アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

BOSS(ドラマ)4話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)木元(戸田恵梨香)が大変!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

BOSS(ドラマ)4話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第4話「悲しみの復讐者」

前回3話は、読者モデルを立て続けに襲った連続暴行犯のお話でした。

今回の4話では、木元真実(戸田恵梨香)が大変なことに…

では、ここから「BOSS(ドラマ)4話のあらすじ・感想ネタバレ!木元(戸田恵梨香)が大変!」についてまとめます。

スポンサーリンク

BOSS(ドラマ)4話 あらすじ

特別犯罪対策室のメンバーは、小学生を対象にした防犯キャンペーンのために、寸劇をすることになりました。

しかし、もともと嫌がっていた木元真実(戸田恵梨香)は、途中で舞台を降りようとしますが、大澤絵里子(天海祐希)仕事なのだからと残るように言います。

それでも、結局舞台を降りて帰ってしまった木元は、翌日も一方的にメールを送って欠勤します。

怒った絵里子は、真実をクビにすると言いますが、野立信次郎(竹野内豊)は彼女だけは絶対クビにしないと宣言。彼女をクビにするなら山村啓輔(温水洋一)をクビにすると言い出す始末…

そんな時、若い男性が頭部と腹部を銃で撃ち殺される事件が起こります。
絵里子は、残っていた血の一部が何かに見えるようで気になります。

その翌日、また射殺事件が起こります。
今回もまた、頭部と腹部を銃で撃たれています。そして、血で書かれた「4」と書かれていました。

絵里子は、怨恨による殺人であり、血で書かれていた「4」は4人殺すという意味だと推測しました。

犯人の目的は!?
出勤拒否している木元はどうなる!?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるおすすめVOD動画配信サービスはこちら!

BOSSの動画・見逃し配信情報(無料体験可)

投稿・更新日時点での情報です。
配信有無・見放題・レンタルなどの最新情報は、各公式サイトにてご確認ください。
動画配信サービスの比較・詳細はこちら

この作品はフジテレビ放送ですから、FODプレミアムで観ましょう!

BOSS(ドラマ)4話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

今回は、1話完結ではありません。

この第4話での出だしは、連続殺人犯となる男(山田孝之)の様子から始まります。最初から犯人わかっているパターンですね。

空気が重くなったあとで、笑えるシーンかと思いきや、木元が仕事に来なくなってしまうという流れ。

彼女が仕事を嫌がった舞台の寸劇の途中にも、天井から彼女を狙っている様子が見えたので、木元が犯人から狙われていることも早々からわかります。

そのため、山田孝之さん演じる田島とはどんな人物なのか、目的は何なのかというのがだんだんわかってくるというお話になっています。

舞台から降りて木元が帰ってしまったあと、彼女からのメールで出勤拒否をしたのだとみんなは思います。

絵里子は怒ってクビにすると言い出しましたが、仕事を何だと思っているんだ?って怒るのも当然。
まぁ、彼女の性格からしてそこまで本気だとは思えませんでしたが…

野立が木元をクビにしない代わりに山村をクビにすると言ったのも、半分は本気で半分は思惑があったような…

山村なら、自分がクビになりたくないから必死で木元のことをなんとかしようって追いかけ回すでしょうし、絵里子の性格からして自分から折れることもしませんから。

この野立の冗談まじりの話が、真相がわかってくるきっかけになります。

山村が、自分がクビになるのが嫌で、他の人たちがみんな殺人事件のことを調べているというのに、ひとりで木元を追っていたんですよ。

そして、木元の自宅に行った際に、出勤拒否ではなく拉致されたのだと気づくわけです。

スポンサーリンク

そもそもこの時点で、殺人事件のことを調べていた刑事たちは、行き詰まっていました。

殺された男たちは、5年前の少年リンチ殺人の犯人だったこと。犯人として考えられたリンチ事件で死亡した少年・江川次晴の兄・江川有樹は、日本にはいなくて無実だということ。

そして、リンチ殺人事件の犯人は3人なのに、犯人が残したメッセージは「4」だということ。

絵里子は、リンチ殺人事件の資料を読んで、警察の対応に非難の声があがったことから、もうひとりのターゲットは警察関係の人物だと気づきました。
そんな時に、木元の拉致が発覚して、狙われていたのが木元だったことがわかったということです。

さらに、タイミングよくメールも届きます。
どこかに監禁されている木元の映像が流れ、彼女は手足を縛られた状態で水槽の中に閉じ込められています。

そこに水が注入されて、どんどん足元から水が溜まっていき…
これは時間との勝負ってことですね。

最後は、廃墟の病院を見つけ出して急行したものの、木元ではなく人形が置いてあって、その胸には「5」という数字が書かれていました。
このシーンで終了です。

ここまで見ていて、犯人がどういう男なのかまったく想像ができませんね。だけど、その迫力はすごい!!

個人的に、山田孝之さんが大好きというのもあるかもしれませんが、何やら出だしからヤバイやつという空気をビシバシ感じました。
そう簡単には捕まらないような空気というか…

少しの登場でこの迫力ですから、次回はどうなるのかめっちゃ楽しみ!

BOSS(ドラマ)4話 感想まとめ

話の内容で警察が狙われる理由というのもわかるんだけど、それがなんで木元???という謎も残るお話でした。科捜研で彼女が対応したことが、何か問題だったということでしょうか?

そんな謎は、次回解明されるはず…
ワクワクしますね。

結果は見てのお楽しみだけど、やる気のなかった木元がチームの一員として気持ちが入れ替わるストーリーであることは間違いなしです。

次回「対決!悲しい復讐の果てに…」

あらすじ・感想の各話一覧
BOSS(ドラマ)のあらすじ・感想ネタバレまとめ!動画配信・各話一覧

↓次の第5話の感想はこちら

以上、「BOSS(ドラマ)4話のあらすじ・感想ネタバレ!木元(戸田恵梨香)が大変!」でした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら