アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪



魔入りました!入間くん(アニメ)22話のあらすじ・感想ネタバレ!プロの舞台へ

 
魔入りました!入間くん22話
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

魔入りました!入間くん(アニメ)22話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

魔入りました!入間くん 第22話「キラキラの衝撃」

前回21話は、入間くんたちが魔界で大人気のアクドルくろむのライブへ行くお話しでした。

今回の22話は、アイドルくろむが倒れてしまい、ライブが中止になりそうになってしまうお話です。

では、ここから「魔入りました!入間くん(アニメ)22話のあらすじ・感想ネタバレ!プロの舞台へ」についてまとめます。

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん(アニメ)22話 あらすじ

くろむは、入間と話しているうちに、嫉妬の怒りで興奮して能力を使いすぎ、倒れてしまいました。
すごい熱を出して起き上がることができないくろむ。

とてもライブができる状態ではありません。
しかし、くろむはどうしてもライブを中止したくなくて…
それには理由がありました。

倒れたまま寝てしまったくろむが目を覚ますと、ライブ開始の時間は過ぎていて、プロ失格だと後悔します。

しかし、会場の方からすごい歓声が聞こえてきて…

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるVOD動画配信サービスはこちら!

魔入りました!入間くん(アニメ)22話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、5巻42話~のお話です。

今回は、可愛い入間くんの女装アイドル姿を見ることができるお話。

ざっくりまとめると、すごい熱で起き上がれないのに、どうしてもライブを中止したくないくろむのために、入間くん・アスモデウス・クララの3人が、前座ショーで時間稼ぎします。

そして、その様子を見たくろむは、あんなに目立ちたくないと言っていた入間くんが、バリバリ目立っている様子を見て、彼の本質を知るというお話ですね。

原作でも、このくろむのお話は大好きです!!

まず、くろむが倒れて目を覚ますまでのシーンで、環境や事情がよくわかるストーリーになっています。

くろむは、前回も氷の能力を使っていたからわかるように、氷系の能力があります。
家系能力が「氷面」なんですよ。

しかし、アスモデウスが火を使うように、くろむも氷を使うの?っていうほど単純な能力ではありません。

表情も氷のようで、家族みんな笑わないんですよ。
そして熱に非常に弱く、疲労や感情が高ぶって興奮したり、氷を使いすぎたりすると、倒れてしまいます。

しかも、熱を出してしまった身体を冷やすのも手順が必要で、よほど技術力の高い医者か家族でないと対処できない特別な体質だったりします。

そんなくろむは、幼い頃から兄妹とは違って魔力も普通で不器用だったために、劣等感がありました。

そんな彼女が、唯一負けないのが「可愛さ」

幼い頃は、くろむも笑わない子供だったのだけど、ばあやに見せられたアクドルの映像を見て、初めて笑うってことを知るんですよ。

そして、アクドルのキラキラに衝撃を受けて、自分もアクドルになって家族を見返そうって考えます。だから、どうしてもアクドルのトップになる必要があった…ということ。

スポンサーリンク

だから焦っていたんでしょうね。
自分よりも入間くんが目立つことが連続していたから。

なのに、当の本人である入間くんはうっかり目立ってしまうと言い、それを目立つために必死で努力している自分に対して、目立たなくて羨ましいとかまで言っちゃいましたから。

思わずカーっとしてしまって、ライブ過ぎて目を覚ましてプロ失格だと落ち込むのは、妙に気持ちがわかるというか、納得です。

続いて、入間くんたち3人が前座ショーとして時間稼ぎをしているシーンになっていくわけですが…

ここで、アニメオリジナルの追加シーンが入っていました。
これがまた最高!!

入間くんにライブチケットをくれた放送師団団長のバディン・バラキが登場し、すごい数の待ちきれない観客が場内に入ってきちゃって思っていたのとは違うと泣いていました。

また、アメリが父親からチケットをもらってライブ会場に来ているシーンなどが追加されているんですよ。

一番良かったと思ったのは、くろむが母・兄・妹に笑ってほしいと思っているシーンです。

原作でも、見返すんだって話す部分でそうなんだろうってことはわかるのですが、「家族に笑って自分を迎え入れてほしい」とハッキリは描かれていません。それがアニメでははっきりわかるのはいいですね。

このあとは、原作コミックを補足するかのように、チョロチョロ追加シーンが他にも入ってきます。

その後マネージャーやスタッフは、もうライブを中止するしかないと思っていたのに、くろむが中止はどうしても嫌だと思っていることを知った入間くんは、なんとか待ってほしかったんですよね。

マネージャーは無理だって言うのだけど、ここでクララが大活躍!

へい
お2人さん
覚悟はいいかい?

学生パフォーマーが必要ならつくる?とか言いながら、自分の能力で女装させるわけです。

入間くんの女装はマジで可愛かったですね~~。
アニメだとどうなるのか期待してましたけど、想像以上に可愛かった♪

アスモデウスは…
う~~~ん…美人なんだけど、やっぱりカッコいい方がいいかも(笑)

クララは、もともと女の子だから一番かわいくなりそうなのに、観客から1人おかしいとか言われてました。それもまた残念というか…

ここでのアニメ追加シーンは、3人の前座ショーのシーン。
女装してアイドルになりきるのは、さすがに男子ふたりはそうそう開き直れない…って様子がすごくわかります。

だから、クララが最初は引っ張っている感じで、アスモデウスもしぶしぶクララに言われたセリフを手でハートマークを作りながらバキューンとか言ったりして…

会場にいたアメリも青い髪で似てる…まさか…なんて思っていましたけど、さすがの感の良さ。

ここで、覗いていたくろむが、入間くんを見て思うわけです。

そうか…
彼は「誰かのために」目立っちゃう子なんだ

よくぞ言ってくださった!!その通りです!

オタク主婦

そんな悪魔きいたことがないって思ってますが、人間だからっていうわけでもなく、入間くんだからこそですね。

そして、私が最も好きなシーンになりますよ。
くろむの家族が来てくれて、彼女の治療をしてくれていたこと。

そして、くろむ本人には言わないけれど、家系能力で冷たい顔をしているだけで、実は家族みんながくろむのことをすごく大切に思って応援していることがわかります。

直にコンサート見たら興奮して倒れてしまうって、どれだけ!?って感じ。
くろむも嬉しそうで良かった♪

ここは、基本的に原作コミックと同じですが、描写の仕方もあってよりアニメの方が家族それぞれの想いがわかるようになっています。

こういう家族愛とかには、すぐやられちゃいますね~私は…

最後は、本当の姿・ケロリとして入間くんと話をするシーンで終了するのかと思います。

魔入りました!入間くん(アニメ)22話 感想まとめ

今回のストーリーで、入間くんの最大の良さが表現されていました。
自分のためではなく、人のためにがんばっちゃうんですよね。

そして、キリヲの時もそうだったけれど、入間くんの存在が誰かを救って、それは決して悪魔の中の唯一の人間だからではなく、入間くんだからこそなんだということがわかります。

ついに次回は最終回!
くろむのストーリーの前に原作に掲載され、飛ばされていた原作コミック39話の料理バトルが含まれた内容になっているようです。

次回「馴染みました!入間くん」

どんなふうに上手くまとめられるのかが楽しみです。

あらすじ・感想の各話一覧
魔入りました!入間くん(アニメ)のネタバレ感想~動画・見逃し配信情報

↓次の第23話の感想はこちら
魔入りました!入間くん23話

以上、「魔入りました!入間くん(アニメ)22話のあらすじ・感想ネタバレ!プロの舞台へ」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら