アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

ちはやふるアニメ1期23話のあらすじ感想ネタバレ!太一の恋

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

ちはやふるアニメ1期第23話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)をご紹介します。

ちはやふるアニメ 1期23首「しろきをみればよぞふけにける」

まずは、前回の22話のおさらいから。

前クイーンの山本由美と対戦することになった綾瀬千早。
山本由美は、期待されることに疲れてしまって、出だしは本調子ではありません。

心が冷めてしまっている山本を見た千早は、1枚も取らせたくないと思うのですが・・・それは千早の傲慢的な考えでした。

では、ここから「ちはやふるアニメ1期23話のあらすじ感想ネタバレ!太一の恋」についてまとめます。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期23話のあらすじ

山本由美との戦いに敗れた千早は、クローゼットの中に閉じこもってしまいます。

そこに現れたのは須藤暁人で、ボーズの写真を写メで送れって言っといて・・・と言い出します。

慌てているかるた部メンバーの様子を見てそのことを知った府中白波会の原田先生は、自分が須藤に勝ったら、その約束は反故(ほご)ねと言います。

クローゼットから出てこれない千早。

その間に、原田先生も須藤も勝ち進み、4回戦で当たることになります。
ずっとつきそっていた太一は、応援に行こうと声をかけるのですが・・・

涙を流しながら、太一こそ何をやっているんだと飛び出してきた千早。

来年はA級でみんなライバル・・・
応援じゃなくて、太一見てないと・・・

そういって、手を引く千早を見て、太一は自分の気持ちにハッキリ気づくのです。

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

ちはやふるアニメ1期23話の感想ネタバレ

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

原作コミック8巻に掲載中

ちはやふる 8巻

ちはやふる 8巻

ちはやふる 8巻

[著]末次由紀

今回はドキドキや感動が山盛りのお話でした。

やっぱり一番このストーリーでドキッとしたのは、太一が自分の気持ちにはっきり気づくところでしょう!

千早がクローゼットにこもっている時、太一は必至でやって負ける悔しさも、誰にも会いたくない気持ちもすごくよくわかるのですが、自分の言葉では千早に届かないような気がします。

新じゃないとダメな気がする・・・

ところが、飛び出してきた千早は、涙を流しながら、原田先生と須藤の試合を太一は見なくちゃいけないと、彼がA級になれることを信じてくれているわけです。太一本人ですら自分がA級になれるのか信じきれていないのに。

自分の気持ちは届かないような気がすると思っていたのに、逆に落ち込んでいたはずの千早が自分のことを考えて出てきた・・・

そんなことがあれば、自分の中にずっとあった気持ちが爆発するのは当然ですね。今までだって、十分太一は千早に恋してたんですから。

今までのセリフや態度からしてみても、漠然と好きだという自覚はあったのだろうけど、これほど真剣に恋愛として好きだと自覚したのは初めてだったのでしょう。

あ~~~~~ドキドキ・・・
この気持ちに気付くかなちゃんもすごいです。

そして、千早も大きく成長しましたね。
山本由美さんにモメられるのが嫌で速く取ろうとして自分のリズムを崩したこと、そういう強さがあることを知らなかった・・・

そして、かるた部メンバーがずっと立って寒い外で応援してくれていたのを知り、自分しか見えなかった時に負けていたのだとわかります。

緊張する東日本予選が終了し、ほのぼのしたシーンが入りますが、そこも地味に私の好きなポイントでした。

千早が駅で知らない他校の男子に告白されるとか(笑)
その時の様子を見て、かなちゃんだけが、太一の気持ちに気づくのですが、さすがかなちゃん!!すごい!!

その頃、新もかるたから離れていたことを後悔し、本格的に練習に励み始めます。

ここまででもめっちゃ内容濃かったんだけど、まだ続きますよ!

名人位・クイーン位東西代表者による挑戦者決定戦がありました。
そこでも感動がありましたね。

白波会の坪口さんが敗退した時・・・
明るく振舞っていた坪口さんが、原田先生の顔を見たとたん言葉もなく泣くんですよ。

あの原田先生を見た時の顔・・・号泣しますよ・・・

アニメだと対戦している時の様子はカットされているので、ここは原作の漫画の方がずっと良かったですね。原作漫画だと、いかに頑張ったのに負けたのかが伝わってきてより胸がつまります。

あとは、かるた部のメンバーがそれぞれのクラスのクリスマス会に参加しているシーン。
楽しいけど、部のみんながここにいたらもっといいなあ・・・と千早が言うところも良かったな~。
他のメンバーも同じように思っている様子がわかって、ジーンときます。

机くんのセリフが良かった!!

ここにいたらいいのにって思う人は、もう家族なんだって。
つきあいの長さも深さも関係なく

あ~~~~本当にこのお話は見てほしいです。

スポンサーリンク

ちはやふるアニメ1期23話の感想ネタバレ まとめ

この第23話は、本当に盛りだくさんの内容でした。この先に関わってくる重要ポイントが詰め込まれていましたね。

次回は、クイーン戦と名人戦です。

以上、「ちはやふるアニメ1期23話のあらすじ感想ネタバレ!太一の恋」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら