アニメ・ドラマ・漫画のあらすじ・感想などをご紹介中!ネタバレ注意♪

Dr.STONE(アニメ)9話のあらすじ&感想ネタバレ!あさぎりゲン登場

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら

Dr.STONE9話のあらすじや感想(ネタバレ注意)・動画見逃し配信情報をまとめています。

第9話「この手に科学の灯を」

前回8話は、コハクの姉で村の巫女・ルリの病気を治すために薬を作ると宣言するお話で、そのために科学グルメを完成させました。

今回の9話には、あさぎりゲンも登場!彼も驚くNEWアイテムを千空たちは作り出します。

では、ここから「Dr.STONE(アニメ)9話のあらすじ&感想(ネタバレ注意)あさぎりゲン登場」についてまとめます。

スポンサーリンク

Dr.STONE(アニメ)9話 あらすじ

ルリの病を治すために、万能薬となるサルファ剤を作り始めた千空たち。
そのためには、製鉄に必要な人手(マンパワー)が必要になるため、科学のグルメ「猫じゃらしラーメン」を作って、村人たちに振る舞います。

するとラーメンを食べている人の中に、怪しい男・あさぎりゲンがいた!!

司帝国のスパイとして千空が生きているかどうかを確認しに来たというゲン。

ところが…
ゲンは、軽く確認して司に報告して終了と思っていましたが、ラーメンを食べた分鉄作りを手伝うことになって迷います。

千空が鉄を作れば、どちらが勝つかわからなくなる!!

勝ち馬に乗りたいゲンに対し、完成した鉄を使ったNEWアイテムを見たら100億%科学王国に入りたくなると断言する千空。

そして、ゲンは、千空が作るというNEWアイテムを聞いて、本気で驚いたのです。

そのアイテムとは?

動画・見逃し配信情報(無料体験可)

この作品を視聴できるVOD動画配信サービスをご紹介します。

Dr.STONE(アニメ)9話 感想(ネタバレ注意)

(ここからはネタバレOKの方のみご覧ください)

この内容は、3巻の23話~25話途中までのお話です。

Dr.STONE 3

Dr.STONE 3

Dr.STONE 3

[原作]稲垣理一郎 [作画]Boichi

キター!!
あさぎりゲンの登場です。

この作品に登場するキャラって、個性的で誰もがなんらかの魅力を持っているからとっても好きなんだけど、なかでもゲンはめっちゃ好きなんですよ。

大樹と杠と別れて、ひとりで科学王国を作ろうとしている千空は、新たな仲間としてコハクやクロム・スイカと仲良くなりました。

だけど、やっぱり科学の時代を知っている仲間がいないと伝わらないこともあるし、村人だとうまくいかないってこともあるわけです。

そんな状況の中で、千空の右腕のようにこれから活躍するようになるのがあさぎりゲンです。

たぶん最初は、本当に軽い気持ちで来たんだと思いますね。
ゲンは有名人だったけど、千空をゲンが知っていたということはないでしょうし。

彼からすれば、司がそこまでして気にする男って何者?って感じで興味がわいていたのかもしれません。そしていざ来てみれば、まさかの猫じゃらしラーメンがあったわけですからね…

本物を知っているゲンからすれば美味しいものではなかったでしょうが、自分たちの時代の料理をこの世界で再現することの難しさは十分わかりますから、千空が普通の男ではないということはわかったはず!

本当なら、黙ってこっそり確認して司に報告することもできたはずなのに、それをせずに千空の前に現れたのも、千空に対する可能性を期待した証ですね。

そして、ラーメンを食べた分だけ手伝ったことで、千空の驚くべき発想と行動力を知ったゲン。

まず鉄を作っているという段階で、司と対等に戦えるかもしれないと思います。
鉄の武器があれば、さすがの司だって簡単には勝てませんし。

スポンサーリンク

しかし、千空はそんなところでは止まりません。

新しいアイテムを聞いたら、100億%科学王国に入りたくなると言った千空が次に作ろうとしていたのは発電所。

千空の「発電所」という言葉を聞いた時のゲンの呆然とした顔が大好き(笑)

そして千空は、あとは雷さえきてくれりゃ~なんて言うんだけど、言った途端に雷が鳴り出すという良すぎるタイミング…

この作品なら、白々しい状況もそんなもんかと笑って見逃せます!(笑)

ここからは、準備をしていないのに雷がきちゃったから、磁石を作る準備をスタートするのですが、みんなのチームワークが最高に良かったですね。

ゲンも、千空を殺すと言ってやってきたマグマたちを追い払ったりしたし、コハク・クロム・スイカもまた、千空の指示に合わせて的確に働きます。

科学を知らない人たちなのに、あり得ないという態度をとることなく、あっさり千空の言うことを信じるというのがすごい!

それって、ルリを助けるためだからっていうのが大きいとは思うんだけど、それだけ千空なら何かやってくれる!と信じているからでしょう。

そして、ゲンの口車に乗せられて、金狼・銀狼兄弟も結局は手伝うことに…

そしてとうとう最後は、本当に電気を作っちゃった!!
石器時代に電気ですからね…すごすぎる

こんな様子を見たら、当然ながらゲンは科学王国の味方になるはず!
今回はそこまでは見れなかったけど、次回に期待してます。

これからどんな風に科学を復活させるのか、楽しみですね。

Dr.STONE(アニメ)9話感想(ネタバレ注意)まとめ

猫じゃらしラーメンで集めた人力マンパワーでとうとう鉄を作ることに成功した千空たち。

なんだかんだ言いながら手伝ってくる人が増えた一方で、マグマたちのように敵対しようとする者や、コハクの父のように信じようともしない人もいます。

それらの問題も少しずつ描かれてきていますね。

しかしだからこそ、あさぎりゲンが味方になってくれれば心強い!そんなことを考えるようなストーリーでした。

次回「薄っぺらの同盟」

あらすじ・感想の各話一覧
Dr.STONE(アニメ)のあらすじ&感想まとめ!動画配信~登場人物情報他

↓次の第10話の感想はこちら

以上、「Dr.STONE(アニメ)9話のあらすじ&感想(ネタバレ注意)あさぎりゲン登場」でした。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
見た目はただの太っちょおばさん。だけど心は少女の50代オタク主婦です。アニメと漫画とゲームと猫が大好き!
詳しいプロフィールはこちら