アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

文豪ストレイドッグス(アニメ3期)30話の感想ネタバレ!黒髪美人は誰?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

文豪ストレイドッグス3期30話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第30話「Slap the Stick & Addict」

前回29話では、ポートマフィアがフョードル・ドストエフスキーを捕まえ、五大幹部のひとりであるA(エース)が仲間に取り入れようとして失敗して死んでしまいました。

フョードルは、エースが隠し持っていた異能リストを手に入れ、そのことを知ってしまった下級構成員の少年・カルマの命も取って逃げ出しました。

今回は、待ちに待った武装探偵社の様子を描いたストーリーになります。

では、ここから「文豪ストレイドッグス(アニメ3期)30話の感想ネタバレ!黒髪美人は誰?」についてまとめます。

スポンサーリンク

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)30話 あらすじ

組合(ギルド)戦を終えた武装探偵社の面々は、その反動からか燃え尽き症候群に陥っていました。逆にいつも以上にやる気を出していたのは国木田だけ。

他のまるっきりやる気が出せない探偵たちは、同じビル1階で営業している喫茶店「うずまき」でボーッとしていました。

ところが、何者かによってこの喫茶店が襲われた!!
店長は指の爪をはがされていました。

襲ったのは、犯罪組織「ザアパルク」。
すぐさまアジトの乗り込んだ武装探偵社は…

一方で、組合(ギルド)との戦いの時に白鯨の墜落をさせた黒幕を調べていた国木田は、情報屋と会うために敦を連れて田山花袋を訪ねます。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)30話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、10巻の38話と41話のお話です。

文豪ストレイドッグス(10)

文豪ストレイドッグス(10)

文豪ストレイドッグス(10)

[著者]春河35 [原作]朝霧カフカ

待ってました~~。
今までも十分面白かったんだけど、中島敦が好きなので、武装探偵社の登場を待ってたんです。

今回の内容は、アニメ2期に続く原作コミック10巻からの内容です。
ただし、前半と後半で別のお話になっています。

前半は、タイトルが「Slap the Stick」で、原作コミックの10巻38話の内容です。。

武装探偵社と同じビルの1階にある喫茶店が襲われるお話ですね。

久しぶりになんだかほのぼの笑えるシーンが多かった!
喫茶店でやる気がないとボーッとしている人たちが可愛いですよね。

でも、喫茶店が襲われて店長がケガをしたあとの探偵社のみんなはカッコよかった!
殺気までのダラーッとした顔から一変!ビシッと引き締まった顔をしてますよね。

こういうギャフンとなるシーンって、大好きなんですよ。今まで書いてきた記事をご覧になればわかるでしょうが…

武装探偵社のことをろくに知りもせずに、偉そうにしている犯罪組織ザアパルクのボス・サムネイルが、近隣の組織にヘルプの連絡をした時に言われたセリフを聞いてスッキリ♪

バカかお前ら!
ヨコハマを知らないにもほどがある
あの武装探偵社を怒らせたら、命がいくつあっても足りん!
俺達は降りる!

そのあと、敦が最近組合(ギルド)の残党を見たって話をしていた人物が喫茶店に現れるんだけど、それはこの喫茶店で働き出したルーシーでした。

やだ…
ルーシーめっちゃ可愛い❤
なのに敦ったら鈍感すぎますよ。

どう考えたって、何か特別な理由がなければ、元組合(ギルド)だった人が武装探偵社と同じビルで働くわけがないじゃないですか。しかも住み込みですよ!?

となれば、武装探偵社に関わりたいって気持ちがあるわけで、ルーシーと接点があったのは敦なんだから…女心をわかってあげないと…

それに、好感を持っているというだけではなく、ルーシーは敦に言いたいこととか話したいことなどもあるんですよね。次回のストーリーで描かれるはずですから、詳しくは楽しみにしていましょう。

スポンサーリンク

後半は、タイトル「Slap the Stick & Addict」で、原作コミック10巻41話の内容です。
凄腕ハッカーで引きこもりの元探偵社員・田山花袋が登場!

彼は、異能力を使って電子機器に触れずにすごいスピードで情報を処理することができますが、恋煩いで異能力が使えなくなっていました。

ここからがまた笑えると言うか、ほのぼと言うか、コミカルな感じになっていくんですよ。

花袋は、異能力を使えないと仕事にならないので、武装探偵社で「かの黒髪の撫子」を探すことになります。

一方で、樋口一葉は移動中に芥川龍之介を見かけるんだけど、黒髪美人と一緒に帰るところを見ちゃって、頬がげっそりするほどベッドの上で落ち込んでました。

原作コミックだと、まるで死んでいるかのようにダウンしているのを、朝起こしにきた妹が発見して叫んでました。アニメも同じだとより嬉しかったけど…

でも彼女はあきらめない!

田山の依頼で黒髪の撫子を探す国木田と敦、そして何か理由があるに違いないとひとりで芥川と一緒にいた女を探す樋口…

結局、同一人物なわけですけど、探している面々は花袋も含めてみんな集まっちゃって、笑えた!!

樋口がまた可愛いんですよ(笑)
恋する乙女だ~~~。

結局、「かの黒髪の撫子」の正体は、銀でした。
芥川の妹ですね。普段の戦っている時とはまったく別人だし、声も可愛くてギャップがすごいです。

そうそう…
銀と待ち合わせをしていた芥川がこれまた超カッコよかったと思いませんか?

美男美女の兄妹で、揃って強いとかすごい。

文豪ストレイドッグス3期(アニメ)30話感想ネタバレ まとめ

ずっと重めの話が続いていたので、久しぶりの武装探偵社のストーリーで、このコミカルな感じは、最高に面白かったです。

もうみんな可愛い!!

次回「其の一:ヘルリス! 其の二:父の肖像」

鏡花と敦の過去の真実がわかるお話です。

漫画では、ヘルリスは11巻43話、父の肖像は10巻39話に掲載されています。
ルーシーと鏡花がお互いにライバル心を抱いているところも見れそうです。

あらすじ・感想一覧などまとめ記事はこちら
文豪ストレイドッグス(アニメ3期)登場人物~あらすじ・感想ネタバレ各話一覧

↓次の第31話の感想はこちら

以上、「文豪ストレイドッグス(アニメ3期)30話の感想ネタバレ!黒髪美人は誰?」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら