アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期3話の感想ネタバレ!別れる3人が切なくて号泣

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ第3首「ふれるしらゆき」

前回の2話では、太一がかるた大会で勝つために新のメガネを隠してしまったりしましたが、それもきっかけとなって仲良くなりました。そして、千早も太一も競技かるたに興味を持つようになります。

そして今回の3話では、白波会に入会することになります。
高校生になってから注目すべき登場人物が登場してきますよ~~~。

では、「ちはやふるアニメ1期3話の感想ネタバレ!別れる3人が切なくて号泣」についてまとめます。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期3話のあらすじ

千早・新・太一は、地元のかるた会である「白波かるた会」に見学に行きます。

そこで出会ったのは、同じ年のヒョロくん。そこで3人は、ヒョロくんたちと源平戦で戦うことになります。

チームになって戦う千早たち。
才能を見出した原田先生に勧められ、白波かるた会に入会した千早たちは、6年生最後の大会目指して特訓を始めます。

しかし大会の前に・・・
新と太一は白波会でかるたを続けられないことがわかり・・・

ずっと一緒にかるたができないの?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期3話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック2巻に掲載中

ちはやふる 2巻

ちはやふる 2巻

ちはやふる 2巻

[著]末次由紀

泣きました。せつないな~~~
せっかくチームになって一緒にかるたをするつもりだったのに、新は福井に帰ることになり、新も遠い学校に合格したため、一緒にかるたができなくなるから・・・

あまりにも3人がぴったりで、これからが楽しみって状態なのに、別れるのは寂しいよね・・・

リアル放送の時は、録画して観たあとに、もう一度見てまた泣いたほどでした。あ~~せつない。でも、心が温まります。
こういうアニメは子どもたちにも見てほしいと思えるものなのに、放送が夜中というのが本当に残念。

お互いのために、お互いを思い、別れたくないという気持ちがよく伝わってきます。

全体的に進むのが早いって感じはありましたが、どれぐらい絆が強いのかってことがよくわかるストーリーだと思います。

新と同じように、ここから競技かるたの世界に入り込んでいく千早と太一。

そして、ヒョロくんと肉まんくんも登場!
イメージピッタリ(笑)

特にヒョロくんは、想像していた声と同じでした(笑)白波会の原田先生は、ちょっといい声すぎるかな・・・もっとおやじっぽい声を想像してたんだけど。

そうそう、最初に千早の声がちょっとイメージ違うって思っていた私も、この回まで来るともう千早の声にしか聞こえません(笑)

これから本格的に高校生のお話に進むのが超楽しみです。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期3話の感想ネタバレ まとめ

漫画では、転校するために離れ離れっていうのがパターンがよくありますよね。特に小学生でっていうのは、泣かせることが多いです。

今回のお話も、本当に毎回観るたびにホロッとしてしまうので、よく考えて見ないと(笑)

新はおじいちゃんの側に行くし、太一は頑張った努力が実を結んだってこともあるから、突然大切な人が去っていく千早とは違うかもしれないけど、離れ離れになる悲しさっていうのは、全く変わらないと思うんですよね。

この時点で、千早からしてみると、新はかるたの神さまみたいで、勝てない相手。
だからこそ、高校生になってもずっと会いたいと思うような憧れの存在にもなっていくのだと思います。

太一は会おうと思えば会えるわけだし、この時点では幼馴染の同級生って感じだっただろうしね。

ずっと先に、恋愛がらみの話も出てきますが、全てはココからが始まり。
そう思うと、ドキドキしますよね。

以上、「ちはやふるアニメ1期3話の感想ネタバレ!別れる3人が切なくて号泣」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら