アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期5話のあらすじ感想ネタバレ!再会した新が・・・

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ第5首「よはのつきかな」

前回の4話では、A級になれた千早。嬉しい反面、最後に気になることがありました。それは、新たにA級になった報告をした時に、意外なことを言われてしまったから・・・

気になって待ちきれないって終わり方でしたね。
そして今回は、千早と太一が新たに会いに行っちゃうんです!!

小学校を卒業して以来の再会。
かるたを辞めてしまったという新たと、太一の気持ちに注目です。

では、「ちはやふるアニメ1期5話のあらすじ感想ネタバレ!再会した新が・・・」についてまとめます。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期5話のあらすじ

かるたはもうやってない・・・もう電話をかけてこないで・・・
新からそう言われた千早は、太一とともに福井に行きます。

やっと会えた・・・そう思ったのに、新は冷たい態度。
一緒にかるたをやろうよ!と千早が準備を始めた時に、大切なかるたを蹴ってしまう新。

新は何故かるたをやっていないのか?
このまま、離れ離れになってしまうのか?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期5話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック2巻に掲載中

ちはやふる 2巻

ちはやふる 2巻

ちはやふる 2巻

[著]末次由紀

今回は、大好きなシーン満載でした。

ざっくりストーリーをまとめておくと、新から気になることを言われた千早は、新に会うために福井へ行くんですよ。当然ながら、ひとりでは危なっかしいので、太一も一緒。

会ったら何を話そうとワクワクするやら緊張するやらの千早に対し、複雑な気持ちの太一。

そして、到着してからやっと新に出会えたと思ったら、かるたはもうやっていないという拒否の言葉。その理由もわかったからこそ、あきらめて東京に帰ろうとする千早と太一。

千早たちが帰ったあと、新は千早がメモっていたたくさんのお菓子の包み紙とか見つけて、色々な気持ちを思い出すんですよね。ふたりと一緒にやったかるたが楽しかったこととか、本当はかるたをやりたいこととか…

そして自転車でふたりの乗っている電車を追いかけて気持ちを伝えるというストーリー。

まず良かったのは、新との再会!あの再会するシーン感動です!
桜も咲いているから、とっても素敵なシーンですね。

漫画忠実に作られているんだけど、漫画だと白黒だから、カラーはこんなにきれいなんだ!といっそう感動しました。

でもね、もっと好きなシーンは、太一の気持ちが表れているシーンですね。

福井へ行く新幹線の中で、イライラする・・・思い通りにいかない・・・でも、そばにいたい・・・

太一の気持ちが動き出したのがわかります。

ちょっとした部分だけど、この台詞のシーンがすごく好きです。
漫画でももちろん大好きで何度も読んでしまうのだけど、実際に声を聞くとジーンときますね。

あとは、新に出会う直前に、桜の下を歩いているところ。
ふたりの手がうつされていて、手をつなごうか迷っている太一の手。
あ~~ドキドキする~~~

一方新は、あれだけ大人しい優しい子だったのに、かなり冷めた様子。
それだけ、おじいさんの死が辛く悲しかったということがわかりますね。

そんな新の心を揺らしたのはやっぱり千早。
最後は、まさに感動でした。新幹線で泣く千早に対する太一もカッコよかったですね。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期5話の感想ネタバレ まとめ

次はかなちゃんこと大江奏が登場です!
ここから瑞沢高校かるた部のメンバーがひとりずつ増えてチームができてきますね。

早く対戦も観たい!!

以上、「ちはやふるアニメ1期5話のあらすじ感想ネタバレ!再会した新が・・・」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら