アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

バナナフィッシュ(アニメ)8話の感想ネタバレ!裏切り者ショーター

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

バナナフィッシュ(アニメ)8話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

バナナフィッシュ(アニメ)第8話「陳腐なストーリー」

まずは、前回7話の復習から。

アッシュの故郷から逃げ出したアッシュたちはロスアンジェルスに向かいます。到着後マックスの元妻・ジェシカと息子・マイケルと会い、そこからはあの謎の住所へ。

到着したとたん、叫び声が聞こえ、アッシュたちが助けたのはエイブラハムの兄ドースン博士の養子だという中国人のユーシス。

少し気になったアッシュは、ショーターに調べるように頼むのですが・・・

では、ここから「バナナフィッシュ(アニメ)8話の感想ネタバレ!裏切り者ショーター」についてまとめます。

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(アニメ)8話 あらすじ

不審な男たちに突然家におしかけられて襲われた元妻のジェシカ。

襲った男たちからアッシュを連れてこいと言われたマックスは、アッシュとともに急いでジェシカと息子のマイケルの元へ向かいます。

自分を誘い出すにしては何かおかしいと感じたアッシュは、本当の狙いは伊部と英二かもしれないと、ショーターもその場に残していきます。

現地に着いてわかったことは、どうやら襲ってきた男たちは東洋系の男だったということ。
そして気付くのです。チャイナタウンに売られ、月龍(ユーシス)は敵だったのだと・・・

その頃、留守番をしていた伊部と英二は、月龍によって視神経のツボを刺激され、伊部は体を動かすことができず、英二は視ることも聞くことも体を動かすこともできない状況に・・・

そして、ひとり伊部を残したまま、英二は連れてニューヨークの李大龍のもとへ連れて行かれてしまいます。

バナナフィッシュ(アニメ)8話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、5巻の最初からのお話です。

BANANA FISH 5

BANANA FISH 5

BANANA FISH 5

[著]吉田秋生

バナナフィッシュ 5巻のあらすじ感想ネタバレ!悲しい実験台

ここからは複数の組織がそれぞれの目的のために手段を選ばない・・・という感じになってくるので、やることもひどくなります。

まず、何も関係無いジェシカをレイプしていました。
そのシーンは描かれてませんけどね。

これって、結局はアッシュたちをおびき出すためにやってるんですよ。

アッシュは当然それはわかっていてショーターをわざわざ置いていったわけだけど、ショーターを信じているからこそ、罠にハメられちゃうということです。そして、まんまと不在の間に英二を人質にとられてしまいました。

よく考えればショーターが間に挟まって苦しんでいたことや、仕方なく裏切ってしまったことに気づけたはずなのに・・・と後悔するアッシュ。

ショーターが可哀想過ぎる・・・
切ないな~~~(泣)

アッシュたちも姉も大切だから間に挟まって自由に動けなくなり、結局はアッシュを裏切る形で中国マフィアの言うがままに従うことになります。

だから、裏切ってしまった立場でありながらも、一緒に連れて行かれた英二を必ず守ろうと決意します。実際に、オーサーが登場してきた時にも英二を守ろうと必死になって譲りませんでした。

彼にとっては、それが唯一自分にできることだって思ったんでしょうね。

スポンサーリンク

なんかね・・・
やることが汚いのよ、中国マフィアの李って。
私はディノより嫌い!

確かに、ディノもどんだけ!?って思うし悪党中の悪党だと思うのだけど、まだ彼らの方が行動がシンプルでわかりやすくい・・・敵だから殺す!力を手に入れるために利用する!みたいな。

でも、李のやることは、表向きは善人ぶってるけど裏では実はこうで・・・みたいに、騙したり裏切ったりと陰湿すぎる。

チャイナタウンの人たちは、みんな李一族のことを尊敬していたとあったけど、それってまさに表向きの顔で、自分たちの利益のためなら身内だろうがなんだろうが平気で裏切って捨ててしまえる人。

月龍からバナナフィッシュについての報告を受けたり、人身御供に出そうと本人に命令するシーンでは李大龍の本性が顔に現れてましたね。

そんな奴らの悪事に巻き込まれてしまったショーターが心配で仕方がありません。

動けない伊部に向かって、自分が裏切り者だというシーンは特に悲しい・・・
そして、絶対に英二を守るという強い決意を感じます。

月龍(ユーシス)は、やっぱりアッシュなみに頭が良さそうですね。やることのちょっとしたことから考えながら動いているようで、何やら底知れぬすごさを感じる人です。彼は、ただの悪党ではないですね。

悪党と言えば・・・
ディノは、バナナフィッシュをあくどいことに使うつもりで、今回登場してきたのは、共和党のウィリアム・キッパード上院議員とトーマス・ホルストック陸軍大佐。

自分たちの地位や権力のために、バナナフィッシュという悪魔の薬を使おうとディノと取引をしている人たちです。

ディノは合衆国を自分のバックにつけて、マフィアのトップになろうとしている・・・

バナナフィッシュに関しては、処分した薬を勝手に持ち出したり人体実験をしたエイブラハム・ドースンが元凶だと思っていたのだけど、市民を騙して国単位を動かそうとする上の立場のヤツが一番悪どいのかもしれないと思いましたね。

こういう奴らがいるから、それをカモにしたり利用しようとするディノや李のような悪党も出てきちゃうんだろし。

そして、今回新たに登場してくるのが、アレクシス・ドースン博士。
バナナフィッシュの生みの親です。

アッシュたちは、かなり情報を得ていたわけだけど、実はそれはダミーで本当の話をすべて聞きます。

アレクシス・ドースン博士から聞いた話は、衝撃的な事実でした。
薬物暗示を100%可能にするバナナフィッシュ・・・

月龍はこの時はすでにいなかったわけだけど、想像だとは言え、ほとんどのことを気づいていたようです。やっぱり彼の頭の良さはアッシュ並でした。

最後は、ジェシカを襲った男たちがやってきて屋敷を燃やし、アッシュたちをニューヨークへ連れて行こうとするシーン。

証拠も燃やされてしまって、アッシュ達は危機的状況に追い込まれます。

バナナフィッシュ(アニメ)8話感想ネタバレ まとめ

今回のお話は、人間の欲がすごく描かれている話でした。

自分の利益のためにバナナフィッシュを手に入れたいディノや李一族、さらには上院議員に陸軍大佐。
地位のために動いているオーサーや仕事だからと女をレイプする男。

そして、月龍もまた復讐のために動いていると言えます。

アレクシス・ドースンでさえ、弟が人体実験をした時に怖くなったとしながらも、すべての薬を処分していなかったことがわかりました。科学者だから消し去ることはできなかったと・・・

自分の欲のために周りの人を不幸にすることになっても仕方ないという考えで動いている人たちの中で、苦しんでいくアッシュや英二・ショーターたち。

なんだか胸がギューってなりますね。

あらすじ・感想の各話一覧
BANANA FISH(バナナフィッシュ)の感想ネタバレまとめ!

↓次回第9話の感想はこちら

おすすめ動画配信サービス
Amazonプライム・ビデオ 独占配信

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

以上、「バナナフィッシュ(アニメ)8話の感想ネタバレ!裏切り者ショーター」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら