アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

彼方のアストラ(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)死亡扱いの失踪宣告

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

彼方のアストラ5話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第5話「PARADISE」

前回の第4話は、ユンファが船からいなくなってしまい、探しに行ったメンバーたちの命が危ない状況になるお話でした。

今回の5話は、ケアード高校に集まったB5班生徒の親たちが集まるお話です。

では、ここから「彼方のアストラ(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)死亡扱いの失踪宣告」についてまとめます。

スポンサーリンク

彼方のアストラ(アニメ)5話 あらすじ

B5班の中で、ひとりで劣等感を感じていたユンファも、歌を歌うことでみんなを救い、メンバーたちと打ち解けることができました。

そして、ずっと顔を隠すように伸ばしていた髪もルカに切ってもらい、新たな気持で旅を続けます。

旅の楽しさを分かち合いながら、アストラ号は次の惑星へ!

一方、ケアード高校には彼らの親が集められることに…
行方不明の子どもたちを死亡扱いする失踪宣告の手続きをするというのです。

まだ捜査を続行してほしいと、娘が生きていることを信じているアリエスの母。

彼女は、海で死んだとするには、荷物と一緒に全員が一斉にいなくなってしまうのはおかしい、宇宙に出たのではないかと言います。

しかし、他に同意する親もおらず、捜査には膨大な費用もかかることから耳を傾けてはもらえません。

そんなことになっているとは思いもよらぬ生徒たちは、惑星アリスペードに到着!
そこは、平和な楽園だった!

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるVOD動画配信サービスをご紹介します。

彼方のアストラ(アニメ)5話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、2巻の18話の終わり~3巻21話までのお話です。

彼方のアストラ 2

彼方のアストラ 2

彼方のアストラ 2

[著者]篠原健太

 

彼方のアストラ 3

彼方のアストラ 3

彼方のアストラ 3

[著者]篠原健太

今回は、ほのぼの楽しい平和な旅の様子から、シビアな現実、そして最後はハラハラドキドキの新展開で次回まで待てない~という気持ちにさせる…という感じで進みます。

出だしは、前回に続き惑星シャムーアでのお話から。

ユンファがやっと仲間らしくなってきました。
自分がみんなのために力になれることがあるって、自信がもてたんですよね。
そして彼女の母親が世界で有名な歌姫だということもみんなが知ることに…

あとは、ポールツリーが食べられることがわかって、食糧事情はあっさり解決!

そうそう…
アニメだと食糧事情の問題だけ取り上げられていたけど、原作コミックだと水問題もまだ残っていて、それもシャルスが地底湖を見つけて解決しています。

これでシャムーアを後にすることになったのですが、グルッピーとのお別れで号泣しているカナタ・アリエス・ルカの3人が笑える(笑)
この3人って、B5班の中のお笑い担当ですよね。

出発したあと、ユンファはルカに髪をカットしてもらい、まるで別人のようになりました。それを見た男子たちがポーっとしてしまって、キトリーがつっこみを入れるところまでが原作コミックの2巻のシーンですね。

ここまでは、ほのぼの路線なんだけど、最終回近くの重大真実への伏線とか張られてますよ~~。つい知っていると「そうだよ!」とつっこみたくなるシーンもあります。

スポンサーリンク

そしてここからは、親たちの話になるわけですが…

原作コミックではテレビのニュースを見たアリエスの母エマ・スプリングが彼女を心配している様子が描かれています。

アニメでは、テレビのニュースを見る前に、メールでアリエスから送られてきた動画を見ているシーンが追加されています。
この追加はめっちゃ良かった!!

アリエスが言っていることがちんぷんかんぷんなんですよ。

でね、空港で知ったかぶりにかばん取られて大変だったんだけど、
そのカナタ、ダイボモモさんに助けてもらってね
そのあと、ワッショイワッショイってなったカナタさんが
チャンピオンに立候補して…

そのシーンを見て知ってるからわかることであって、普通なら意味わからん!ってなるセリフが、母親の切ない気持ちをより感じさせてくれるんですよね。

だって、たぶん最初にこれを見た時は、母親も何を言ってるんだかわからないけど、元気そうで良かったって笑ったはずなんですよ。そして、このセリフのあとにまた明日メールするって言っていて、それを待っていたかと…

ところが、この笑った彼女の話が、母親・エマからすると最後に残された言葉になっちゃったわけですよね、今のところ…

明るく楽しい動画だからこそ、寂しさが募るっていうか…
切ないですね。

その後エマは、ケアード高校へ赴いて他の親と一緒に話し合うことになるわけですが、彼女以外は心配していない!?って、初めて原作を読んだ時も驚きました。

ただ、シャルスの母ソフィ・ラクロワも、上院議員の政府にかけあってもらえないのかと言っていましたから、とりあえず心配はしてはいるのでしょう。
でも、それだけ?マジで心配してる?って思いはしましたけど。

捜索を打ち切りにして1ヶ月とは言え、冷静に子供を死亡扱いする手続きに承諾できるのだろうか…

言っていることは、一見正しそうなことを言ってはいるんです。
だけど、親の心情からすればエマの言っていることのほうが正統論、子供を愛している親ならね…

疑惑が残っているのなら、徹底的に調べたいって思うだろうし、宇宙を調べるのに莫大な費用がかかるというなら、政府にかけあおうとか募金を集めようとか、あきらめずに何かやろうって言う親の方が多いと思うんだけど…

いくら捜査が打ち切られたとしても、たった40日前後で死亡扱いすることはないじゃないですか。

そりゃぁ、色々な親がいるんだから、他の親たちのような態度の人がいたっておかしくはありません。
でも、こうも不自然なほどに、ほとんどの親たちがサッサと処理しちゃいましょっていう態度では、詮索したくなりますよ。

もうB5班の生徒たちは意図的に集められていたこともわかっていますし、一部の生徒たちの親子関係が悪かったこともわかっていますから。

一方で、親たちが冷めた態度で厳しい行動をしようとしている時、B5班のメンバーたちは惑星アリスペードに到着して平和な楽園でエンジョイ中!

平和な楽園で、キトリーがこのままここに住んでもいいって言うぐらい(笑)

女子たちは恋バナに盛り上がり、一匹狼のようだったウルガーもルカと一緒にいたり少しだけ自分のことを話すようになりました。

ところが、このウルガーとルカが話をしたことで後半はガラッと厳しい状況に代わります。

突然、ウルガーがルカの頭に銃を突きつけた!
ウルガーが刺客なのか!?

えっ?マジで?
ウルガーとルカが特に好きなメンバーだったりするんだけど…

彼方のアストラ(アニメ)5話感想まとめ

毎回、ハラハラしてくれますよね。
途中までは、親の態度にイラッとはしたものの、ほのぼの話が進むので、最後のウルガーの行動にはびっくりでした。

ここまでは自分のことを話さず謎の多かったウルガーのことや、ルカのことがこれからわかってきますから、早く次が観たい!

次回「SECRET」

あらすじ・感想の各話一覧
彼方のアストラ(アニメ)のあらすじ・感想(ネタバレ注意)登場人物も紹介

↓次の第6話の感想はこちら

以上、「彼方のアストラ(アニメ)5話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)死亡扱いの失踪宣告」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら