アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期18話のあらすじ感想ネタバレ!仲間同士の対決!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ 1期第18首「はなそむかしのかににほいける」

前回の17話では、それぞれが自分たちの目標に向けてがんばっていたお話でした。

太一と肉まんくんは、こっそりA級目指して出かけた金沢の大会でバッタリ会ってましたね。
机くんとかなちゃんは、体が小さくて体力つくりをしてもまだ弱いという欠点を克服するために色々と考えていました。

そして、千早は原田先生に速く取るのをやめるように言われて混乱していましたが・・・

公式戦がスタートし、瑞沢高校かるた部のメンバーたちは、それらの課題を持って戦いに挑みます。

では、「ちはやふるアニメ1期18話のあらすじ感想ネタバレ!仲間同士の対決!」についてまとめます。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期18話のあらすじ

公式戦が始まりました。部員それぞれが、目標をもって臨みます。

綾瀬千早はA級になって初めての公式戦。
他のメンバーは昇給や段位取得かけての公式戦です。

千早の対戦相手は、かるた歴35年の金井桜。なかなか自分らしいかるたができない千早。
金井桜のかるたを通じて、千早は色々なことに気づき・・・

そして、千早の対戦後、他のかるた部のメンバーは全員が決勝戦に!!

D級決勝戦は、駒野勉(机くん)VS大江奏(かなちゃん)
B級決勝戦は、真島太一VS西田優征(肉まんくん)

千早を除くメンバーがそれぞれ優勝を目指して戦います。

勝敗は誰の手に!?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期18話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック6巻に掲載中

ちはやふる 6巻

ちはやふる 6巻

ちはやふる 6巻

[著]末次由紀

千早の1回戦の相手である金井桜さん、おばさんだけど超かわいいです。

原作コミックの中でも、千早が「かわいい!」と言うと「知ってる」と言い返す彼女でしたが、アニメだと服もカラーなので、本当に可愛いです。

見た目だけじゃないんですよね~。
「いろいろ考えてるのね。ステキ・・・」
「若いってステキ!!」
「困りなさい。困っていーのよ、若人よ!!」

あなたがステキだよ~~って言いたい~~。
子どもも可愛いし、旦那さんも優しそうでしたね。

千早は、金井桜さんと戦うことで、お手つきをしない相手にミスは致命傷だということ・本当に怖いのは単なる枚数ではなくて焦りであることなど、多くのことを学びます。

そして、なぜ原田先生が速く取るのをやめろと言ったのか理解するのでした。

しっかり学んだことで、負けたとは言え満足した結果だった千早でしたが、大変なことが待ち受けていました。

自分以外の瑞沢高校かるた部メンバーが、それぞれ仲間同士で決勝戦で戦います!!

同じ級でそれぞれ勝ち上がったら、それは当然あり得ることなんだけど、まさかB級・D級両方の決勝戦が瑞沢高校かるた部のメンバーになるとは・・・

このB級・D級の決勝戦はハラハラします。
誰を応援しようか困ってしまう千早の気持ちがすっごくわかりますね。

仲間だからこそわかる良いこと・悪いこと・・・

かなちゃんは、袴を着ると100%力を発揮することができて、普段腰が落ちてしまうという欠点をカバーすることができます。

机くんは、いつも終盤に負けてきた時にあきらめてしまう欠点がありますが、あきらめずに勝つ方法を考えます。

そんなふたりの様子に気づいた千早は、B級のことは頭からすっとび、D級の試合に夢中です。隣に座っているヒョロくん同様、盗めるところは盗んで変えるという気持ちで観戦します。

一方、B級はヒョロくんしか見てないけど、がんばってます!
悔しそうにB級の決勝戦を見ているんだけど、ヒョロくんも太一と同じようにずっと苦労してきているため、胸がギュッとなりますよ。

原作コミックを最新刊まで読んでいる私は、もう泣きそう・・・だって、本当にヒョロくんはこのあともずっと苦労して、がんばるんだもの。

それぞれの試合は、すごく熱い戦いになっています。
お互いが信頼できる仲間だからこそ、本気で戦います!

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期18話の感想ネタバレ まとめ

大会が始まると、やっぱり試合はいいな~って思いますね。

千早は1回戦であっさり負けてしまいましたが、今後のために大切なことを学べたって感じでした。

そして、まさにハラハラドキドキの展開である決勝戦!

D級は、全くの初心者からはじめ、夏に体力強化などがんばってきたかなちゃんと机くんが、戦います。もうこの時点で感動ですよね。

だって、負けたって準優勝ですよ。
これだけの短い期間で、どれだけがんばったのかって思いませんか?

そしてB級の決勝戦は、お互い周りを出し抜いてもA級になりたいと思っていた太一と肉まんくん。このふたりの場合は、D級のふたりとはちょっと違うかも・・・

勝ったほうは念願叶ったと単純に喜べるけど、負けた方はまた負けた・・・しかも仲間に・・・となるので、複雑であり残酷でもあります。

でも、どういう結果になっても、いつかはその経験が身となって役立つはず!!

勝敗は次回をお楽しみに!!・・・
って、リアルで見ていた時は待ちきれませんでしたけど、今はオンデマンドでいつでも見れるので嬉しいとニヤニヤする私でした。

以上、「ちはやふるアニメ1期18話のあらすじ感想ネタバレ!仲間同士の対決!」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら