アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期16話のあらすじ感想ネタバレ!笑える4コマ劇場

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ第16首「おぐらやま」

前回は、千早はクイーンに大差で破れ、太一もまた決勝戦で破れてしまったお話でした。

ふたりは、本物の夢を持つようになり、新たなスタートを始めることになります。

そして今回の16話は、原作コミックの4コマ漫画部分とここまでの総集編です。
ちょっとメインのストーリーはお休みってことでしょうね。まぁ、番組編成の問題とか尺の問題でしょうか。

では、「ちはやふるアニメ1期16話のあらすじ感想ネタバレ!笑える4コマ劇場」についてまとめます。

ちはやふるアニメ1期16話のあらすじ

原作コミックでは、最後におまけの4コマ漫画が入っているので、その4コマとここまでの総集編がまとめられています。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期16話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック1、3、4、7巻に掲載中

ちはやふる 1巻

ちはやふる 1巻

ちはやふる 1巻

[著]末次由紀

 

ちはやふる 3巻

ちはやふる 3巻

ちはやふる 3巻

[著]末次由紀

 

ちはやふる 4巻

ちはやふる 4巻

ちはやふる 4巻

[著]末次由紀

 

ちはやふる 7巻

ちはやふる 7巻

ちはやふる 7巻

[著]末次由紀

お年玉の4コマは、あるあるですね(笑)
原作漫画だと1巻の最後におまけ4コマで入っています。

千早はお姉ちゃんにくすねられていたけど、親が貯金したり使っちゃったりっていうのはまさにお年玉あるあるでしょ。
新のお母さんがすぐバレそうな言い訳しているのに、本気で信じている新も可愛い。

太一に限っては、私も子どもの頃にびっくりする額をもらっている友達がいたので、これもまたあるあるだ・・・と思いました(笑)

それから、友達のイメージを四字熟語で語ってみよう!は特に面白かったですね。
これは原作コミックだと急に飛んで、7巻のおまけ4コマです。

太一が思う千早のイメージ・・・天衣無縫
千早が思う肉まんくんのイメージ・・・焼肉定食(大盛)
肉まんくんが思う机くんのイメージ・・・情報収集
机くんが思うかなちゃんのイメージ・・・詩歌管絃
かなちゃんが思う太一のイメージ・・・器用貧乏

天衣無縫というのは天真爛漫って意味ですね。
詩歌管絃とは、漢詩や和歌を詠んだり楽器を演奏する意味であったり、幅広く文学や音楽を表す意味もあるようですね。どちらもただ詠んだり演奏するのではなく風流な様を表しているみたいです。

どちらも千早とかなちゃんにぴったりだし、その言葉を知っている太一と机くんはさすが秀才!

肉まんくんのTシャツ話はチームTシャツを作る話にも展開するので、原作の3、4巻のおまけ4コマですね。

アニメだとここで初めて肉まんくんのお姉さんが出てくるのでは?
彼女は、今後すっごく大活躍するキャラで、その健気さには泣きますよ!!この時点ではまだツンデレの面白いお姉さんって感じですが。

男子のここだけのお話は、笑える・・・原作漫画では3巻のおまけ4コマ。
彼女にするならかなちゃんと千早とどっちがいい?という男子だけの内緒話ですね。

女子のここだけのお話も出てきますが、これは4巻のおまけ4コマですね。
千早のクラスメイトのみちるちゃんがいい味出してます。彼女もすっごくいい子♪

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期16話の感想ネタバレ まとめ

4コマ漫画は、原作を読んでいる時はホクホク楽しめて好きだし、他のアニメ作品でも好きだったりすることもあるのだけど・・・

この4コマ漫画は、正直言って漫画で読めれば十分で、アニメには入れてほしくなかったな~~。
その分、もっと対戦シーンとかチームでのあれこれを見たいわけだし。

でも、内容は面白いですよ。

以上、「ちはやふるアニメ1期16話のあらすじ感想ネタバレ!笑える4コマ劇場」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら