(笑)

このあと2人はくだらないことで言い合いになって、料理バトルになっちゃうわけですが…

それぞれが自宅でがんばっているシーンも、笑えましたね。
アニメの方がセリフもシーンも多いので、面白かった!!

クララが愛情込めるために踊るシーンは、これまでも数回出てきたミュージカルっぽいシーンでしたね。この部分のドンドコドンドコ踊る原作の1コマが好きだったので、そっちの方がいいのに~って思っていたら、最後にこの描写も出てきたので満足(笑)

何でもパーフェクトにこなすアスモデウスが、ビビって魚に立ち向かう様子は、可愛いのひとことです!

そして出来上がったそれぞれの料理…
グロい…(笑)

漫画でもグロいな~と思ったけど、アニメは色がつく分、強烈ですね。

このあと、入間くんが食べて喜ぶシーンから、悩みが解決したシーンまでとても良かったです。

アスモデウスとクララがどれだけ入間くんのことを好きなのかっていうのもよくわかりましたよね。そして、人間界では辛いことばかりだった入間くんが、そんなふたりの存在に感謝し、これからも一緒にいたいって思うことも伝わってきました。

本当に、魔界に来てから色々あったな~。
でも、僕は人間だけど、ここが楽しくて…

僕のために一生懸命になってくれる初めての友達!
僕はこれからも…ここで…魔界で…

この入間くんのセリフからは、アスモデウスとクララだけではなくて、サリバンやオペラ、そして学校で関わった様々な悪魔たちに対する気持ちも含まれていたんでしょう。

アスモデウスとクララと腕を組んで嬉しそうにしている入間くん、幸せそう♪
そして、このあとは校歌とともの魔界に来てからのシーンが流れました。

料理バトルのストーリーから、これからも魔界にいることを決意するシーンにつなげちゃうとは…さすがです!!

魔入りました!入間くん(アニメ)23話 感想まとめ

本当に最後ってところで、第2シーズンを予告するかのようなシーンがありましたね。

朝になって、サリバンとオペラが入間くんを起こすと、まるで別人のようになっていたというシーン。
あれは、7巻の54話のシーンです。

この別人のようになってしまった入間くんの行動は、いつもとは違ってまたすごく面白いのだけど、そこのストーリーに行くまでのお話もまた、とても面白いです。

悪食の指輪の化身が現れて喋れるようになり、入間くんのことをイル坊と呼ぶようになったり、魔具研究師団が活動休止になり、再会させるために入間くんは生徒会役員になって研修を受けたり…

そうそう…
入間くんだけではなく、アメリも別人のようになってました♪

第2シリーズもすごく期待できそうですね!!

以上、「魔入りました!入間くん(アニメ)23話のあらすじ・感想ネタバレ!最終回はお料理バトル」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら