アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

バナナフィッシュ(アニメ)9話の感想ネタバレ!残酷すぎるショー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

バナナフィッシュ(アニメ)9話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

バナナフィッシュ(アニメ)第9話「ワルツは私と」

まずは、前回8話の復習から。

中国マフィア李の手下に襲われたマックスの元妻・ジェシカ。
おびき出されたマックスとアッシュでしたが、その間に英二は月龍(ユーシス)とショーターにニューヨークへ連れて行かれます。

裏切るしかなかったショーターは、英二を命をかけて守ろうとします。

その頃アッシュたちは、偶然帰宅したアレクシス・ドースン博士と会ってバナナフィッシュの真実を知ることに・・・

では、ここから「バナナフィッシュ(アニメ)9話の感想ネタバレ!残酷すぎるショー」についてまとめます。

スポンサーリンク

バナナフィッシュ(アニメ)9話 あらすじ

ディノの元に連れてこられた月龍(ユーシス)・ショーター・英二たち。

月龍(ユーシス)もまた、友好の証として兄たちからディノの元へ人身御供に出されたのでした。

ディノが現れ、月龍(ユーシス)によって英二のハリ麻酔も解かれます。
そして目を覚ました英二は、月龍(ユーシス)が自分たちを売った李一族であり、ショーターもまたアッシュを裏切っていたと聞かされるのです。

その後ショーターは、ゲストをもてなすショーの準備だと実験台に・・・!?

一方で、アッシュたちはディノの元へ連れて行かれたうえディナーに招待され、そのあとに残酷なショーを見せられることに・・・

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

バナナフィッシュ(アニメ)9話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、5巻の中盤あたりから6巻の始めまでのお話です。

BANANA FISH 5

BANANA FISH 5

BANANA FISH 5

[著]吉田秋生

 

BANANA FISH 6

BANANA FISH 6

BANANA FISH 6

[著]吉田秋生

あ~~~来てしまいました。
悲しすぎる実験台のストーリーに・・・

マジで終わりは号泣した!!
悲しすぎる・・・

途中までは、展開早くて漫画ほど泣けないなって思ってたんですよ。
でも、最後はもうぼろぼろ泣いたよ(泣)

ショーター・英二・アッシュが悲しく切なすぎる

今回のお話は、主要人物がみなディノの家に集まってくるお話なので、それぞれの思惑や気持ちが複雑に交差しています。原作の漫画では、ショーターがバナナフィッシュの実験台になるという大変なことがある中で、それぞれの人達の心情がどう描かれているかというのが、見どころになっていると思います。

ところがアニメでは、流れが早いせいか心情を丁寧に描いているというよりも、どんどん現実のシーンを見せられたって感じ。

英二が目を覚ましたところから、ショーターが実験台にされ、アッシュたちが到着・・・そして、アッシュの前でショーターに英二を殺させようとし、最後はアッシュにショーターを撃ち殺させたってところまで一気に描かれていますからね。

だから、途中まではとにかく早くて、なんだか残念って思ってたんですよ。

でもね・・・(泣)
バナナフィッシュの実験台にされて、命令には逆らえないはずのショーターが、途中でアッシュの声と天使の像に反応して一瞬アッシュに殺してって頼むんですよ。まずそこで泣きましたよ。

ショーターはやっぱり強い意志があるんだって思ったし、逆にそれだけ自分がやっていることをわかっているってことでしょ。悲しすぎる。

そして、オーサーはわざと一発入っている銃をアッシュの目の前に置いて、ショーターが英二を殺しそうになった瞬間にアッシュが撃ち殺せるように鎖を緩めるわけ。そしてアッシュはショーターを撃ちます。心臓一撃で。

オーサーは「たいした友達だな」って言ってたけど、おめぇがそうさせたんだろうが!と思いつつも、しかたなかったのにってウルウル・・・

だって、それが唯一アッシュができることだったわけですよ。もうショーターはバナナフィッシュのせいで安らかになれるのは死んだときだけになっちゃったんだから。だからこそ、一発で殺したのも苦しませないために一番良かったことで・・・

でも、大切な友達の命を奪ったというのは事実であって、心に大きな傷をつくったことは間違いありません。

そんな様子を上で商談しながら平然と見ているディノも、これでもかと残酷なことをしてアッシュに復讐やうさばらしをするオーサーは悪魔だね。

一方、英二も、かなりひどい目にあってました。

気づいたらショーターは裏切ったって言われるわ、月龍(ユーシス)は敵だと言われるわ、目の前でショーターが実験台にされるのを見たうえに自分がショーターを苦しめる原因になってしまったわけで・・・そしてそのあとに、自分を襲ってくるわけでしょ。

最後は、自分の上に覆いかぶさるようにショーターは死んでいたわけで(泣)。

その精神的ダメージは計り知れないことが想像できます。

そうそう、月龍(ユーシス)と一緒にディノの相手をさせられそうにまでなってましたからね・・・まぁ、アッシュたちが到着したことで大丈夫そうでしたけど。そして、そこで月龍(ユーシス)にアッシュの昔の話まで聞かされて、どれだけの思いをしたのでしょうか。

もうね・・・
このお話の中のショーター・英二・アッシュの3人に関しては、今は他のことは何も言えないですよ。ただただ切なく悲しすぎて。

美しい月龍(ユーシス)とアッシュ

彼らと一緒に来た月龍(ユーシス)は、冷静にことの流れを見ているといった感じでしょうか。

普通なら兄弟から当たり前のように人身御供に出されたら耐えられないはずなんだけど、それは彼の境遇もあって覚悟しちゃっているというか、復讐するための情報を得るためだけに生きている感じ。

でも時折悲しそうな顔をするし、アッシュだって同じようなことをしてきたんだと英二に話す時の月龍(ユーシス)は、まさにアッシュと同じようだと思いました。

過酷な環境で育って道具のように使われながらも、大切な人のために自分の頭と力で這い上がっていくという点でもアッシュと月龍はよく似ています。

そして、ふたりとも美しい!

アッシュは、今までで一番泣いていました。めったに泣かないのに・・・

早く英二とショーターを助けたいというのはもちろん、裏切ったショーターの気持ちをわかってあげられなかったという後悔もあります。

また、ディノの暗殺に失敗してからの再会ですから、彼に対しても様々な思いはあったはず。あれから故郷は襲われるし、中国マフィアと手を組まれたことで裏切られたり、アッシュにとって最も大切なふたりが連れていかれたのだから・・・

そして、ショーターが英二を襲っていた時の顔と、自らがショーターの命を絶った時の顔・・・

もうね・・・
今、この記事を書き直している間でさえ泣いてるよ
来週この続きの話になってもきっと泣くね

オタク主婦

でも、そんなアッシュはやっぱり美しいんですよね。

子どもの頃からつらいことばかりで過酷な生き方をしてきたから、笑ってほしいって思うんだけど、今回のつらすぎる状況でのアッシュの涙とその顔はめちゃくちゃ美しかった・・・だから余計に泣ける~~~。

スポンサーリンク

ディノの執着とアッシュへの異常な愛

こんな状況に追い詰めているのはディノとオーサー。中国マフィアは、美味しいとこ取りだけする感じで、今のうちは月龍をディノに預けてさほどひどいことはしていません。

オーサーは、今までの屈辱と恨みを一気にはらしているって感じでしたね。

それに対してディノは、ちょっと違う感じでしょう。可愛さ余って憎さ百倍というか、あれだけひどいことをしながらも、アッシュに対しては特別な気持ちがあることがよくわかります。

アッシュを着飾らせたディノは、彼のことを特別視する発言がとても多かったですしね。

今回のお話の中だと、まずオーサーにアッシュとの違いを指摘してますね。
オーサーはアッシュの元グループだけは傘下に入れることができていないのですが、アッシュはそれができたと・・・

オーサーは、ディノの肩入れがあったからできたのだと思っていますが、ディノは肩入れなんかしたこともなく、それが実力の差だといわんばかり。そして、自分が大切に手をかけてあそこまで育てたアッシュは、自分の手で壊すのだと言っています。

ディナーの時にはアッシュの耳に穴を開けさせて、40万ドル・日本円で4,800万円もの翡翠をプレゼントして着けさせています。

原作の漫画だと、時価30万ドル、当時の日本円価格で4,200万円という設定だったので、値段があがってましたけど(笑)

ディノからすれば、それぐらいのものを身につけるだけの価値がある最高級の自分の商品だったということであり、今もなお自分の手の中にあるというアピールがしたかったのでは?歪んだ愛ですね。

動き出すアッシュとショーターのグループ

最後に忘れてはいけないのが、アッシュの元のグループメンバーと、シンがリーダーとなったチャイニーズグループ。

彼らも密かに手を組んで動き出します。

これは嬉しいですね。彼らはマフィアという膨大な力に負けることなく、アッシュやショーターを信じて命をかけて行動しようとするわけです。それだけふたりに人望があったという証拠。

これだけのそれぞれの思いをもった人達が、ディノの屋敷に集結していきます。

善人は大切な人を思って命をかけて守るために動き出すし、悪人は自分たちの欲望のために動き出します。

バナナフィッシュ(アニメ)9話感想ネタバレ まとめ

悲しい・・・
めちゃくちゃ泣きましたよ。

原作の漫画も素晴らしい描き方だったけど、アニメもまた後半はもうなんとも言えない状況でした。ちょっと前半があっさり早く流れたのが残念だったけど。

あらすじ・感想の各話一覧
BANANA FISH(バナナフィッシュ)の感想ネタバレまとめ!

↓次回第10話の感想はこちら

以上、「バナナフィッシュ(アニメ)9話の感想ネタバレ!残酷すぎるショー」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら