アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話の感想ネタバレ!強豪私立桐先高校

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ツルネ-風舞高校弓道部-6話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

ツルネ-風舞高校弓道部-第6話「弓引く理由(わけ)」

まずは、前回5話の復習から。

風舞高校弓道部の合宿が始まり、部内試合で負けた男子たちは下僕として働きます。

弓道の練習が全然できずに不満を感じる面々。
しかし、その不満をトミー先生もマサコーチも聞いてはくれません。

少しでも早く仕事を終わらせて練習をしたい彼らでしたが、お互いに少しずつ知らないところを知っていきます。

では、ここから「ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話の感想(ネタバレ注意)強豪私立桐先高校」についてまとめます。

スポンサーリンク

ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話 あらすじ

テスト前のために1週間試験休みになった風舞高校弓道部。
マサコーチの実力を目にしたメンバーたちは、早く練習したくてしかたがありません。

その頃、強豪校・私立桐先高校は、練習をしており、県大会予選に向けて、選手選抜試合も行われました。

貴公子と呼ばれている射手・藤原愁は、上級生も圧倒するほどの風格のある射を披露します。
そして、1年生で彼とともに選ばれたのは、双子の菅原千一と万次でした。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

ツルネ-風舞高校弓道部-動画・見逃し配信情報

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

とうとうライバルで強豪校である私立桐先高校メンバーの登場ですね!!
一度、遼平が部長と接点がありましたが、今回から本格的に色々と出てくるでしょうね。

練習している感じも、風舞高校弓道部とは違う空気感がありますね。
ピリッとしているというか、張り詰めたような空気感。
ちょっとしたシーンで、チームごとの違う感じが描かれていてすごい!!

この桐先高校と言えば、湊や静弥と一緒のチームだった藤原愁はもちろん、双子の菅原千一&万次も要チェックですね。
かなり個性的で、今までの桐先高校ではなかったような大胆で早い射。
伝統のある高校に何やら嵐のような存在になりそう・・・

藤原愁はどんなキャラなのか、すっごく楽しみにしていましたが、凛としたカッコいい人でした。
少し静弥にも似ているかもしれないけど、彼はまた違った強さがありそうな感じもします。

でも、彼がどんなことを考えているのかがちょっとわからないところが、楽しみやら怖いやら・・・

湊が早気になって負けたことを怒るような人ではないことはわかります。静弥が言っていたように弓道がとっても好きみたいだから、ただの勝ち負けにこだわっていたとは思えませんし。

だからこそ、弓道を辞めようと学校まで変えた湊のことをどう思っているんでしょうか?
一緒に頑張ってきた仲間だったのに、湊を追って静弥まで学校を変えてしまいましたからね・・・

両校が戦う時に、ライバルとして大きく立ちふさがってくるのは間違いないのでは?

スポンサーリンク

またマサさんのことも少しずつわかってきました。
やっぱり彼はすごい人ですよね。

正しい射はたいがい美しい

このセリフって名言!!

この時のマサさんの射を見て、一斉にみんなが質問攻めしたシーンは可愛かったですね~。
今までみんなはそれほど期待していなかったんだ・・・きっと(笑)

湊と海斗はすでにマサさんのすごいところを知っているし、静弥は一目置いているという感じ?

その後、トミー先生と飲みに行った時に話していたのが、過去の思い出。
師匠である祖父に対しての思いが色々あるようですね。
コーチになったというのも復讐って言ってますし。

復讐と言っても、怖いことではなくて、自分は違う方法で教えていくって話。だからこそ、ここから彼の指導で変わっていく弓道部のみんながどうなっていくのか・・・すっごく楽しみですね。

そして肝心の湊も、少しずつ変わっています。
静弥に今後は色々話していくから、静弥もまた話してほしいって言っていました。それって、静弥が一番求めていたことだったと思います。

ここから、色々なことが変わってきそうで、早く次が観たい~~~!!

ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話 感想まとめ

今回は、それぞれの変化や初めて知ることが多く描かれていたので、今後への期待感が大きくなるような内容でした。

次回は「再、会」

今回湊が予選の一覧で愁の名前を見かけたところで終わったので、次回は再会するのでしょうか?
楽しみ~~~。

あらすじ・感想の各話一覧
ツルネ-風舞高校弓道部-のあらすじ・感想まとめ(ネタバレ注意)登場人物も紹介中

↓次の第7話の感想はこちら

以上、「ツルネ-風舞高校弓道部-(アニメ)6話の感想(ネタバレ注意)強豪私立桐先高校」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら