アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期8話のあらすじ感想ネタバレ!肉まんくん登場

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ第8首「たえてひさしくなりぬれど」

前回の7話では、机くんがかるた部メンバーに入りました。

周りからは都合の良いときだけ使われて、友達などはいなかった机くんこと駒野勉。素直になれずにやっかみもあったものの、真島太一の言葉と本当の姿を知り、自分も努力できるメンバーになろうと思ったのですね。

そして、やっと西田優征(肉まんくん)の番です。小学生の時に全国2位になったことがあり、綾瀬千早・綿谷新・真島太一が初めてチームで試合に出た時に戦った相手です。

では、「ちはやふるアニメ1期8話のあらすじ感想ネタバレ!肉まんくん登場」についてまとめます。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期8話のあらすじ

正式な部になるまであと一人。
千早は小学生の時に対戦したことのある肉まんくんこと西田優征を見つけ、勧誘します。

中学でやっていたテニスを続けると言って、かるた部の勧誘に応えてくれない肉まんくん。
しかし千早は、肉まんくんがテニスをする時にかるたのタイミングで打っていることに気づき、勧誘をあきらめません。

肉まんくんは、あまりにも千早がしつこいため、対戦することに・・・

肉まんくんにかるた部に入ってもらえるのか???
千早はどうする?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期8話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック3巻に掲載中

ちはやふる 3巻

ちはやふる 3巻

ちはやふる 3巻

[著]末次由紀

肉まんくんのことがしっかり1話になりましたね。

原作の漫画と部に入る順番が違うのは気になりましたが、サラッとではなく1話になっているのは、原作のままだと肉まんくんだけ紹介する回がなくなってしまうからでしょうか。

1話になっているのは嬉しいですが、ちょっと重いかな?って感じもあります。

原作だと「経験者は入れ~」って感じですぐ入部しているのに、アニメの肉まんくんは新に勝てなかったことが心に残って、かるたから逃げてる感じ。

確かに原作でも、新と比較されてあきらめた・・・って過去を思い浮かべるシーンは登場してきますけどね。

軽い感じでザックリしているのが肉まんくんのいいところでしたし、だからこそ後々周りに影響されて変わっていく時に感動しましたから、明るくちょっと笑える部分も欲しかったって思いました。

でも、後々体育祭のリレーの話とか出てくるんだけど、あんなにいつも食べてばかりの肉まんくんが足が早いのってテニス部だったからかって妙に納得できたりはします(笑)

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期8話の感想ネタバレ まとめ

肉まんくん自体は、原作からイメージがくずれることもなく、やっぱり肉まんくんだ~~って感じ(笑)彼もまた、今後すっごく頼りになる好青年になっていくわけだけど、後々お姉ちゃんも登場してくるので必見です。

以上、「ちはやふるアニメ1期8話のあらすじ感想ネタバレ!肉まんくん登場」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら