アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

U-NEXTのメリット・デメリット/動画配信サービス比較

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

月額費用が高めでちょっと躊躇してしまいがちなU-NEXT。
しかし、実際はかなりお得なサービスだったりします。

私の場合、動画はもちろんだけど漫画もすごく読むので、ポイント使えるのはかなり魅力でした。今年からは最大40%還元されるサービスも始まりましたから、当サイトではおすすめランキング第2位としています。

このレビュー記事では、U-NEXTの基本情報と実際に利用してわかったメリット・デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

U-NEXTのサービスと価格

140,000本以上の動画を観ることができるサービスです。
2019年1月時点の情報では、見放題作品90,000本・レンタル作品50,000本もありますから、満足度は高いです。

さらに、雑誌70誌以上を読み放題!

作品数 140,000本以上(見放題作品:90,000本)
月額利用料 1,990円(税抜)
無料体験期間 31日間無料
ポイント 体験中600円分pt(継続の場合:1200pt)
DL機能 あり
同時視聴 子アカウント作成・同時視聴可
対応機器 テレビ・ゲーム機・スマホ・タブレット・パソコン
その他 雑誌読み放題・漫画購入・18禁作品あり

31日間無料トライアルを実施中です。
(成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可)

安心の定額見放題:月額1,990円(税抜)
最新作など、別途料金が必要な作品はあります。

そして、毎月最新作が観れる1,200円分のポイントが付与されます。無料トお試し体験中でも、特典として600円分のポイントがついてきます。

(対応機器:テレビ・ゲーム機・スマホ・タブレット・パソコン)

U-NEXTのメリット・デメリット

ハッキリ言うと、他より月額費用が高いのがデメリットにもなり得るU-NEXT。
それをクリアできるほどメリットは多いです。

メリット

  • 見放題映像90,000本
  • ポイント以外で支払ったレンタル代や漫画代は32日後に最大40%還元される
  • 雑誌70誌以上読み放題
  • コミック・書籍も読める
  • 劇場公開や放送から間もない作品も配信
  • ダウンロード視聴も可能!事前にDLしておけばネット接続なしでOK
  • 高画質フルHD対応
  • Chromecast対応(Chromecastを使えばテレビで観れる)
  • 無料で3つまで子アカウントを追加
  • 音楽・アイドルのLIVE動画も観れる
  • 18禁成人作品も観れる
  • マルチデバイス対応
  • ポイントを全国の映画館のチケット割引に利用可能

無料トライアルの際には、特典として600円分のポイントがつきます。継続すると毎月1,200円分のポイントがつきますから、実質見放題のみの価格としては、他の動画配信サイトとはそれほど違いはないですね。

個人的に利用して思うのは、他のサイトにない・・・でもU-NEXTにはあった!!と思うことが多いです。あとは配信が早いとか。U-NEXTにしかなかったと思って観た後に、あとから他のサイトにもあった・・・なんて経験も多いです。

漫画をポイントで購入できるのはめちゃくちゃ助かりますね。
私はどうせ毎月すごい冊数の漫画を買うので、U-NEXTのポイントもしっかり利用すれば、他のサイトでは見れない動画を見つつポイントで漫画も買えちゃうからラッキー!

特に巻数の多い漫画を大人買いする時には、ポイントバックプログラムが開始されたので助かります。

このポイントバックプログラムとは、レンタル作品や漫画購入などで、ポイント以外で支払ったりポイントチャージをした場合に最大40%が32日後に還元されるというシステムです。

ポイントチャージしてから漫画を購入すると、あとからポイントが戻ってきて結果的にかなり安く購入できることになりますから、かなり得をさせてもらうことになるでしょう。

ただ注意しなくてはいけないのが、支払いする時だけではなく32日後も会員でいなくてはいけないこと。あとは、40%還元されるのは、支払い方法がクレジットカード決済とAmazon決済の場合のみです。それ以外のキャリア決済・Uコインでの支払いなどは、20%還元となります。

それ以外だと、家族でアカウントを増やして利用できるのも助かります。我が家の場合、子供たちも2人も利用するので、そう考えるとかなりお得に利用できていますね。

デメリット

  • 利用するユーザーによっては価格が高いと感じる

やはりデメリットは価格でしょうか。
ワンコインで観れる動画配信サービスもある中で、税込価格で2,000円を超えるのは、やはり高いと思ってしまいますよね。

前述した通り、ポイントがついているために、無料で観れる見放題としては他のサイトとは大差ない価格です。女性なら、女性誌を普通に購入することを考えたら、見放題する分雑誌代より安い計算になります。

しかし、最新作品を観たい方や雑誌や漫画も見たい方にとってお得だとしても、見放題だけで良い方で映画館の割引利用も使わないという方の場合は、ポイントいらないからその分安くしてよ!と思う方もいるでしょう。

U-NEXTのおすすめポイントまとめ

U-NEXTで私が気に入っている点は、DVD発売よりも早く最新作が観れることと、雑誌や漫画もポイントで読めることです。

特に漫画に関しては、翌月まで継続していれば最大40%還元されるサービスが開始されたので、かなり安く漫画購入ができることになります。

あの作品をもう一度早く自宅で観たい!と思う時には、最も活躍できるサービスでした。
成人向け作品を見たい方なら、変なアダルトサイトを利用するよりもずっと安心ですよ。

他の動画配信サイトと比較して価格が高いというイメージがありますが、実際に利用してみるとそうでもありません。

ファミリーアカウントサービスもあるため、子アカウントを作れば、家族同時にサービスを利用することが可能です。
最大で4アカウント利用できるということですね。

同時視聴もOK!!
だから、観たいものの好みが違っても問題ありません。

我が家の場合、息子は海外ドラマ・娘はゲーム作品のアニメ化が好きで、私は日本の作品全般が好きなのですが、それぞれ気にせず利用できるのが良かったですね。

成人作品を見れる設定にしても、子どものアカウントで見れることはありませんから、心配することはありません。年齢に合った作品の視聴や購入制限ができるようになっています。

また、ポイントを雑誌や漫画、映画館の割引サービスなどに充当して使えるため、見放題以外のサービスも利用したかった私にとってはかなりお得でした。

このサイトの他の記事をご覧になればわかりますが、私は毎月すごい漫画代が必要なので、見放題で動画を観つつ、ポイントは漫画で利用することで、漫画代が節約できています。

漫画を読むだけ~動画を観るだけ~でお金を使うより、どっちもできるっていうのはありがたいものです。

そして、最新作が配信して観たかったものだとその場ですぐ観ることができるため、とても便利です。

今回ご紹介したU-NEXTは、ランキング2位にしています。他の順位はこちらから
動画配信サービスを比較♪あなたにぴったりのオンデマンドは?

以上「U-NEXTのメリット・デメリット/動画配信サービス比較」でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら