アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪



キングダム3期(アニメ)の動画配信~登場人物・あらすじ・ネタバレ感想!1~2期の復習も♪

アバター
WRITER
 
キングダムまとめ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

この記事では、キングダム3期のあらすじや感想(ネタバレ注意)の他、動画見逃し配信情報から登場人物・キャストまでまとめてご紹介します。

1期・2期の復習もまとめているので要チェックです!!

ではここから「キングダム3期(アニメ)の動画配信~登場人物・あらすじ・ネタバレ感想!1~2期の復習も♪」をまとめます。

スポンサーリンク

アニメ:キングダム3期各話感想一覧

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

おすすめ動画配信サービス

配信終了している可能性もあります。
最新の配信状況の他、レンタルか見放題なのか等も各サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

キングダム3期の基本情報

  • 第1シリーズ:NHK BSプレミアムにて2012年6月~2013年2月放送(全38話)
  • 第2シリーズ:NHK BSプレミアムにて2013年6月~2014年3月放送(全39話)
  • 第3シリーズ:NHK総合にて2020年4月~

登場人物・キャスト

秦国軍

<主要人物>

信(しん):森田成一
この作品の主人公。秦国特殊部隊「飛信隊」の隊長で千人将。下僕の出身でありながら、天下の大将軍になるべく嬴政とともに中華統一を目指している

嬴政(えい せい):福山潤
第31代秦王(のちの始皇帝)で、中華統一をして戦乱のない世を終わらせようと目指している

河了貂(かりょう てん):釘宮理恵
信の元同居人で、飛信隊の軍師

羌瘣(きょう かい):日笠陽子
飛信隊の副長で軍師の役割も果たしていたが、同胞の仇をうつために一時離脱中。伝説の刺客一族「蚩尤」の後継候補だった

<その他将軍・千人将>
麃公(ひょうこう):斎藤志郎
秦国の大将軍で、本能で戦う武将

蒙武(もう ぶ):楠大典
秦国の大将軍。秦国を代表とする大将軍・蒙驁(もう ごう)の子であり蒙恬・蒙毅の父

騰(とう):加藤亮夫
王騎傘下筆頭将軍で、王騎亡き後、隊を受け継いでいる

桓騎(かん き):伊藤健太郎
秦国将軍で蒙驁(もう ごう)軍の副将。元は秦南方の野盗団の首領

王翦(おう せん):堀内賢雄
秦国将軍で蒙驁(もう ごう)軍の副将。王一族の現頭首で王賁の父親

王賁(おう ほん):細谷佳正
秦国の二千人将で「玉鳳隊(ぎょくほうたい)」の隊長。名門・王一族宗家の嫡男

蒙恬(もう てん):野島裕史
秦国の千人将で「楽華隊(がくかたい)」の隊長。蒙驁(もう ごう)が祖父・蒙武(もう ぶ)が父という名家・蒙家の嫡男

蒙驁(もう ごう):伊藤和晃
蒙武(もう ぶ)の父・蒙恬(もう てん)の祖父である白老の大将軍。

壁(へき):遊佐浩二
政傘下家臣で信の兄貴分。

王騎(おう き):小山力也
飛信隊の名付け親で、秦国六大将軍のひとり。他の武将とは別格の並外れた知略と武力を持った天下の大将軍。馬陽防衛編で亡くなっているが、今もなお影響力は大きい

<楊端和軍(山の民)>
楊端和(よう たんわ):園崎未恵
「山界の死王」と呼ばれる美女で、山民族の王

バジオウ:新垣樽助
楊端和傘下筆頭将軍

タジフ:高橋英則
楊端和傘下将軍。巨漢戦士

<秦国その他>
呂不韋(りょ ふい):玄田哲章
秦国の相国。嬴政(えい せい)の政敵で、権力を思うがままにしている

キングダム 39

 

昌文君(しょうぶんくん):仲野裕
左丞相

昌平君(しょうへいくん):諏訪部順一
軍総司令

蒙毅(もう き):水沢史絵
蒙家の次男で蒙恬の弟。軍師候補生から昌平君の側近になる

合従軍

<趙>
李牧(り ぼく):森川智之
新・趙国三大天筆頭。趙の宰相で軍総司令で、各国に声をかけて合従軍を実現した最も危険な人物

カイネ:優希
李牧軍三千人将兼側近の女性剣士

龐煖(ほう けん):高塚正也
新・趙国三大天のひとり

慶舎(けい しゃ):平川大輔
李牧傘下筆頭将軍。李牧に替わって趙軍の総指揮

<楚>
春申君(しゅんしんくん):内田夕夜
超大国・楚国の宰相で軍総司令。李牧から合従軍総大将に推挙された

汗明(かん めい):田中美央
合従軍で楚軍総大将を務め、中華最強を自負する大将軍


 

媧燐(か りん):田中敦子
合従軍で楚国第二軍を率いる将軍で、楚国軍総司令である春申君(しゅんしんくん)も才能を認める女傑

キングダム 29

 

臨武君(りんぶくん):安元洋貴
楚国将軍

項翼(こう よく):鈴木達央
媧燐軍千人将

白麗(はく れい):上村祐翔
媧燐軍千人将で弓の名手

<魏>
呉鳳明(ご ほうめい):浪川大輔
魏国軍総大将を務める軍略家。麃公(ひょうこう)に討たれた呉慶(ご けい)の息子

<燕>
オルド:木下浩之
燕国総大将

<韓>
成恢(せい かい):鳥海浩輔
韓国筆頭大将軍

キングダム1期・2期の復習

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

キングダム1期のあらすじ

第1期(全38話)は、原作コミック1巻1話~馬陽攻防編の16巻173話までの内容です。

キングダム 1

キングダム 1

キングダム 1

[著者]原泰久

 

キングダム 16

キングダム 16

キングダム 16

[著者]原泰久

第1期では、大きくわけて3つの事件が描かれています。

  1. 異母弟・成蟜(せいきょう)が政を亡き者にしようとする王弟反乱事件
  2. 政の命を狙った暗殺者集団侵入事件
  3. 秦国の天下の大将軍・王騎(おう き)の死

どれも秦国が大きく悪い方向へ変わってしまうという大きな事件です。

ここに、主人公である信が絡んでいき、次々と新な登場人物も出てきて、ハラハラドキドキの展開が起こっていくという感じですね。

漂の死・政との出会い、その原因の王弟反乱事件

まずは信と政の出会いから始まり、その出会いの原因となった政の異母弟である成蟜(せいきょう)との王弟反乱の様子が描かれます。

信は戦争孤児で、同じ孤児の漂(ひょう)とともに天下の大将軍になることを夢見ていました。そして、第31代目秦王・政と瓜二つだった漂は、彼の影武者となって王弟反乱に巻き込まれて死んでしまいます。

死ぬ間際に信に託したのが、政のこと。
そして、そこに出くわした河了貂(かりょう てん)とともに、政を無事に王宮に戻すために紛争し、戦うことになります。

そして、信にとって初めての命をかけた戦いが終わったあと、小さな家を手に入れて平民となった信が、歩兵として初陣を経験!

その戦いで、羌瘣(きょう かい)はじめ飛信隊の大切な仲間になる人物と出会い、お互い協力して戦います。そして、劣勢の戦いの中、初陣でありながら勝利に貢献した信は、一気に百人将に昇進しました。

また、ここで、何年も前に引退していたとされる天下の大将軍・王騎(おう き)が現れ、信と初対面して言葉を交わし、様々な助言をしています。

暗殺者集団侵入事件

その後秦王都・咸陽は、平穏を取り戻したかと思いきや、政の命を狙う暗殺集団が侵入してきます。

この暗殺者軍団の中には、信と一緒に戦った羌瘣(きょう かい)もいて、伝説の刺客一族「蚩尤」であることもわかります。ここで政を守ろうとする信と暗殺しようとする羌瘣は、敵として戦うのですが、他の暗殺者が来たことで協力して戦い…

その結果、羌瘣は自分の力をすべて出して戦い、ふたりのお互いに対する信頼感が芽生えます。

無事に暗殺者たちを捉えたものの、暗殺の首謀者は呂不韋(りょ ふい)だとわかって困惑する政たち。今の政の力では、呂不韋の罪を暴いて裁くこともできず、問題は残されました。

天下の大将軍・王騎の死

その後、王騎(おう き)に弟子入りして自分の隊に「飛信隊」と名付けてもらった信は、趙が攻めてきたことから戦へ。

そして、唯一現役の六大将軍・天下の大将軍である王騎は、その頃韓との戦いで勢いが増していた蒙武(もう ぶ)に反発されながらも秦軍総大将として出陣します。

しかし、この戦の目的は秦ではなく王騎の命だった!!(泣)

オタク主婦

趙の李牧(り ぼく)は、過去に王騎に敗れた龐煖(ほう けん)を送りこみ、一騎打ちにさせたのです。

そして、今回も王騎が勝利するかと思いきや、ふたりの戦いに水をさして王騎の背後から弓を指すものが…そしてその瞬間、王騎は龐煖に討たれてしまいます。

王騎が討たれたことで、絶体絶命の秦軍。
騰(とう)と蒙武(もう ぶ)は、王騎を包囲された趙軍から守るために逃げ道を作ろうと戦い、信は王騎を連れて逃げ出すことに成功します。

王騎を討ち取ることが目的だった李牧は、無意味な死は必要ないと一部を除き王騎を追うこともせずに戦を終了させました。

一方、残党との戦いを配下にまかせた騰が王騎のもとに到着した時、王騎は今後のことを託したあと、天下の大将軍らしく堂々とした姿で死んでいきました。
次の時代の芽となる信に自分の矛と想いを託して…

この王騎の死でアニメ1期は終了でしたが、他にも、政の過去のお話や、信の同郷で飛信隊の仲間尾到が信を守って死んでいくなど、感動したり切なくなるシーンが盛りだくさんです。

終わり方が最高に良かったので、王騎の亡くなるシーンはとにかく泣けます。
何度見ても泣けます!!

キングダム2期のあらすじ

1期は、登場人物の紹介などのシーンも多く、戦以外の内容もたくさんありましたが、この2期は山陽攻略編として戦がらみの内容が中心です。

第2期(全39話)は、原作コミックの17巻174話~24巻261話までの内容です。

大きく分けると4つのことが描かれています。

  1. 呂不韋(りょ ふい)の企み
  2. 王賁(おう ほん)との武功を立てる争いと蒙恬(もう てん)の登場
  3. 魏国侵略本番。厳しい戦い
  4. 羌瘣(きょう かい)が仇討ちのために離脱し、河了貂(かりょう てん)が軍師として飛信隊に合流

呂不韋(りょ ふい)の企み

キングダム 17

キングダム 17

 

キングダム 18

キングダム 18

六大将軍・王騎が亡くなったことで、秦の国民は悲しみより恐れを感じましたが、その気持ちどおりに隣接する国が少しずつ国境を侵し始めていました。

しかし、政にとって秦国の内側にも敵がいます。
それが秦の丞相・呂不韋(りょ ふい)。

彼はまず、李牧が咸陽に来るように仕込んで秦趙同盟を結ぶことに成功させます。それだけでも人気は上がって彼の勢力図は広がるばかり。

しかしそれで満足することもなく、裏で太后と画策して政たち一派が太刀打ちできないような大勢力を手に入れようとして…

政の側室の向は、太后と呂不韋が一緒にいることを見てしまい、ふたりがかつての恋人同士だったことや、政を裏切って手を組もうとしていたこと、そしてこの日姦通するかもしれないということを知ってしまいました。

そして、向は気配を感じた太后の配下によってお腹を刺されてしまいますが、必死でこのことを政に報告し、両者はより泥沼化した戦いをすることになっていきます。

政の加冠の儀まではあと5年。
加冠の儀とともに実権をにぎりたい政と、それまでに政から勢力を奪って一国の主となりたい呂不韋との戦いは続きます。

王賁(おう ほん)との武功を立てる争いと蒙恬(もう てん)の登場

キングダム 18

キングダム 18

一方、秦趙同盟が結ばれたことで趙への警戒が無用になり、秦国の魏への政略戦が始まります。

政から加冠の儀の話を聞いた信は特殊300人隊となり、少しでも早く実績を出して将軍になりたいと思っていました。そんな彼に、壁(へき)が小さな武功でも確実に積み重ねて少しでもいい配置で本戦に臨むようにとアドバイス。

しかし、目の前にライバルが登場することに!!

それが、同じ特殊300人隊である玉鳳隊(ぎょくほうたい)の王賁(おう ほん)でした。王一族の総本家を継ぐ王賁とその配下たちは、下僕の信たちを雑草や蟻あつかい…

飛信隊と玉鳳隊は、まるでお互いに戦っているかのように、相手に負けたくないと武功を争ってあげまくります。

そしてその様子を見ていたのが、同じく特殊300人隊である楽華隊(がくかたい)の蒙恬(もう てん)

この勢いのある3人は、周りからどんどん注目されることになり、今後の戦に大きな変化をもたらしていきます。

魏国侵略本番。厳しい戦い

キングダム 19

キングダム 19

そしてついに対魏第攻略戦の準備が整いました。

総大将は、秦国のは白老こと蒙驁(もう ごう)
戦う敵は、魏に亡命した元趙国三大天の廉頗大将軍とその配下・廉頗四天王たち!

廉頗四天王のひとり・輪虎(りんこ)は、秦軍の千人将を次々と暗殺していきます。
殺された千人将の中には、信と同じ戦災孤児で下僕だった郭備(かくび)もいて…

そんなある夜、廉頗大将軍に一度も勝ったことのない蒙驁は、小汚い老人歩兵に変装して陣内を歩き回って頭の中をからっぽにしている最中に偶然信と出会います。
そして、自身の迷いをふっとばすような言葉を信に言われるのです。

そして翌日、千人将が多数暗殺されたために、300人将を臨時的に千人将へ昇格させるということになりました。選ばれたのは王賁と蒙恬のふたり。

しかし、前日に信の人となりを知った蒙驁は、信にチャンスを与えました。
千人将なら3つ以上、将軍なら1つ以上の敵将の首をを取ることを条件に、同じく千人将に昇格させると…

その代わりに、失敗すれば三段階降格して伍長からやり直しになってしまいます。つまり、事実上飛信隊は解散ということです。

それを聞いた信は、迷うことなく敵総大将廉頗の首を狙うと宣言!
その言葉を聞いた蒙驁は、飛信隊もまた千人隊に昇格させました。

飛信隊に追加された700人は、あの信に優しい声をかけてくれて暗殺された千人将・郭備の隊のものでした。信は、元郭備隊の副長だった楚水(そすい)に飛信隊のもうひとりの副長になるよう指示し、飛信隊の1000人はひとつにまとまりました。

キングダム 20

キングダム 20

 

キングダム 21

キングダム 21

そして戦いが始まりますが…
李牧が十中八九魏軍の勝ちだと言ってのけるほど秦軍にとっては厳しい状態。

ここからは、信・王賁・蒙恬という若手千人将に、蒙驁軍の戦いの天才・桓騎(かん き)や秦国一の危険人物と言われている王翦(おう せん)も登場し、激しい戦いが繰り広げられていきます。

信は輪虎を討ち取り、蒙驁との条件を達成しました。
羌瘣(きょう かい)は、飛信隊の副長として無理して戦い、命は助かったものの他のメンバーたちに女であることがバレることに…

キングダム 22

キングダム 22

キングダム 22

[著者]原泰久

その後、蒙驁と廉頗の一騎打ちでは、蒙驁が片腕を落とされてしまいより厳しい状況になっていました。

ところが、廉頗が王騎のことを侮辱する発言をしたために、信は黙っていられず、廉頗の四天王・輪虎を討ち取った飛信隊の信だと宣言して廉頗の前に飛び出します。

廉頗の一撃を止めたものの、とても信では相手にならない強さ。
そんな廉頗を止めたのは、蒙驁の言葉でした。

時代は確実に次の舞台へ向かっているけれど、決してあの時代を色あせさせるものではないと…

さらに蒙驁の口から信が王騎の最後に居合わせて矛を受け取ったということを聞かされると、手を止めて王騎の最期の様子を聞くのでした。

将軍は、今日じゃが次の強者に討たれ
時代が続いていく

だから乱世は面白いって笑っていったんだ

その姿は
誰もがあこがれる天下の大将軍の姿
堂々たる英雄の姿そのものだった

廉頗がその言葉を聞いた時、魏の本陣は桓騎(かん き)によって落とされ…
廉頗はあっさりと負けを認めて戦を終了させます。

羌瘣が仇討ちのために離脱・河了貂が軍師として合流

キングダム 23

キングダム 23

厳しい戦いのあと、羌瘣は最初の目的であった仇討ちをするために、飛信隊から離脱することになります。

そして、功績をあげた飛信隊は、正式に千人部隊になることが決定。

ところが、せっかく千人部隊になって勢いが増しているというのに、連戦連敗で隊長の信は千人将の権利を剥奪される危機に陥ってしまいました。

というのも、今まで作戦を考えていたのは羌瘣だったから…
もうひとりの副長・楚水は補給の手配や配置で忙しく、信と渕(えん)で作戦を考えていたのが連敗の原因でした。

心配をして様子を見に来た蒙恬は、あまりのひどい作戦にびっくり!
そして、とびきりの軍師をひとり呼んでくれることになります。

やってきた軍師は…
あの河了貂でした。

久しぶりに再会した河了貂を見て、信は驚きます。
女だったからです。

突然現れた小娘に命は預けられないと信用してくれない飛信隊の男たち。
河了貂のことをよく知っている信でさえ、どれだけの実力が今の河了貂にあるかどうかわからないために、指揮をまかせることはできないと言います。

その後、戦いの中で着実に力を発揮して見せつける河了貂。
飛信隊は彼女の参加で、今までよりもより強くなるのでした。

そしてここからは3期につながる内容になっていきます。

キングダム 24

キングダム 24

勝利した秦国は、山陽東郡宣言をします。
奪った山陽を東郡と名称を変えて人々を移住させ、領土拡大に本腰を入れるという宣戦布告をしたということです。

それを知った李牧は、まだ秦趙同盟は破らないと言って燕国に戦争をしかけるように動き出します。

そして、側近の慶舎を龐煖(ほう けん)に接触させて「王騎の幻影を斬れぬのであれば、答えは必ず戦場にある」と伝言させています。それによって、森にこもっていた龐煖が戦場に戻ってきたりしています。

また、楚の信たちと同世代の強い人物も登場。

そして信は、何やら趙の李牧が企んでいることを知り、本人と対面して手合わせしてみたり…

楚趙同盟を組もうとしているのでは?とみんなが思っている中で、信だけは李牧の様子は何か変だったと気付き、もっと大変なことをやらかそうとしている気がすると言います。

その内容までが、アニメ第2期までの内容ですね。

いかがでしたか?
キングダムは、原作コミックがまさに名作で神作品です。
そしてアニメもまた、非常にすばらしいので、ぜひご覧ください。

以上「キングダム3期(アニメ)の動画配信~登場人物・あらすじ・ネタバレ感想!1~2期の復習も♪」でした。最期まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オタク主婦のアニメ・ドラマ・まんが情報 , 2020 All Rights Reserved.